fc2ブログ

Category

2024.04

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

12/14のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @hiro0725: 🍀心の準備🍀1/サイモンさんは「皆さん、言っていた時がやって来ました。真実を語る時です。」と最新動画で語っておられます。マスクのデクラスによって○ロナに関する真実が公にされる日も近いでしょう。トランプのアカウント停止より身近な問題に、一般の人々は強…
12-14 10:13

RT @hiro0725: 2/○witterの改革が進み世論誘導も無く真実が隠されることの無い良い時代になりました。とは言え、社会が「真実」を受入れるのには時間を要すことも事実です。ご家族、お友達、職場の同僚、ご近所さんから、いつ質問を受けても良いように準備だけはしておきま…
12-14 10:13

RT @hiro0725: 🎙️リンウッド🎙️【Telegram 転載】『 トランプはこの投稿をReTruthした 』👁‍🗨 マスクは、○witterにおける喫緊の課題として「児童売買、人身売買」を問題視し、犯罪抑止のはずが、これを増長させていた諮問委員会を解散まで追い込…
12-14 10:15

RT @hiro0725: 🎙️マッカロー博士○witter復活🎙️【速報】『@P_McCulloughMD:botも車道番もない、Twitterに復活できたことは幸いです。これから多くの皆さんに、隠されてきた、○ロナと○チンに関する真実をお伝えしたいと思います。』早速、博…
12-14 10:15

RT @hiro0725: 【マローン博士も復帰 !!】@RWMaloneMD 「私の政府が私に言った嘘:そしてより良い未来が来る」Amazonや他の書店で購入できます。皆さんがいなくて寂しかったですが、執筆、ポッドキャスティングでかなり忙しくしています。レジスタンスは…
12-14 10:15

RT @hiro0725: 🎙️民主党のFTXマネロン疑惑は !?🎙️【速報】民主党下院議員マキシン・ウォーターズ:「下院金融委員会の取り組みにより、執行機関が顧客資金を悪用する悪質業者に対し行動を取ったことを喜ばしく思います。SECのバンクマン・フリードCEO告発許可を…
12-14 10:16

RT @hiro0725: 【補足】ニュース裏読:関係者は全員ホワイトハットの命令で動いています。下院金融委員会委員長ウォーターズは民主党、これまでFTXの件は全く無視してきた。証券取引委員会(SEC)委員長ゲンスラーも関係当事者と言われている。近く、マネーロンダリングに関す…
12-14 10:16

RT @hiro0725: 【補足#2】- FTX創設者 サム・バンクマン・フリードは昨夜バハマで詐欺容疑で逮捕された。- 8つの訴状全てで合計155年の禁固刑- 検察は「FTXは個人的な貯金箱」贅沢な生活資金に充てていたと述べている。- 彼は、民主党に莫大な「献金」を…
12-14 10:16

RT @hiro0725: 🎙️デサンティス:○ロナ責任追求開始🎙️【速報】『デサンティス州知事は、○ロナ、mRNA○チン説明責任会議開催を予定、CDC、NIH、NIAID、医療専門家、州委員会と陪審を発表。○ロナ○チンに関するフロリダでの不正行為を調査するために大陪審を発…
12-14 10:17

RT @hiro0725: 🎙️マスク:○witter改革🎙️【速報】『 Qanon 爆弾連発 』マスクは意図的にQを暗示するツイートを連投。アノンとアノン衆は上機嫌だ。長く陰謀論にされた「Q」の価値観が大きく変わる。なぜって?1.2億人が彼の投稿を見ているんだからね。笑…
12-14 10:18

RT @hiro0725: 【所感】読者の方から肩身が狭いとコメントを良くいただく。「陰謀論」「トランプ支援」「反ワク」となれば三重苦の思いでいらっしゃるでしょう。左派、中道派、陰謀論否定派に向けた、マスクによるQ暗示投稿は、今の現状を変える大きな起爆剤になるのではないでしょ…
12-14 10:18

RT @baumplanning: 目覚めている人は知っている😅隠語「白ウサギを追え」いよいよ犯罪の核心要素のデクラスがTwitter上で実施されそうです。👍 https://t.co/uyaj6aeRRQ
12-14 10:23

RT @matatabi_catnip: やっぱり🤣ツイのトレンドワードに「Epsteined」が入っている。今や「Epstein」という単語は「自さつに見せかけて56す」という意味の動詞として使われていて、FTXのCEOが逮捕されたというニュースが出てから、みんな彼がヒ…
12-14 10:26

