FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

松坂、6回4失点で3勝目=松井秀との対戦は2打数無安打-米大リーグ 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070428-00000052-jij-spo
松坂も力んでフォームを崩さなければ
問題は無いと言う事かも知れぬし
(此れは今後の経験で
 後半迄には修正可能かも知れぬが
 プレーオフの緊張感等で又再発する可能性も
 有る訳だろうか)
ストレートを投げた後に無条件でフォームが
崩れると言う事では無い訳だろうか


まあヤンキースも
ビスカイーノ等より良いPは
3A等に居ないのかどうかだが
ペティートが崩れたのはリリーフ起用が影響したのか
どうかだが
ヤンキースは敵地であれ
捨てゲームは作れないと言う事も
有る訳だろうか
(リベラも調整が必要かも
 知れぬし
 3AのP等と入れ替えれば
 良いだろうか)


アブレイユの不調が続くようなら
ジアンビ3番と言うのも
或いは有り得るのかどうかだが


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070428-00000011-nks_fl-base
強力打線にHRを打たれるのを
恐れて居たと言う可能性も有るだろうし
コーナーを狙い過ぎてコントロールを
乱したのかどうかだが

まあ低目に変化球を集めるだけでは
絞り込まれて打たれるかも知れぬし
デーモンやジータ等は其の様なバッティングを
して居たかも知れぬし
カノ等に投げた様な高目の球も
見せるだけでも必要かも知れぬが


マウアーが松坂をどう打つかと言う事だが
高目を見せないと低目に絞り込まれて
打たれると言う可能性も
有る訳だろうか
(マウアーはストレート系・変化球系何れが
 得意なのかだが
 あるゾーンではストレートの方が強く
 変化球の方が強いゾーンも有ると言う事も
 有るかも知れぬし
 球種別で弱いゾーンと言うのも
 一応DATAは有るかとは思うが
 此れを参考として打ち取るしか
 無い訳だろうか)


コース別の得意な球種だけでは無く
どう言う投球パターンで打ち取られている例が
一番多いか等と言うDATAも
有ると言う事かも知れぬが
無論此れの通りに投げたとしても
確実に打ち取れる訳では無い訳だろうか

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/1158-8897b20b