FC2ブログ

Category

2021.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

10/28のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @morrow21: ダウ・ドイツ株の大幅安に対して日本株が底堅いのは、新型コロナの感染が落ち着いている日本に海外投資家が買いを入れているからだとWBS。 #wbs
10-28 10:21

米内乱後 金融ユダヤ人が大阪都に移動する前に 日本への資金移動が進んでいる可能性も有るのかだが
10-28 10:22

☆雅この上ない大名物豪華絶品☆猩々緋絲威し本金沃懸塗り本小札腹巻胴袖☆ https://t.co/OLWkoVBn4S 源氏香紋が胸板に有る胴も有るが 源氏香紋が出来る亨保以前には無いと言う事だろうか
10-28 11:03

RT @baritsu: 日本剣術とヨーロッパ剣術が戦ったら…というのは興味がある所だけど、たまたま見かけたやつ。寛永5年にタイオワン事件という台湾における貿易に関する日本とオランダ間の紛争があった。詳しい事は省くが、色々あって浜田弥兵衛、弟小左衛門、その子新蔵の3人がオランダ…
10-28 12:16

RT @baritsu: 当然相手も警戒してて警護が3人を取り囲んでたが、機を見て弥兵衛が長官に飛びかかり押さえると懐剣を胸に当てる。小左衛門も脇差を抜いて背を打つ。その時大勢の警護が「剣を抜き突き掛けんとする処を新蔵進み出で壱人を大袈裟に切放す」
10-28 12:16

RT @baritsu: これを見て他の警護はビビッて止まったが、城中から別の者たちが来て鉄砲を撃とうとする。弥兵衛は手出ししたら長官を刺すぞと脅し、長官は部下を制止。その後早縄で縛り上げたと。なお新蔵は後に細川家に五百石で召し抱えられたそうだ
10-28 12:16

https://t.co/KyXwZLdr3O こうした袋に入る懐剣を 短時間で抜刀する技と言うのは有るのかどうかだが
10-28 12:22

抜かずに袋に入る儘利用して 隙を見て後で抜刀するか 抜く迄はしないが紐を利用して締める等する例も有るのかだが 紐と袋が抜刀後も牽制用等に利用される例は有るのかだが
10-28 12:26

RT @KobujutsuDojo: 今までなぜ痛みという現象があるのか不思議でしたが、どうして意識レベル(主観、情動)でわざわざ脳が出力するのか、でもその意図を考えてみればわかりやすい。自律機能ではどうにもならんからボスなんとか対処してくださいってことですよね。初期対応間違え…
10-28 12:43

https://t.co/qY2WLLUg4v  左のタイオワン事件の絵だと ノイツに向けられているのは 脇差と言う事なのかだが
10-28 12:49

https://t.co/E9tblwZ7sg 疲労すると突きが多く成ると言うが 下段の構えも多く成ると言う事なら 下方への突きが多く成る可能性も有るのかだが
10-28 13:08

突きも斬撃よりは基本的にコースを読まれて命中はし難い訳だろうし 疲労した場合は突く或いは小さく斬るフェイント等からの 突きが多く成る可能性も有るのかだが
10-28 13:09

https://t.co/BMQ3fzPZ8T 小太刀も太刀に対しては踏み込む事は読まれている訳だろうし 踏み込むと見せて太刀を空振りさせた後 再度踏み込んだり太刀を拘束と言う様な戦術も多いのかどうかだが
10-28 13:21

そうしたフェイント入りの踏み込みに対しても 引きながらの攻撃で対処して来る可能性も有るだろうが 引き続けられるスペース等は無い例も多いだろうか
10-28 13:26

https://t.co/BIFrB4AL47 刀を口に咥えて 両手での組討に切り替えると言う事は 現実に行われたのかどうかだが 瞬間的に咥えると言う事は出来るのかだが 漫画等の様に咥えた刀での攻撃も有るのかどうかだが
10-28 13:48

https://t.co/bcwExxfaMn 槍を持つ者が刀を持つ者に下に入り込まれ脚を狙われた際に 脚を上げて回避できた例は有るのかどうかだが
10-28 13:54

薙刀の試合で こうした形で脚を上げて脛打ちを回避した例は有るのかどうかだが https://t.co/VU8YNZb2vW
10-28 14:01

大刀で刃を内側にした逆手持ち等は 使われたのかどうかだが https://t.co/YjE4RcwMOU
10-28 14:04

https://t.co/5RvPH9khYm 薙刀対剣道の試合だと 剣道側がジャンプして薙刀の脛打ちを回避した例は有ると言う事なのかだが
10-28 14:18

敵の槍で槍を此れは 防いでいると言う事なのかだが 刀を踏んでいる絵も余り無いだろうか https://t.co/V13S4w5awe
10-28 16:07

此れも敵の槍で 刀を受けていると言う事なのかだが https://t.co/AhaME3QbUW
10-28 16:12

下は石突側で攻撃して来た槍を 首横に挟んでいる可能性は有るのかだが https://t.co/Ksi6qeEKcE
10-28 16:23

西欧同様に 脇で長物を挟む技も日本に有った可能性は有るのかだが https://t.co/W5XrRG587e
10-28 16:49

https://t.co/PPQpjjzCdh 短刀を踏んで拘束すると言うのは 可也難度が高いのかだが
10-28 16:59

https://t.co/uw4I33AQ6H 脛打ちを脚を上げて 回避したと言う事なのかだが
10-28 17:21

https://t.co/Zqxb5NgjcS 伏せて突いているのは 正規の剣術の技なのかどうかだが
10-28 19:52

https://t.co/Vptuq8Cbsf 扇・鉄扇を戦闘時に咥える様な例は 果たして有るのかどうかだが 口で扇・鉄扇を放る等は有るのかだが
10-28 21:18

https://t.co/lEQxxOC97h 矢を口に咥えての 速射等は実戦では有るのかだが 弓を引き切る事は可能なのかどうかだが
10-28 21:40

https://t.co/YbhOS2kjZS 口だけでは無く 弓側にも矢を保持している例は実戦では有るのかだが これに加えて右手にも複数矢を持つ例等は有るのかだが
10-28 21:55

https://t.co/fgV5Iiswmz 最初の射撃はこう成ると言う事なのかだが 弓側に3本等矢を保持した例は有るのかどうかだが
10-28 22:08

https://t.co/cOHN0V3AXX 弓側に4本矢を保持する例は止戈枢要に有る様だが 渡河中のみと言う事なのかだが
10-28 22:27

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/11325-1d8a48b0