FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

軍事教練用シミュレータ 

http://ja.wikipedia.org/wiki/Operation_Flashpoint
>この作品は軍事用のシミュレータとしても利用されており、OFPをもとにして開発されたVBS1 (Virtual Battlespace 1) として、
>アメリカ軍・オーストラリア軍などで兵士の教育に用いられている。これは当初顧客機関向けのみの販売であったが、現在では本体に加え、
>各顧客機関向けに開発されたデータセットも一般ユーザーが購入する事が出来るようになっている。
>ただし、使用されているエンジンそのものはOFP本体と殆ど変わらない上に、あくまでトレーニングツールであるためにゲーム性は非常に薄い。
>また、VBS1の後継として、新バージョンであるVBS2 (Virtual Battlespace 2) が2007年の4月に発売された(おそらくはArmed Assaultのエンジンを使用したもの)。

軍はこのゲームでも十分と見て居ると言う
事なのだろうか
(軍用の物はゲーム性は無いと言う事は
 軍は余りに兵力差の有る状況等や
 何が起きるか不確実な状況での
 訓練は行わないと言う事かも知れぬが)


http://ja.wikipedia.org/wiki/Virtual_Battlespace

>製品名ではVBS1・VBS2として販売されている。一般にもオンラインで販売されているが、一般市場向け製品と比べるとずっと高価である
>(Operation Flashpoint: Game of the Year Editionが20ドル程度、ArmA: Armed Assault Gold Editionが35ドル程度で販売されているのに対して、VBS1は150~780ドル、VBS2は1500ドルである)。

軍用の物は妙に高価だが
MAPや敵配置等をリアルにした為なのか
或いはシステムにも変更は有るのだろうか

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/1925-f4cdef2b