FC2ブログ

Category

2021.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

02/01のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @shinsoukyuumei: アジアでも粛清が始まってます!日本も今日明日隠しきれないのが辞任やコロナ死ででてくるな😎アウンサンスーチー氏拘束か ロイターが報道 https://t.co/cM5N1ReTtb
02-01 08:56

16x 沢潟大前立 腰取紺糸威二枚胴具足 甲冑 ●鎧兜武具合戦江戸時代面頬武家骨董古美術 https://t.co/695eHDPogN 戦国期だと通常の沢瀉紋が入る前立も 無いと言う事なのかだが
02-01 09:54

【宗】旧家所蔵 菖蒲柄 四方手 古式馬具 三懸 皺革 紐 和鞍 切付 肌付け 軍陣鞍 鞍鐙 蒔絵 馬具 鞍 鐙 甲冑 鎧 相馬 泥障  https://t.co/YtRat08UdQ 紋が入る四方手も有るが 戦闘用なのかどうかだが
02-01 10:06

米国外の世界のバイデン派勢力逮捕粛清後 最後にバイデン派本体の逮捕が公表と言う可能性も有るのかだが
02-01 10:21

日本での逮捕粛清完了も バイデン派本体逮捕公表前と言う可能性も有るのかだが
02-01 10:26

欧米での逮捕粛清がほぼ完了し 次は日本を含めたアジアで此れが開始されたと言う可能性も有るのかだが
02-01 10:29

RT @dC5tj5IesXqTsv9: ミャンマー大統領逮捕~大量逮捕はアジア圏に…日本も?!#備えよhttps://t.co/DfZkvCbYbU
02-01 10:47

https://t.co/7GjzKTHUrY>>2ミャンマーも、軍が怒ったのは、不正選挙だからね。それで軍が、不正選挙を正すのにクーデターと。すぐに、ホワイトハウスから、スー・チー女史の開放声明が出てるのも、早過ぎるかと。。
02-01 11:50

>>2スーチーっていつも偉そうな奴だなと思ってたけどメディアがやたら持ち上げてたしやっぱDS側か軍が立ち上がったならいい傾向だわな
02-01 11:50

RT @u8_blog_vlog: 確かスーチー氏は元々DS(中共側)の人だから植民地支配を象徴するアイドルとかここ最近8ヵ国で政権交代が起こっているし世界のDS側政権が終わり、トランプ大統領を中心とした平和な政権になるのかな日本も新リーダーが誕生するだろうな…
02-01 11:53

RT @naoyafujiwara: ほぉ、ミャンマーのクーデターで捕まったのはバイデン側らしい。バイデンたちがすぐ解き放てと怒っている(笑)https://t.co/cZzZCXQ5I6
02-01 11:54

RT @EA_souken: DS英国諜●部が「ジャンヌダルク型ヒロイン」工作を色々と世界的に宣伝・展開していますマラ●さんはその一人古くは、スーチーさんそして、グ●タ米DS関係では、日本では、望月イソコとか、いとう●おりとか
02-01 11:57

RT @Feel82910241: ミャンマー大統領ウィン・ミンが逮捕されたようです。軍のクーデターの可能性あり。現在、ミャンマーの首都では電話とネットがダウンしているそうです。アメリカの大量逮捕は完了しており、アメリカの次はアジアの粛清に入るとの情報も↙↙
02-01 12:04

RT @Feel82910241: 日本でも、特に都市部の方々は電話とネットのダウンに備えておいたほうがよさそうですね。    gabより(eさん)
02-01 12:04

珍品 京都 特注品 飾り筒 火縄銃 剱二重巻張山城住乾茂成作 カラクリ動きます 尾栓抜けます 岡山県43565 猿盛り上げ 銀象嵌 https://t.co/U6RmYqvGlX 猿の象嵌・金具の入る銃も 有ると言う事だろうか
02-01 12:07

