fc2ブログ

Category

2024.04

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

01/07のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @hiro0725: 🎙️フリン将軍:Twitter復帰🎙️【速報】将軍がTwitterに帰ってこられました!😍😂😊🍀 https://t.co/pARaiMSJh2
01-07 08:46

RT @hiro0725: 【補足】私たちの基本的人権、特に言論の自由を保護するためにマスクが行っているすべてのことに感謝したい。Twitterに戻ることを許可してくれてありがとう。私を取り戻すために力強い声援を送ってくださった皆さんありがとうゴッド・ブレス・アメリカ !…
01-07 08:46

RT @hiro0725: 🎙️トランプ:01/06 声明🎙️【速報】<第45代米国大統領ドナルド・J・トランプ声明>共和党にとって(アメリカ議会において)良いことがすぐに起こり、2024年は "怪物" のような年となることでしょう。もちろん良い意味でね! htt…
01-07 08:48

RT @Tamama0306: 🇺🇸ジェイソン・クロウ下院議員「DNAを採取して生物兵器の標的とするための兵器を開発中」プライバシーをあまり気にしない人は、(コロナの検査などで)安易に唾液を民間企業に提供するその情報やデータを保護したり規制するための制度がないため簡単…
01-07 08:51

RT @amanojuku: 共和党有権者のうち、#マッカーシー を下院議長に望んでいるのは半数以下(48%)=#ラスムッセン・リポーツ 世論調査。https://t.co/SDmtfdZwfe
01-07 08:58

RT @baumplanning: 下院議長の投票(14回目)…まだまだ続いています😅このままだと、本当に✔️17回目を迎えそうな気配が😆👍 https://t.co/pUDlNQBJrZ
01-07 12:54

RT @Reloaded7701: 🐯🗣️スピーカー "の選定は一見クレイジーに見えましたが結果より遥かに重要なものになりました。おめでとうケビン🎉マッカーシーと我らが偉大なる🐘共和党に祝福を!🐸 https://t.co/dxrSUgG30z
01-07 15:44

アルモガバルスだと潜入した城の城門は内部から斧で破壊しているが https://t.co/UiaBAxmT7I 自来也の浮世絵だと手下が斧・鋸を持つが 忍者もこうした物で門を内部から破壊した例も有るのかだが
01-07 16:38

https://t.co/6uJZ5U8G4H 赤穂浪士だと吉良邸の門を破壊する際に 木槌的な掛矢を利用していると言う事だろうが 忍者は此れは門破壊に利用したのかだが
01-07 16:42

鴉組の猟師の銃兵と同様に 伊賀の銃兵の夜間射撃力は高かったのかだが https://t.co/hkUpljuZu9
01-07 18:26

猟師の銃兵はどの勢力にも一定数居る可能性も有るなら 伊賀の銃兵が夜間一方的に銃撃と言うのは 困難だったと言う事なのかだが
01-07 18:28

https://t.co/w05YS7VwA3 >細谷の陣に参じた猟師たちは闇の中でもよく利く目を持ち、山の中を獣のように走り回っては敵の背後を狙撃。   伊賀の銃兵も 鴉組の猟師同様に敵の背後や側面からの射撃が多かったのかどうかだが https://t.co/KsKTxhLMZy
01-07 18:36

https://t.co/SK4fraAFD1 >天正12年3月、小牧・長久手の戦いでは伊勢松ヶ島城の加勢で伊賀甲賀者100人を指揮し、鉄砲で豊臣方を撃退している[41]。正成は二の丸を守備し、筒井勢を防いだ。
01-07 18:49

松ヶ島城への服部正成の伊賀銃兵の加勢も 城外での夜間射撃も多かったのかだが
01-07 18:51

>続く蟹江城の奪還戦で正成と配下の伊賀鉄砲衆は松平康忠と共に東の丸(前田口)の包囲に加わり、井伊直政の大手口突入が始まると二の丸へ攻め入った[10]。   攻城戦でも 夜襲を支援する為の銃撃が多かった可能性も有るのかだが
01-07 18:53

>天正18年(1590年)の小田原征伐に鉄砲奉行として従軍した。 正成は大組百人の組頭として根来衆50人を率いていたという。この時、日下部兵衛門(根来衆50人)、成瀬吉右衛門(成瀬正成の誤り、30人)も大組百人の組頭を務めている[42]。戦で正成は十八町口にて奮戦し、首を十八級挙げたという[39]。
01-07 18:56

服部正成配下の根来衆も 夜間射撃能力が高かった可能性も有るのかだが
01-07 18:57

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/12123-429ded18