FC2ブログ

Category

2021.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

06/21のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @bosskinglucky: リンウッド弁護士のTelegram。トランプ大統領の声明を引用。声明翻訳「父の日おめでとうございます!急進的な左派や名ばかり共和党員など、世界の負け犬たちも含めて。願わくば、最終的にはみんなが一緒になってくれますように」 https:/…
06-21 09:28

RT @JC1oAxgs4D6D3kc: トランプ声明:「全ての人に父の日のお祝いを。急進左翼、民主的共和党員、その他ルーザーにもだ。願わくば、いや最終的には皆が一つになるだろう!」悪魔の排除後に残った闇メンバーにも寛容ですね。でも、皆が一つになるという言葉は、まもなくG…
06-21 09:29

RT @hiippan3: 米議員のロミー・ジャクソン氏がバイデン米大統領に「知能低下」や物忘れが目立ち始めたとして、同氏に対して認知機能のテストを受けるよう呼び掛けた。https://t.co/xhxqg3zbAF
06-21 09:46

RT @tanakasatoru713: 期せずして、あるいは何かの計らいで、アリゾナ監査の結果が間もなく発表されようとしている中で退任への準備が粛々と進められているのかも知れない。バイデン認知機能テストの呼びかけ。ブログ更新『米政権交代へカウントダウンか?』https:…
06-21 09:46

https://t.co/UL4VXsG0RO >スーフィズム >9世紀以降に生じた、イスラム教の世俗化・形式化を批判する改革運動であり、修行によって自我を滅却し、忘我の恍惚の中での神との神秘的合一(ファナー فناء fanā')を究極的な目標とする、一種の内面化運動である[2]。
06-21 11:30

一神教でもスーフィズムや此れの影響を受けたカバラだと ブラフマン的な神=普遍的無意識の判断も 重視される可能性も有ると言う事なのかだが
06-21 11:31

https://t.co/drmdqian7K >また、人間は「一者」への愛(エロース)によって「一者」に回帰することができる。一者と合一し、忘我の状態に達することをエクスタシスという。[エネアデスVIの第11節] ただし、エクスタシスに至るのは、ごく稀に、少数の人間ができることである。
06-21 11:50

新プラトン主義の一者と言うのは ブラフマン的な物と言う事なのかだが キリスト教もヘルメス主義の影響が有る勢力は 此れに近い解釈も有るのかだが
06-21 11:53

>神秘主義的な思想は、初期キリスト教のアウグスティヌスらにも影響を及ぼし、キリスト教神学に取り入れられたとされる。プロティノスの著作自体は中世の西ヨーロッパには伝わっておらず、ルネサンス期の人文主義者・フィチーノがラテン語に翻訳したことで再発見された(1492年に刊行)。
06-21 11:55

>フィチーノを中心とするイタリア・ルネサンスの異教的な思想を育み、また後世の神秘思想にも影響を与えた。
06-21 11:55

https://t.co/pTXYWgR1Vq >流出説 >完全なる一者(ト・ヘン)から段階を経て世界が流出して生み出されたとする思想。高次で純粋な世界より、低次で物質的な混濁に満ちた世界へと流出は進み、最終的にこの世界が形成されたとする。この流出過程を逆に辿ることができれば、
06-21 12:04

>純粋で精神的な高次世界へと帰還して行けるとプロティノスは考えた。またプロティノスは生涯に幾度かのエクスタシー体験をしており、それは、まさにこの精神における「帰還」であったとされる。
06-21 12:04

https://t.co/n6ygvvxEcv >カバラでは世界の創造を神「アイン・ソフ(エイン・ソフ、エン・ソフとも)」からの聖性の10段階にわたる流出の過程と考え、その聖性の最終的な形がこの物質世界であると解釈をする。
06-21 12:07

>カバラでは、魂は個体の記憶の集合体であり、唯一神は全ての生命に内在し、唯一神は永遠の魂(命の木)である。個体が善悪を分かち、各々の記憶は神へ還っていく。神はただ記憶を収集し、善悪を分かたない。神では、善の記憶が再創造の素材になり、悪の記憶が無くなる。
06-21 12:10

オーパーツ利用等でアクセス出来る普遍的無意識を操作する事で 物理的なエネルギーを得たり 物理法則の改変迄出来ると言う様な物もSF等では有っただろうが 現時点で其処迄は出来るのかどうかだが
06-21 12:30

一方でそうした操作で普遍的無意識に介入すると 個々人の表層意識に迄悪影響が出る危険も有るのかだが
06-21 12:31

RT @Whs4fRhMNNDQaVb: @2feehJfQFHbCxFL @Jimmy22148880 山手線停止がQだったり新宿の空に龍の雲だったり大規模の停電が来てたりという情報発信ありました来てるかな⁉️闇の10日間フリーエネルギー切り替え https://t…
06-21 12:42

RT @mofumf: 噂通り、始まった。QFSへの切り替えの前兆か。金本位制、BI、NESARA/GESARAに続くか。もし本物ならば、この後トランプさんのイベントが開始される。闇の10日間だとネットも一般番組も中止される。EAS(緊急警報放送)が開始される。 http…
06-21 12:43

