FC2ブログ

Category

2020.04

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

ブログ等の広告の位置に関しては 

ブログの場合は
個別記事の最後に広告を入れるのが
一番効果の高い方法と言うが
(矢張り広告を見るなら記事を読み終わってからであると言う
 事だろうが)
個別記事の最後及びコメント欄の一番下に入れると言う
方向も有る訳だろうし
コメントを読んだ直後にも
広告を見る可能性は有る訳だろうか


グーグルの検索結果等も上や横に広告が有るのは
合理的なのかどうかだろうが
(後は掲示板の記事の下に勝手に広告を入れると言う
 方向も有る訳だろうか)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060629-00000005-mai-spo
上のニュースの場合は広告が下に有るが
此れは下過ぎるかも知れぬし
記事の下・リストの上辺りに
広告は置くべきかも知れぬが
(まあ記事の下・リストの下
 両方置くと言う方向も有るだろうが)
矢張り記事のジャンルや内容にマッチした物が
置かれるべきなのかどうかだが

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=SP&action=m&board=1834743&tid=a5a4a5aa5ma1bca4r1fe1ga47a4ha1aa&sid=1834743&mid=80344
此れも広告が下過ぎるだろうし
記事の直下で無いと
無意味かも知れぬが


まあ矢張り記事だけでは無くコメントも読んでから
広告を読もうと考えるかも知れぬし
コメントの下或いはコメント投稿用フォームの上に
広告を入れるべきかも知れぬが
コメントが空の場合は下の方に目が行くのかだろうし
記事の直下にも広告を入れる必要は
有るのかも知れぬが
TBの下にも入れる必要は
有るのかどうかだが

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8
wikipediaにアマゾンやグーグルが
広告を出さないのも不可解だろうし
wikipediaのアクセス数は可也
Googleの検索上位に来る関係等から
多い訳だろうか

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/20-003fa7f4