火縄銃等の武具も強度テストをした後に 象嵌や金具等の装飾を入れていると言う事なのかだが
02-01 12:10

RT @3618Tekubi: 普段から忍者のイメージで食わせてもらってるから文句言えた立場じゃ無いけど、私のやってる事の全てが忍者って訳じゃ無い。武術、忍術、身体操作などなど、ある程度、分けて理解してくれる人がいると嬉しいとは思っています。「これが忍者の武術なんですね!」…
02-01 12:55

https://t.co/40jWRJk5qb 足軽より高級な甲冑を装備する 福井藩の忍者なら 相応の武術は身に付けており 焙烙玉や鉤縄も投げる事は出来ると言う事だろうし https://t.co/ljZSbMQwBb 太平記の忍者的な畑時能は刃長四尺三寸の大太刀迄 利用していると言う事だろうか
02-01 12:58

https://t.co/ljZSbMQwBb >此三人の者共、闇にだになれば、或帽子甲に鎖を著て、足軽に出立時もあり。或は大鎧に七物持時もあり。様々質を替て敵の向城に忍入。
02-01 13:01

畑時能とその部下も 軽装では無く大鎧を装備して 城に夜間潜入も有るのかだが 鍬形等の光を反射する部分は極力減らして 薙刀にも鞘を装備していた可能性は有るのかだが
02-01 13:03

https://t.co/NS9xTCVdUo >弘前藩の忍者について研究する清川教授と、青森県古文書研究会の辻敏雄さんが解読した結果、12ページの書物に、鉛玉に鎖をつけた「現飛(げんひ)」と呼ばれる武具や、   早道之者も 鎖に鉛を付けた 棍飛的な現飛は皆使えたのかどうかだが
02-01 13:21

https://t.co/xelQ99lBm3 現飛も根飛と同様のサイズとすると 鎖は100cm程度と言う事なのかだが このサイズでも万力鎖同様に 秘匿は出来たと言う事なのかだが
02-01 13:32

https://t.co/odHhtlSHpi 義経の仲間の烏天狗が 棍飛的な分銅鎖を利用している浮世絵も有るが 鎖は棍飛よりはやや長いだろうか
02-01 13:35

>その後、4代藩主・津軽信政が甲賀忍者の中川小隼人を召し抱え、早道之者が結成された。   早道之者の原型の甲賀忍者が 現飛を多用していた可能性は有るのかだが
02-01 13:42

https://t.co/O3x51RgxOR 1mの分銅鎖を利用している動画は今の所見ないし 左の物も1m超有る様に見えるが
02-01 14:25

軍記物の対甲冑武器術だと 草摺を引き上げて下を突く 内甲を突く例が多いと言う事だろうが 太平記だと他の隙間も 槍等で執拗に狙っている者も書かれるだろうか
02-01 14:35

兜鉢を強打して割ったり 両膝を叩き斬る等の強引な技も 目立つと言う事だろうか
02-01 14:38

袖の下に潜り込んで脇を狙うと言う例も有るだろうし こうした技は素肌ではそう見ないと言う事だろうか
02-01 14:39

https://t.co/Te3yZHac0r >「三河物語」「干城録」「服部半三武功記」などに、正成の戦闘術が記載されている。   >敵と戦う時や敵に襲われた時は、まず足の先で蹴り、兜の眉庇を狙うのがよいと語った。
02-01 14:41

>次男の正重に対し「敵と戦う時は兜の眉庇を狙い、顔は唇まで斬りつけ、敵の胴に斬り込み、股、脛、腕、膝を吊り掛けて打ち落とせ」と語った。    服部半蔵のこうした武術は 対甲冑専用なのかだが
02-01 14:42

https://t.co/NrmWK5RVBy >二番に劣らじと蒐入ける松田次郎左衛門、和田新発意に寄合て、敵を切んと差うつぶく処を、和田新発意長刀の柄を取延て、松田が甲の鉢をはたとうつ。打れて錣を傾る処に、内甲を突れて、馬より倒に落て討れにけり。
02-01 14:49

兜鉢を薙刀で強打し 相手がバランスを崩した所で 内兜を突く例も太平記では有るだろうか
02-01 14:50

https://t.co/5ewZUIw7HR >只二騎つと懸入て、前後左右を突て廻に、小手の迦・髄当の余り・手反の直中・内甲、一分もあきたる所をはづさず、矢庭に三十六騎突落して、大将に近付んと目を賦る。
02-01 14:55