RT @takarin___7: 【英国政府、緊急警報の新サービス開始!】あのサイモンパークスさんからの最新情報。察しはついています?!#EBShttps://t.co/PNFqEGcl5e https://t.co/axPSWENWqW
06-21 12:46

RT @jack_hikuma: Jack砲💥アリゾナ州の監査はこの週が最後となる見込みで、20の州代表団がアリゾナ州を訪れ、今では選挙の法廷監査のゴールドスタンダードと呼ばれているところを視察した。監査は国の権利であり、これはほんの始まりに過ぎない。今週中にさらに多くの州が視…
06-21 12:51

RT @momoca_mel_nana: アリゾナスタイルの投票用紙監査の準備ができているペンシルベニア州–州委員会委員長が投票用紙監査の召喚状を検討。https://t.co/xJJWPfYeXl @gatewaypundit
06-21 12:51

RT @jack_hikuma: ペンシルバニア州やジョージア州など、早ければ7月にも監査を開始したいと考えている州もある😜アメリカの州の半分近くがAZ監査を視察したことになる😝有権者の信頼を回復するこの監査は全米を席巻し、全米選挙監査の見本になるかもねぇ🙄つまり不正しづらい環…
06-21 12:59

RT @drataru: おおっと?>『ファウチ博士は2020年2月、COVID-19の起源に関する科学者との「秘密の会合」に参加していた。』Report: Dr. Fauci participated in 'secret meeting' with scientists…
06-21 13:32

RT @drataru: ”更に彼と他の科学者たちは「ゲノムが進化論からの予想と矛盾していることがわかっている」と付け加えている。””アンダーセンのメールは、BuzzFeed Newsが6月上旬に入手したファウチの仕事関連の3000通以上のメールの1つである。”
06-21 13:32

江戸期に見る引両紋が上部に入る胴も 黒田屏風成立時には有ると言う事なのかだが https://t.co/6ZGB0gkdsG
06-21 14:38

可成り長いタイプの 引廻も黒田屏風に有ると言う事なのかだが https://t.co/TbGT7kFLdC
06-21 14:49

吹返の無い兜は 鉢金に兜蓑が付いている物の可能性も有るのかだが 他の兜は基本的に 吹返は描かれる訳だろうか https://t.co/hAGdkB7zCD
06-21 15:33

他だと兜蓑が有る場合は 基本的に吹返も描かれていると言う事だろうか https://t.co/9p0HsocP2d
06-21 15:42

RT @nakanogakkoikki: 米国に亡命した中共幹部が暴露した仰天機密🇱🇷レフトメディアが手の平返しした理由はこれ?https://t.co/5ET5oxGyhv https://t.co/2xrcTOilY6
06-21 15:44

右の鎧の紋は 下がり藤と言う事なのかだが https://t.co/DdK9xq6OmT
06-21 16:00

鎌倉武士に誉などなかった…恐ろしい戦術の数々『船に牛の死体を投げ込んでくる』『鎧着てるのに音もなく泳いでくる』 - Togetter https://t.co/1dkvkNt1Mw @togetter_jpより
06-21 17:49

大鎧の場合は胴前部以外は革小札だろうから 泳いでも音は発し難いと言う事なのかだが 一方で歩兵用だと鉄伊予札が多いと言う事だっただろうか
06-21 17:51

https://t.co/sMaTCTCEHj 糞尿では無く モンゴル側に記述の有る牛の死骸が投げ込まれていた可能性も有るのかだが
06-21 17:56

牛の死骸で疫病が蔓延したと有るが 投げ込む側も感染する危険は無いのかだが 瓶等に細分されていた可能性も有るのかだが
06-21 17:58

元寇後の海戦や攻城戦でも 牛の死骸は投げ込まれていたと言う事なのかだが
06-21 18:06

https://t.co/IdXt3x9Pmf >倭寇 >使船を攻撃した時、一つのグループは自分の船を降りて敵の船へ泳いで、その船を上って倭寇の船に残ったグループといっしょに攻撃した。防御者はこの戦法をとくに恐れた。
06-21 18:11

元寇時の日本軍も倭寇同様に 敵を味方の船の方に引き付けた後 別の場所から泳いだ兵が奇襲をしていた可能性も有るのかだが
06-21 18:15

そうした泳ぐ兵は甲冑は装備していたのかだが 有るとしても縅糸や服は 柿染等で防水されていた可能性も有るのかだが
06-21 18:17

蒙古襲来絵詞だと 竹崎季長だけ日本船とは逆の側に居るし 鎧直垂を着用していないのは 日本船の居ない側から 泳いで潜入した故と言う可能性も有るのかだが https://t.co/SafQukTizL
06-21 18:25

https://t.co/xWSFuzt6dU >男衾三郎絵詞の男衾三郎については物語上の悪役なので意図的に残虐性を強調されているであろうことをまず念頭に置かないと色々勘違いしそう。
06-21 19:39

