FC2ブログ

Category

2019.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

新鋭潜水艦「そうりゅう」進水 

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196839770/
スターリング機関装備の潜水艦が
進水していたとは知らなかったが
燃料電池より静粛性は無い訳だろうが
漏れ易い水素を利用する
燃料電池の安全性には疑問符が有ると言う意見も有るだろうし
実戦でこの様な物を何処迄使用するのかを考えれば
現状では此れで良いと言う事かも知れぬが
(原子力潜水艦よりは静粛性は
 高い訳だろうか)

エンジンの静粛性と言うのも
アクティブソナーを使われれば無意味かも知れぬが
(アクティブソナーが効かない様な浅瀬には
 水上艦艇は進入するのかだが
 海底地形のDATAが有れば浅瀬に隠れようと
 アクティブソナーで発見され得る訳だろうし
 磁気や重力・赤外線等で発見される可能性も有る訳だろうか)
アクティブソナーを用いない対潜水艦戦では
エンジンの静粛性は有用と言う
事なのだろうか
(まあしかし弾道ミサイル原潜を
 航続能力が限定されるAIP潜水艦で
 見張ると言う様な事は有るのか 
 どうかだろうし
 潜水艦以外の敵の対潜システムの網に
 掛かってやられると言う事も
 多い訳だろうか)


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6
>攻撃型潜水艦は敵水上艦船だけでなく敵潜
>水艦も攻撃目標とするようになった。隠密
>性の高い潜水艦を探知し攻撃するのはやは
>り潜水艦が有利だからである。そこで敵の>戦略ミサイル潜水艦を攻撃する任務や、自
>国の艦隊を敵の攻撃型潜水艦から護衛する
>任務を与えられている。米海軍の空母機動
>部隊には必ず攻撃型原子力潜水艦が1隻な
>いし2隻随伴していると言われている。

まあ只2隻では何処迄戦力に成るのかだろうし
対地攻撃用或いは
対潜戦でも補助的な役割しか無いと言う事は
無いのかだが

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/1879-5c824a56