FC2ブログ

Category

2021.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

09/18のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @tozenkagurazaka: @kerpanen トルコ弓をやってますが、サムリングの弦が引っかかるところの親指内側の皮が擦れたり挟まったりするので舐めたくなる気持ちわかります。最近は親指の内側にテーピングを貼ったりして擦れたり挟まったりしないよう予防しています。こ…
09-18 09:06

RT @takochan_de: 9/17 ドイツ新規感染者数速報。再生産数は 1.101。今日も2000人軽く超えてきた…#ドイコロ https://t.co/yVjw0OA3tM
09-18 09:59

https://t.co/3YbTVvxRmi >格言に『手薬煉(てぐすね)を引く』という言葉がありますが、戦場で弓を引く前に弓を滑らせることなく、弓返りをさせずに矢番えを早く打ち損じない為に弓手にくすねをつけ用意をすることから、十分に準備して機会を待つという意味です。
09-18 10:04

https://t.co/J8lAq6zTpY 一方で絵巻だと 弓返りをしている例が多数描かれるが 速射を重視せず威力を重視する者は薬煉を弓に付けず 弓返りをさせている可能性も有るのかだが
09-18 10:17

https://t.co/db6WAzpVfq >なお弓本体の右側に矢をつがえて放つと言う構造上、そのまま矢を放てば矢は弓本体に阻まれ、狙いは右に逸れてしまう。このため発射時に左手の中で弓を反時計回りに素早く回転させることでそれを防ぐ[* 1]。これを「弓返り」(ゆがえり)と言う。
09-18 10:22

>また弓返りを行うことで弦が矢に接触している時間が長くなり、矢はより加速されるという[2]。  弓返りが無いと威力だけでは無く 精度も低下する可能性は有るのかだが
09-18 10:24

https://t.co/j4gMhQrgFD >ゆがけをした弓手に薬煉をひいて(塗り延べる)弓を貼り付けました。   左手に弓懸が無い兵は 弓返りをさせていた可能性も有るのかだが
09-18 10:30

https://t.co/12FM7Qy3B3 垣盾に近い場所から弓を放つ場合は 弓返りは無いと言う事だろうが 垣盾から離れた後方から放つ場合は 弓返りをさせた可能性も有るのかだが
09-18 10:35

薬煉を左手に付けると 刀の両手打ちから右片手打ちへの切り替えがやり難く成る可能性は有るのかどうかだが 粘着力はそう強くは無いのかだが
09-18 10:43

打物戦前に薬煉の付いた弓懸を外して そうした事は回避していた例も有るのかだが
09-18 10:48

RT @meijin0609: 日本代表 10月のオランダ遠征が再度コロナ禍に直面の可能性 複数のオランダ紙によればドイツとベルギーが16日、感染者の増加が顕著な北ホラント州、南ホラント州をリスクエリアに指定。試合を予定するユトレヒト州は現時点で指定外だが、感染状況は同2州に次…
09-18 11:30

盾 鉄砲隊 火縄銃 *兜鎧甲冑武士戦陣弓刀鞍鐙鍔目貫縁頭大名侍 https://t.co/cHW7PV7uo1   銃眼が有るが 防弾を考慮した盾なのかどうかだが
09-18 11:52

https://t.co/tugq2SV4VQ >★麻弦の取り扱いについて乾燥している時期は、ご使用前に弦全体を蒸気などで湿らせてから、まぐすねでクスネを良く馴染ませて下さい。  >・冬場は乾燥するため、水をつけてからくすねをつけると長持ちします。
09-18 12:28

マグスネを使う際にも 唾や水を弦に付けていた可能性も有るのかだが
09-18 12:29

RT @rosmir1854tb: マクロンの政治的酷さを象徴する記事。フランスの超過死亡は20万人以上いますからね。ドイツは8万人以上。新型コロナ フランスで新規感染者数の過去最多を更新: https://t.co/6BYpifJKz1
09-18 14:13

CGで完全再現したらわかった! 元寇で押し寄せた蒙古軍船の弱点(現代ビジネス)#Yahooニュースhttps://t.co/gf6inlDJx1 >肋骨はなく、梁で支えていますが、船は大型になると肋骨が必要になり、梁だけでは強度的に大きな不安があります。
09-18 16:35

此れは日本船と同様の梁構造と言う事なのかだが https://t.co/AZEQLXfWr4 高麗船は台風では余りやられていないと言う説も有るが 通常の物とは異なり底が二重と成っていたのかだが
09-18 16:40

https://t.co/It1RAJ9pDu >中書省右丞の丁なる者が、クビライに対して「江南の戦船は大きな船はとても大きいものの、(台風により)接触すればすぐに壊れた。これは(第二次日本侵攻の)利を失する所以である。高麗をして船を造らせて、再び日本に遠征し、
09-18 16:44

>日本を取ることがよろしい」[323]と発言しており、高麗で造船された軍船に比べて、江南船は脆弱であったとしている。  >また、元朝の官吏・王惲もまた「唯だ勾麗(高麗)の船は堅く全きを得、遂に師(軍)を西還す」[324]と述べており、高麗船が頑丈だったことが分かる。
09-18 16:45

https://t.co/It1RAJ9pDu >元軍船の船底は二重構造となっており、頑丈に造られていたことが判明した。調査を主導した琉球大学教授・池田栄史によると、船底に内側から木材を張って二重に補強することで水が入り込まないように工夫していたとみられ、当時の貿易船では見られない頑丈な構造であった
09-18 16:48