RT @amanojuku: #フロリダ州 #デサンティス 知事、#CDC#NIH(国立衛生研究所)、#FDA などの偽情報に対抗するための委員会を創設する、と発表。(PM)https://t.co/xmTIpRMu9j
12-14 10:44

RT @amanojuku: #フェイスブック は、#ハンター・バイデン の訴訟に関する前掲の Gateway Pundit 記事を投稿したユーザーをバンしている。#LaptopFromHellhttps://t.co/0gss6pog7k
12-14 10:46

蓑を利用して飛び込む事を読んでいるなら 横に回る事は割に出来る可能性も有るだろうが 上手い者だと蓑で跳躍すると見せて 他の動作をする可能性も有るのかだが https://t.co/eR4wxJX3nG
12-14 12:08

地面に有る蓑を蹴って飛ばし 視界を塞ぐ事は 果たして出来るのかだが 蓑で跳ぶと見せてこうした事をする例も有るのかだが
12-14 12:09

敵に他の敵を投げる或いは蹴り・掌打等で叩き付け 同士討ちを誘う或いは これで動きを鈍らせている間に倒すと言う例も有ると言う事だっただろうか https://t.co/BFXVajsuQE
12-14 12:32

https://t.co/pXqolhbd1J 長剣を投げる技はフィオーレ教本には有るだろうから 西欧だとこうした長剣を投げて組討と言う技は通用し難い可能性も有るのかだが
12-14 12:40

https://t.co/E8MQZprdIb >政策的に半農制を残した地区や食糧生産量における自給率が厳しい地域では江戸時代末期まで兵農(商工)分離がされず、家臣の多くが農村地帯や町人地に居住したという事例も多い。  江戸末期でも一部地域だと 兵農分離は成されていないと言う事なのかだが https://t.co/fDRohDXgHq
12-14 13:04

https://t.co/6g1hv6WkaQ 兵農分離が成されていた場所でも 武士が野菜を育成していた例も有るのかだが
12-14 13:14

馬を横に走らせても包囲される状況でも 自身が馬を捨てて横に跳べば包囲されない例も有るのかだが https://t.co/FhrbhIK3j2
12-14 17:03

馬をぶつけて減速した直後に 敵の馬に乗り 敵を盾とする事は 訓練を積んた者なら或いは可能なのかどうかだが
12-14 17:41

鬼包丁も鉄箍を斬らず刃にダメージが無ければ 折れずに投げた同田貫が弾かれてやられていたと言う事なのかだが 鉄を斬った刃のダメージを認識していれば 恐らく刃切れを起こした物打より下で払えた可能性も有るのかだが https://t.co/Vymw8iwTVh
12-14 18:08

https://t.co/roK0t8xLNt 現実の二十連発斉発銃は徳川家光時代の作成であるなら 明暦年間の拝一刀出奔前に完成していたと言う事なのかだが https://t.co/n0Y6ya46JI
12-14 20:01

https://t.co/roK0t8xLNt 二十連発斉発は7人に対し 3発ずつの玉を放つ設計だろうが 散弾を入れればこれ以上の人数の制圧も可能なのかだが 散弾装備だと銃身は7本でも十分と言う事なのかだが https://t.co/4sio5HKyks
12-14 20:10

https://t.co/65AxRxdAqx 同時に9発の玉を放つ 同時に9人制圧を考慮した火縄銃も有ると言う事なのかだが
12-14 20:12

大筒の散弾だと上下方向に無駄な玉が出得 近距離だと横方向にも拡散し難いと言う事なのかだが
12-14 20:20

袖絡も 筋金が入る部分が80cm等の物は 切断し難いと言う事だろうが 海戦用の物の筋金はそうした長さは有るのかだが https://t.co/7oMWQYFrTb
12-14 21:35

https://t.co/9KIa78MKis 一方で浮世絵の捕物用袖絡や突棒の筋金は 余り長くは無いだろうか
12-14 21:37

https://t.co/GIx0BksbjK 袖絡や刺股の筋金も 槍の茎よりは 長い物が多いと言う事なのかだが
12-14 21:40

20発の一斉発射では無く 散弾を装備した銃を 横7発3回程度発射可能とする方向も有るのかだが https://t.co/NJkuCZb2ya
12-14 23:17

https://t.co/61tZHbXEfb こうした銃を多数横に連結して 連射可能とした物は無いと言う事なのかだが
12-14 23:31

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/12099-f47073c7