FC2ブログ

Category

2021.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

01/17のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/jyJyFIOu9E>どういう結末になるか、自分にはまだ確信は持てないが、この就任式は董卓の最期のときみたいな香りがする。
01-17 11:55

https://t.co/0pY3lMgmwj >董卓は献帝の快気祝いのために、未央宮に呼び出された。呂布は詔を懐に忍ばせて、同郷の騎都尉である李粛と共に、自らの手兵に衛士の格好をさせて董卓が来るのを待ち受けた。董卓は李粛らに入門を阻止され、怒って呂布を呼び出そうとした。呂布は詔と称して董卓を殺害した
01-17 11:56

呂布が未央宮の衛兵に私兵を忍ばせた様に ホワイトハウスの護衛兵にトランプ派の海兵隊員が潜伏し バイデン等逮捕と言う可能性も有るのかだが
01-17 11:58

RT @naoyafujiwara: ベンジャミン・ロスチャイルド、心臓まひで死去https://t.co/hve18VaRAShttps://t.co/60xbLa9Zi6
01-17 12:08

RT @shin0226saku: @naoyafujiwara バロン・ベンジャミン・デ・ロスチャイルド氏死去。会長を務めたエドモンド・デ・ロスチャイルドグループといえば、グレタのヨットで話題になりましたね。いろいろなことが重なって、つい関連性について穿ちたくもなります…
01-17 12:08

【短刀】 大慶直胤門人! 刃紋重花丁子! 二筋樋彫のおそらく造! 『慶雲直弘』 刃長(23.9cm) 登録証 白鞘 刀剣 武具 日本刀 https://t.co/p58fVZGwdl  樋の様な溝の入る 脛巾も有ると言う事だろうか
01-17 12:15

https://t.co/KiPJ2GFTTq >董卓が皇帝の病の快癒を祝う為宮門に入ろうとすると、詔書を懐に忍ばせた呂布は李粛等十余名を偽衛子として待機させ、董卓の入門を阻んだ。驚いた董卓が呂布を呼ぶものの、呂布は詔であることを告げ董卓を殺害、その三族を皆殺しにし、董卓派は皆処刑された[5]。
01-17 12:19

董卓が未央宮に入る前に殺害された様に バイデン派がホワイトハウスに入ろうとした際に 逮捕と言う可能性も有るのかだが
01-17 12:22

RT @Tykohminna: トランプ大統領トップシークレットファイルをリリースしました。‼️‼️‼️‼️Declassified file‼️https://t.co/LX2RQkbBdb
01-17 12:34

RT @Tykohminna: 【トップシークレットファイルを解除】◆オバマ政権資金提供のアルカイダ関連企業◆上院資料◆ハンターファイル◆ラトクリフからグラハムへの機密解除された手紙◆武漢P4研究所レビュー◆インド太平洋戦略のファイル◆セス・リッチやギレーン・マク…
01-17 12:34

RT @Tykohminna: ◆エプスタイン資料◆CIAのUFO機密解除ファイル◆ウラニウムワンスキャンダルインフォグラフィック◆マイケル・フリンの封印されていない証拠◆Bidenファミリーの外国企業との利益相反に関する報告の補足◆ロシアゲートでっち上げの嘘◆JF…
01-17 12:34

門付近で逮捕するより 内部で逮捕して 予め作成していた秘密通路等から 脱出と言うのが安全なのかどうかだが
01-17 12:40

RT @jikatavi: バイク乗りにも通じる部分がありますね「バイクを傷つけまいと粘り過ぎるのは危険。諦める時は諦めて、安全な方へ自分から飛ぶべし」そういう状況にならないようにするのが第一ですがね...(;・ω・) https://t.co/agyM2ZU8xg
01-17 13:51

RT @ekkiwamaje1: @kerpanen 兜によって重心が変わることは昔の人も考えていたようで、古流の柔術にはそれを利用した投げ技があるほどです。立ち乗りして、馬の前に寄って乗る時は特に注意が必要ですね。
01-17 13:52

RT @kawasoe0916: ワシントンDCはNewsmaxの報道通りロックダウン。事態は緊迫。T派の軍隊と反T派(DS側)の州兵など。別途情報では、NSAと傘下のFEMAの最精鋭部隊、T警護隊(SS)、第82空挺師団(首都防衛隊)、特殊行動部隊の特殊軍、コマンド(方面軍)…
01-17 14:12

