FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

私に取りW杯の楽しみと言えば 

昔はアルゼンチンが
薬物違反や敵の挑発に乗って
負けると言う事が多かっただろうし
アルゼンチンが次は
どの様な負け方をするのかと言う事が
個人的にはW杯で一番楽しみだった訳だが
今は執念が無いのか
何か普通に負けているから
詰まらない訳だし
イタリアの方がそうした負け方をする様に
成っただろうから
イタリアがどう負けるか(或いは勝つか)と言う事に
一番興味が有る訳だが

まあ矢張り負けたら終わりと言う試合で
終了間際にレッドカードを3枚貰ってでも
守り切ると言う様な執念は
どのチームにも有るのかと言う事だが


戦術的には
ラインを高く保って
前線や中盤でも守備をし
決定的なカウンターを受けない様にしつつ
攻撃をすると言うチームが
見たいのだが
(攻撃に関しては現代サッカーでは
 ミドルやセットプレーが
 主体と成るのは止むを得ぬ
 訳だろうか)
イングランドは中盤で守備をするが
深く守っている時間も多いし
他のチームも無理にラインを上げては
居ない様に見えるが

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/19-c753e143