薙刀と槍で 裏籠手や脛当の後部等も 執拗に狙っている例が太平記に書かれると言う事なのかだが
02-01 14:58

https://t.co/1zhslH9aFV >掃部助心早き者なりければ、組と均く抜たりける刀にて相摸守の鎧の草摺はねあげ、上様に三刀さす。   刀で草摺を跳ね上げて下を突く例も太平記には有るが 長物でも同様の事をしていたのかだが
02-01 15:01

https://t.co/be1hZn8cKw 左の棍飛は全長120cmだし 個体差は有るだろうが 忍者用だとやや小型の物が 利用された可能性は有るのかだが
02-01 15:57

カムイが携行している分銅鎖は2m以上は有るのかだが 捕物が描かれる浮世絵だとそうした物も有るが 忍者が携行したのかどうかだが https://t.co/IPzsvtRCxV
02-01 16:16

https://t.co/9mBMpTXlgP >現飛「鉛珠」に鎖と紐を取り付けた武器で、敵を捕える際に刀や腕に絡み 付けたり、遠距離から打撃を与えるのに使用したと考えられる。『伊賀 流忍術隠火之巻』と制剛流『道具之巻』には同じ形状の武器で「魂飛」 が記されている。
02-01 16:29

>これも伝書によって寸法は異なり、各人の得手や目的 等により鎖や紐の長さを調整して用いたようである。     現飛も長さは一定では無いと有るが 2mの物迄は忍者は携行したのかだが
02-01 16:31

>鉛珠鉛で作った玉状の武器で、敵を捕える際に手の内に握り込んで突きを 入れたり、投擲して使用したと考えられる。『伊賀流忍術隠火之巻』(藤 田西湖氏旧蔵・現伊賀流忍者博物館所蔵)と制剛流柔術の伝書『道具之 巻』(川上仁一氏所蔵)には同様のもので「掌 珠」が記されている。
02-01 16:47

>興味深いのは『制剛流道具一通(全)』(中島篤巳氏所蔵)では「掌珠」 の重量が「重百目程」と記されている点で、使い勝手の良さや使用目的 により、玉の大きさを変えていた事が分かる。    鉛珠も100目(375g)の様な重い物は 忍者は携行したのかだが
02-01 16:48

>角手手の指に装着して使用する小武器で、『伊賀流忍術隠火之巻』と制剛流『道具之巻』には同様の図が記されている。これらの小武器類は、そ の特殊性故に流派によって同じ形状でも名称が異なっていたり、同一名 称であっても全く別物である場合がある。
02-01 16:53

>「角手」は制剛流では二本爪 の「角珠」、天心古流拳法では二本爪の「角指」、戸田心流では「万力」、 弘前藩の本覚克己流柔術でも「万力」と呼んでいる。    伊賀の角手も制剛流同様の二本爪なのかだが 早道乃者の物はどうなのかだが
02-01 16:55

鉛珠の上には革が有るのかだが 現飛の鎖は一尺と短いし 刀を受ける事は考慮していないのかだが 鎖に紐が付くなら 可也全長は長い可能性も有るのかだが https://t.co/lgpDsmPIRC
02-01 17:30

RT @Earthanks: やはりの2020年10月にインドはミャンマーに潜水艦を贈呈してたのか。これまた策士だなぁ。潜水艦を送るって、水面下で政府というか軍部と手を組む象徴的な戦略じゃないか。スーチーが政権を握って以来の弱み握られまくり欧米DSと中共からの脱却作戦でし…
02-01 17:55

カスミは付子(トリカブト)の粉末も入る目潰し成分を 竹筒で目に掛けるのかだが 致命傷と成る程のトリカブトは 入らないのかどうかだが https://t.co/1I2u2uVYEK
02-01 18:18

カスミには2匁(7.5g)のトリカブトの粉が入るが 致死量の0.2-1g等は 先ず吸収されないと言う事なのかだが 少量でも動きが鈍る危険は有ると言う事なのかだが
02-01 18:28

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/11421-1a9fdd21