FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

体重で勝つ!興毅、一夜で“2階級アップ作戦” 

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20060726&a=20060726-00000000-sanspo-spo
サプリメント等で栄養を大量に吸収すれば
短時間で体重も
増やせる訳だろうが
脂肪は兎も角筋肉は短時間で
増やせるのかだろうし
蛋白質を増やせば良いと言う
物なのかどうかだが
(脂肪だけ増やしてもスタミナは補給
 出来ると言う事かも知れぬが
 筋肉は短時間では
 全く増やせないのかどうかだが)


亀田もジャブは打て無いのか
打たないのかどうかだが
ジャブやフェイントも安易に打つと
カウンターを受け得る訳だろうか
(まあカウンターを受けない様な
 コンパクトな物を出すか
 或いはカウンターを受けない様な
 状況で出すかと言う
 事だろうが
 此れさえも無いのは矢張り
 問題と言う事は無いのかだが)


1撃で相手を倒せれば
カウンターを受け得る様な
パンチを放っても
カウンターは受けない訳だろうが
此れは難しい訳だろうし
カウンターを受けない様な状況で
大概はパンチは放たれると言う事かも知れぬが
確実に当たって1撃で相手を倒せると判断すれば
カウンターを受け得る様なパンチを
打つと言う事も有る訳だろうか
(所謂クロスカウンターの様な物を受けて
 合い打ちに成る可能性も0とは言えぬ訳だろうが
 この確率は低い訳だろうか)
まあ1撃で倒せず共相手に
カウンターの有効打を
出せぬ程度のダメージを与えられると
判断すれば
この様なパンチが放たれる可能性も
有る訳だろうし
カウンターを受けても
相手により多くのダメージを
与えられると考えれば
カウンターを受け得るパンチが
放たれる場合も有る訳だろうか


http://www.mni.ne.jp/~datehachi/sonopress/joe.htm
所謂クロスカウンターと言うのも
実戦で使われて
相手をKOした事も有る様だが
今は見ないだろうから
何処迄出来る技なのだろうか
(ダブルクロスは兎も角
 トリプルクロスと言うのは
 可能なのかどうかだが)
矢張り此れは合い打ちのリスクが
大きいかも知れぬし
パンチに反応出来るなら
通常はガードや回避を選択すると言う
事なのだろうか

合い打ち所か
相手のパンチを踏み込んで受けて
自分のダメージが倍化し
自分のパンチが当たらないと言う
リスクも有る訳だろうか
(矢張りガードや回避の方が
 成功する確率は高いと言う
 事なのだろうか)


パンチも遠くから打つのでは無く
踏み込みの最後に
体重を乗せたコンパクトなパンチを
至近距離で打つと言う方向の方が
大概はKO出来ていると言う
事だろうし
威力を増すには手だけで打つのでは無く
パンチに全体重を乗せた体当たりの様な物が
有効である訳だろうし
パンチと言うのは飽く迄
何処に体当たりするかを
決定するだけであり
此れは遠くから打つと回避されるから
踏み込みの最後に放って
何処に当てるか決定すれば良いと言う
事かも知れぬし
踏み込んでも敵に穴が無ければ
踏み込みはするが
ガードを固めてパンチは放たないと言う
方向も有るだろうか

踏み込みよりやや遅れて
パンチを放った場合は
パンチが当たる迄の時間が短いので
反応出来無いと言う事は有るのかも知れぬし
更に何箇所も
打ち分ければだろうし
威力も踏み込み乍ら打って居るので
落ちない訳だろうか

この種の攻撃を受ける側も
後退或いは
カウンターは掛けられる訳だろうし
カウンターもぎりぎり迄待ってから当てれば
敵に反応する時間は無いだろうが
合い打ちに成るリスクも有るだろうし
後退した方が良いのかも知れぬが
(後退して相手がバランスを崩した所で
 反撃と言う様な
 方向でも良い訳だろうか)





人気blogランキングへblogranking






参考文献:ボクシング 技術



ボクシング
ボクシング テクニック
ボクシング 上達
ボクシング 科学
ボクシング 練習
ボクシング トレーニング
ボクシング 体力

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/146-db9959da