脆弱性が指摘された南宋船は竜骨・肋骨の有る構造かも知れぬが 底部は二重には成っていない可能性も有るのかだが
09-18 16:49

https://t.co/lQJvwKIDIZ >外板は厚板で強度をもたせ、肋骨はなく、内部は梁で突っ張り、甲板は全通で梁があります。強度を保持するため船底は二重にして高さ約1mの空間を設け、そこに1.8mごとに肋骨を設けました。この空間には水や重心低下のためのバラスト石を搭載しました。
09-18 17:05

高麗船の肋骨と言うのは底部に有る物では無く 1m上の板に有ると言う事なのかだが ジャンク船には無いこの構造が 外板の厚さに加え強度を高めた可能性は有るのかどうかだが
09-18 17:06

安宅船だと竜骨・肋骨は無い物の 水密隔壁が肋骨的な役割はするのかだが 日本丸が集中攻撃を受けたが沈まなかったのは この隔壁故と言う事なのかだが 一方で関船には此れは無いと言う事なのかだが
09-18 17:14

文永の役の元軍だと13500人が未帰還と言う説も有るが 暴風雨にやられたのでは無い可能性も有るのかだが
09-18 17:17

https://t.co/zafP9RATHZ >当時の艦船では、博多-高麗間の北上は南風の晴れた昼でなければ危険であり、この季節では天気待ちで1か月掛かることもあった(朝鮮通信使の頃でも夜間の玄界灘渡海は避けていた)。このような条件の下、元軍は夜間の撤退を強行し海上で暴風雨に遭遇したため、
09-18 17:21

>多くの軍船が崖に接触して沈没し、高麗軍左軍使・金侁が溺死するなど多くの被害を出した[174]。   文永の役の元軍も夜間撤退しなければ 暴風雨での崖の衝突での死亡は避けられたと言う事なのかだが
09-18 17:23

https://t.co/VvP3N5WAK9 朱印船には西欧由来の竜骨はジャンク船と異なり有るが 安宅には此れは無いと言う事なのかだが
09-18 17:39

https://t.co/hfk348Jb8d 和船の構造材の杉は ジャンク船や高麗船のアカマツより硬度は無いが 板厚は同じなのかだが ヒバ製の和船も有ると言うから こちらの硬度はアカマツと大差無いだろうか
09-18 18:15

https://t.co/kIH8KGThE7 >本体は杉、ミヨシ (船の前部) とトダテ (船の後部)、船はり(張り)は ヒバである。   大型船でも強度が必要な梁は ヒバ製である例も有るのかだが
09-18 18:27

https://t.co/6PJEB1U5kh >日本の場合、地域によって使える材木が違うのが船の異なる原因です。瀬戸内・太平洋ではクスが船材として好まれました。しかし、クスは温暖な地域にしか生育しないため、日本海ではスギのような直材が船材の主役でした。
09-18 18:36

https://t.co/w9EOMWmRnM 瀬戸内船で利用されるクスノキだと硬度は アカマツとほぼ同じと言う事だろうか
09-18 18:38

文禄・慶長役の日本水軍の船は 瀬戸内や太平洋側の物以外は無いだろうから 硬度の高いクスノキ製だったと言う事なのかだが
09-18 18:43

https://t.co/x7UWTwoEI4 >時代を下らせて、秀吉が朝鮮出兵をした際には、径 2~3 メートルもあるクスノキの大木が大量に伐採されて軍船が造られたそうです。
09-18 18:57

https://t.co/rZLpUTWVEq >イングランド人は無敵艦隊の戦力と弱点を学び、スペイン船のオーク材の船体を貫通するには近距離に近づく必要があると結論づけていた。
09-18 19:10

https://t.co/2DS4JzwpJ6 アルマダ海戦時のスペイン船のヨーロピアンオーク材の比重は0.75と アカマツ・クスノキの0.53・52より可也高いと言う事だろうか
09-18 19:11

https://t.co/GkKokeLmXs >安宅船の構造は下から「水密区画」、「船倉」、「甲板」となっていました。水密区画は一部に穴が空いても全体に浸水しない構造になっています。   水密区画が具体的にどう言う構造かは 不明と言う事なのかだが
09-18 19:35

「バイキングの多くは混血」だった、大規模DNA分析で豊かな多様性が判明(ナショナル ジオグラフィック日本版)#Yahooニュースhttps://t.co/5E25AvpQqf
09-18 19:45

https://t.co/JUW7rvlwpL 左の倉庫部分の壁が 水密隔壁と成っている可能性も有るのかどうかだが
09-18 19:50

https://t.co/TzvjDZv5mr >日本書紀に「スギとクスノキは船に、ヒノキは宮殿に、コウヤマキは棺にせよ」と記されてあることで、
09-18 19:57

15世紀中期成立の芦引絵だと 弓懸の指をなめている場面も有ると言う事なのかだが https://t.co/MAAXcEB9ke
09-18 21:04

弦を恐らく食い湿している場面も 有ると言う事だろうか https://t.co/212hh83mMO
09-18 21:04

こうした射撃中に弦を食い湿したり マグスネを使う訳には行かないと言う事だろうか https://t.co/gUdPhozHFq
09-18 21:10

垣盾の付近では無いが 歩行戦でも弓返りをさせている例も描かれるだろうか https://t.co/rmKiOjF4gA
09-18 21:35

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/11285-bfb6fa2e