FC2ブログ

Category

2020.04

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

各国中銀の資金供給の真の目的は何なのかだが 

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1197397120/
>Nevada経済速報12月13日(木)15:30
>.2007/12/13(Thu) 15:28:28...

>今回のFRB・ECB等中央銀行の資金供給は、AOL
>(NEVADA ブログ)で
>記載しましたが『やってはいけない』禁じ手だったので
>すが、ではなぜそのような
>政策をFRB・ECB等はとらなくてはいけなかったの
>でしょうか?

>理由は簡単です。これしか『救済する』道がなかった
>からです。
>『やってはいけない』政策とわかっていながら、これし
>か手段がなかったのです。
>では何を救済したかったのでしょうか?来週以降には
>っきりわかってきますが、
>日本でも有名なこの巨大金融機関が今や経営破た
>んするとも噂されており、
>破産法11条を申請するのか、それとも国営化するの
>か、それとも、第3の道を選ぶのか。

>以前、ホワイトハウス緊急声明の準備が進んでいる
>と述べましたが、

>いまやこの『準備』段階から『発表段階』になりつつあ
>るのです。

>4000兆円は大げさ。そんなに要らないよ。
>自己資本が18兆って報道されていたはず。
>傘下のSIVが9兆円。もし、切り離せないのだとすれ
>ばアウトくさい。
>3位のJPモルガンに買収される可能性という報道も
>あったが、そうなれば大事件だろう。
>国有化なら更なる事件。

シティー破綻がもう直ぐ近いのかも知れぬし
此れの衝撃を緩和する為に
事前に資金を供給していると言う事かも知れぬが
モルガンは買収等しても
問題は無いのかだが
シティー破綻直後にチェイニー逮捕と言うのは
有るのだろうか


民主党の911自作自演説の
国会での議論と言うのは
延期に成った様だが
何れ此れが議論された直後に
チェイニーが逮捕と言う可能性も
有る訳だろうか

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/1963-4278ab63