RT @3asenBoys: @kawasoe0916 @AaronOtsuka パウエルは民主党が金と権力にものを言わせて軍を呼んでるって言ってるんですよね3万の兵は敵だったこれがあえてうそをついてるとかだったりすると良いんですけどたぶん本当だと思う
01-17 14:13

RT @hirohirorin17: @3asenBoys @kawasoe0916 @AaronOtsuka そうそう、そうですね。パウエルのテレグラムにそう書いてあって、これは、双方が呼んだ軍隊が衝突するのかもしれませんね。そうなるように仕向けて、戦時体制になって…
01-17 14:13

バイデン派の兵が大兵力でも 海兵隊等の精鋭兵が潜伏し ホワイトハウス内部でバイデン派逮捕後 事前に作成していた秘密通路から脱出と言う事なら 一部の兵と短時間対するだけだろうし 出来る可能性は有るのかだが
01-17 14:23

https://t.co/aBET6QA8K3 棒で連続で刀を払い 小手を打っていると言う事なのかだが 2回目の払いは上手い者には当たらない可能性も有るのかだが
01-17 14:34

https://t.co/lGk1NK86a8 こうした鎌の逆手持ちは 棒の手利用の農民でも有るのかだが 刃の根部が刃引きされていない非戦闘用の物では 危険な可能性も有るのかだが
01-17 14:45

鎌も逆手に持った方が速度は増すだろうが 巻き落としや掛ける攻撃が 困難と成ると言う事だろうか
01-17 14:48

https://t.co/QBVPeDoEMw 短い十手で槍に対し足をカバーする為に 低くしていると言う可能性も有るのかだが
01-17 15:27

https://t.co/pFDvMvTtSb 逆に低い位置から 槍で上を狙う例も有ると言う事なのかだが
01-17 15:44

https://t.co/3Ptg1mLH8C こうした槍を持つ手への打撃を 引いて回避する例も有るのかだが
01-17 16:02

https://t.co/xWUl6c4Jb6 薙刀の強力な斬撃を 十手で受け止めるのは回避し 受け流しを徹底していると言う事なのかだが
01-17 16:09

https://t.co/VH9bCTxibE 傘で薙刀の斬撃は 果たして受けられるのかどうかだが
01-17 16:27

https://t.co/v1nIfm63h6 農民以外で こうした口を利用する納刀は有るのかどうかだが
01-17 17:01

https://t.co/G0YuCq7Vcu 槍で傘を貫通させて 拘束すると言う事は出来ると言う事なのかだが
01-17 17:25

https://t.co/TB6VW2apaQ 刀で左片手受けと言う例も 有るのかどうかだが
01-17 17:44

在ペルー日本大使公邸占拠事件の様に 突入用のトンネルが事前に作成されている可能性も有るだろうし 別に脱出用トンネルが有る可能性も有るのかだが
01-17 17:49

RT @japan_nuke: リンウッド弁護士が最終決戦と投稿‼要約トランプ大統領はあきらめません。彼は私たちと私たちの国のために4年間毎日一生懸命働いてきました。 彼が辞めるためにここまで来たと本当に信じますか?彼は約束したように沼を排水するつもりです。 だから忍耐を…
01-17 20:44

https://t.co/bIJ2lRyxxD>サイモン・パークスが興味深い事言ってるぞ・バイデンのCG就任式が行われる可能性がある・それを放映したメディア(候補:abc、nbc、cbs、fox、cnn、msnbc)は12時間以内に解体(放送ライセンス剥奪)される・世界中の政治家・エリートに対する大量逮捕はもうすぐ実施予定
01-17 21:09

バイデン派も逮捕を警戒して ホワイトハウスには入らない可能性も有るのかだが
01-17 21:10

RT @nc8nc8: 👇トランプさん情報1/16のビットシュートのサイモン・パークスさん動画🎞️内容です👍フォークシンガーの原伸一さんのブログより原さんもブログに書いておられますが内容の信憑性については各自でご判断を#トランプ #サイモンパークス #アメリカ大統領選…
01-17 21:15

RT @kamaeatte: ディアゴスティーニ「日本の城」の小田原城、櫓門の石落から実際に石を落としてみる映像があって面白かった。拳より一回り大きい程度の石を落としていた。頭に直撃すれば死にそうではあるが、この程度のことのためにわざわざ石落を設けたとは思えない。やはり鉄砲を撃…
01-17 22:52

https://t.co/zouYIy7h5n 石落としも左では銃撃もしているが 連続銃撃には限度も有るなら 銃撃の合間に石が落とされていた可能性も有るのかだが
01-17 22:53

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/11406-5b0e9fca