>鎌倉側は最初に元の使者を殺してはいませんよ。 最初に来た使者は(一回目は高麗で引き返しました)二回目の使者・高麗王の起居舍人の潘阜ですが、生きて帰国したことが元史にも高麗史に記されています。 この使者を含めて、文永の役までの六回(四回到着)の使者は生きて帰国しています。
06-21 19:42

>六回目の使者・元の秘書監の趙良弼の帰国後に一回目の元寇・文永の役が起き、その後の七回目の使者・元の礼部侍郎の杜世忠と、その次に旧南宋将軍の范文虎が送った八回目の使者周福、欒忠が殺された使者です。
06-21 19:42

>日本が殺した使者は文永の役後の七回目と八回目の使者の二回で、弘安の役後の使者で来日した十二回目と十三回目の使節は帰国させなかったものの生かして日本に留め置きました。
06-21 19:44

>開戦理由を与えたというのが使者殺害でしたら、鎌倉側は開戦まで六回とも使者を殺していないので、開戦理由を与えてはいません。 使者を殺さずとも元が攻めて来て開戦したのが文永の役です。 弘安の役は文永の役の後の七回目と八回目の使者を殺したことが理由という説もありますが、
06-21 19:48

>文永の役が「使者を殺さなくても元は攻めてきた」という前例なので、使者を殺さなかったら弘安の役が起きなかったのかにも疑問があります。
06-21 19:48

>いまだにこういう勘違いしてる奴がいるけど、鎌倉幕府は文永の役以前の使者は殺してないし、むしろ実際に一回攻め込まれるまでは殺さなかった鎌倉幕府は比較的穏健な方。ホラズムとかマムルークとか高麗とかみんな問答無用で初手斬首
06-21 19:54

RT @Earthanks: FOX NEWS➡︎ジョンソン上院議員と2020年にイベルメクチンの効果を公開しFBや YouTubeに検閲されたピエール博士のビッグテックによる検閲の告発❗️ファウチの1600通のメールでは、頻繁なFBザッカーバーグとのやり取りで検閲内容等を決…
06-21 20:09

https://t.co/UpInDqKNyQ >茶糸威肩赤白胴丸〈大袖付/〉 >南北朝   写真は無いが 此れより古い茶糸縅の鎧は有るのかだが 柿染利用なのかどうかだが
06-21 20:32

https://t.co/nClxfTgqv8 平家物語に恐らく柿染利用の 柿衣・柿の袴が出ているから 鎧の縅糸にも防水目的で此れが利用される例も 鎌倉期に有った可能性も有るのかだが
06-21 20:36

https://t.co/mSoC5tkgHm>「てつはう使っても遠くから弓矢が飛んできてこっちの弓矢が届かん」     元側の記述だと日本軍の矢の射程は短いと有るが 木棒的な軽量矢も利用された可能性は有るのかだが 此れも管矢的な物よりは 射程は無いと言う事だっただろうか
06-21 21:01

>「船に捕虜貼り付けて応戦してたら向こうも石の壁に捕虜を貼り付け出した」「朝起きたら船の中に牛やら馬やらの腐乱死体が転がってて大変な事になってた」
06-21 21:03

所謂元寇防塁の石垣に 元軍の人質が貼り付けられていたのかだが 南宋人は貼り付けられては無いと言う事なのかだが 牛馬の死体は夜襲で利用されたと言う事なのかだが
06-21 21:09

管矢の矢は 大量に携行は無いと言う事だっただろうし 鏃が木製の木棒は管矢の矢より低コストだから大量に有り 元軍の管矢が尽きた後も 長時間反撃可能だったと言う可能性も有るのかだが
06-21 21:37

日本軍もこの時点では 管矢の利用は無いと言う事なのかだが 有ったとしても一部の強弓以外でのアウトレンジは 困難と言う事だろうか
06-21 21:38

https://t.co/nu0mut4XjR 管矢的な物だと 射撃にはやや時間が掛かると言う事なのかだが 木棒はガイドも無いだろうから 発射速度は遅くは無いと言う事だろうか
06-21 21:56

https://t.co/sEoChjEKZv>「一晩に10艘は船が襲われて燃えてる」 此れは火薬式の火箭では無く 通常の火矢や松明・油等での着火なのかどうかだが 鹵獲した火箭やてつはうも 後で利用された可能性は有るのかだが
06-21 22:56

https://t.co/iec1Ntdt8l >停泊する元軍の大船に、肥前唐津の草野次郎経永の一党十余 名が2隻の小舟で夜襲をかけた。鈎のついた縄はしごを船べり に投げ上げてひっかけ、一気によじ登る。甲板で見張りの兵が 大声をあげた時には、経永らは太刀をふるって元兵をなぎ倒し ていた。
06-21 23:18

>火のついた干し草の束を投げつけると、甲板のあちこ ちに火の手があがった。元兵があわてて火を消している間に、 経永らはゆうゆうと敵兵の首20余りをかかえて、小舟で戻っ ていった。
06-21 23:18

火矢や松明では無く 焼草を束とした物が投げ込まれていたと言う事なのかだが
06-21 23:19

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/11558-153f5c98