FC2ブログ

Category

2019.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

ロシアで、一発で10億人を殺せる秘密兵器「ブラックホール爆弾」を開発中 

http://www.kajisoku.com/archives/eid1661.html
同様に強力な反物質爆弾や
引力爆弾成る物も前に有っただろうが
こんな物を使用すれば
地球の壊滅は免れ得ないかも知れぬし
宇宙戦争以外で使える代物なのか
どうかだが


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB
>地球上で極小型のブラックホール生成の可
>能性

>2007年運転開始の加速器LHC(ラージハド
>ロンコライダー)で極小型のブラックホー>ルの生成実験が予定されている。

>余剰次元モデルが正しくなければブラック
>ホールは生成しないが、生成した場合、
>ホーキング放射によって,ブラックホール
>は直ちに蒸発すると考えられている。

核爆弾のエネルギーでは無理とすれば
加速器でブラックホールを
発生させるのかも知れぬが


http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/9654/b_h/bhstory2.html
>ブラックホールは加速的にその質量エネ
>ルギーを失い、最後には消滅する。この最
>後の瞬間は蒸発などという生やさしいもの
>ではなく、爆発に近いと言える。なぜなら
>この想定では1000トンのブラックホー
>ルが1秒間で消滅し、その全てがエネルギ
>ーに変換されるのだからだ。

巨大なブラックホールが蒸発すると
大爆発が起きるかも知れぬが
上の加速器で生成した程度の極小の物なら
大爆発は起きないかも知れぬが
加速器は破壊されないのかどうかだが
ロシアのブラックホール兵器と言うのは
ブラックホールに物質を単に吸い込ませ
この際のプラズマ等の放射でも利用するタイプなのか
一定程度物質を吸い込ませた後
物質流入を停止し
蒸発時の大爆発を利用すると言う
代物なのかどうかだが

加速器で極小のブラックホールを生成した後
物質を流入させ
蒸発させる等の事が
後50年程度で出来るのかどうかだが
米なら50年は掛からないと言う事なのだろうか

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/1503-6a5a6cbf