FC2ブログ

Category

2021.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

09/12のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @kerpanen: 角を入れる。乗馬では、馬に前進や加速を命じるとき「脚(きゃく)」を入れると言って、足で馬の腹部を圧迫、または蹴りますよね和式馬術では脚ではなく和鐙の角でそれをするので「角(かく)」を入れると言うそうです。映像の13秒あたりに、馬場本へ向か…
09-12 10:13

大坂の新たな武器は、男子のトッププロしか打てないストローク https://t.co/vxtA911VVJ>しかも大坂は、右サイドのコーナー付近からこれを打つだけでなく、センターマーク付近から同じターゲットに正確にプレースメントする。これは男子のトップが使う、最先端のストロークだ。
09-12 10:23

日本鐙の角ばっている後部も 拍車的役割をしていた可能性も有るのかだが
09-12 10:26

https://t.co/2uzwujkkji >江戸時代までの日本の馬術においては、鋳鉄製の鐙のかかと付近の突起を拍車として使い、アメリカ大陸の先住民は、尖らせた鹿などの角 (つの) の一部を足に縛り付けて利用していた。
09-12 10:29

https://t.co/6LsggtT8lZ アラブにも拍車は有ると言うが 此れが無い騎兵だと突撃力に差は出るのかどうかだが
09-12 10:48

暴れ馬で突撃をする日本の騎兵だと 拍車的な物での刺激は特に有用と言う事なのかだが
09-12 10:53

https://t.co/DCbY44Ike5 >拍車ばかりに頼っていると、どんどん馬が鈍くなり最終的にはとても乗り心地の悪い馬になってしまいます。   こうした事は 騎馬武者も認識していたのかどうかだが
09-12 11:00

米「Qアノン」候補の対抗馬撤退 下院選、過激な陰謀論者に勢い(共同通信)#Yahooニュースhttps://t.co/8ik7tWas9c
09-12 11:53

https://t.co/vI9ZwDQcND >古式馬術(伝統馬術、和式馬術)において鐙を使って馬を推進するには「角を入れる(かくをいれる)」といい、左右両方の鐙を使うことを諸角(両角、もろがく)を入れる、諸鐙(もろあぶみ)を合わすなどという。
09-12 12:12

>古くには、鞭鐙を合わす(むちあぶみをあわす)という言葉があり、平家物語(「鞭鐙むちあぶみを合はせて馳せ来たり」)や保元物語(「むちあぶみをあはせて逃げければ」)などに書かれている。
09-12 12:13

>鞭鐙を合わすとは「馬に乗って速く走らせるとき、鞭をあてるのに合わせて鐙をあおる(大辞林 第三版)」ことであり、馬を推進するためには鞭と鐙が大きな役割を担う。    鞭を当てつつ 鐙の角を入れると言う例も有るのかだが
09-12 12:18

敵の直前で鞭は持たないだろうし 武器で馬を叩く例も有るのかどうかだが
09-12 12:18

>斎藤流手綱之秘書に「引て行馬を鐙にてとむる事」には、馬を止めるために鐙の鳩胸で馬の前足の肘骨を蹴るとある。  >鐙の使い方と同様に馬を止める「引導ノ鞭」というものがあり、打ち所は鐙で馬を止める場合と同様である。   鐙・鞭で馬を急停止させる例も有るのかどうかだが
09-12 12:25

https://t.co/9n4cmiXVtU >斉藤直芳氏(1901年-1970年)は木馬の練習において両角(もろかく)を入れるときには木馬が三・五寸は前へずりでるように教習させられたと述べている。
09-12 12:33

https://t.co/pLFZSqgenx こうした強打をすれば 馬が暴走する可能性も有るだろうが 敵前で意図的に暴走させる例も有るのかだが
09-12 12:34

鐙で馬では無く  人が蹴られた例は有るのかどうかだが
09-12 14:06

釣り野伏せも 偽装退却とは割れない様にする技術が必要と言うが 騎馬民族の偽装退却も 各民族でそうした技術の差は有ると言う事なのかだが
09-12 14:49

漢化した後の女真族等は そうした技術は可也低下し モンゴルにやられていたのかだが
09-12 14:50

軽騎兵だけが逃走しても 偽装退却と見破られる例は 同じ騎馬民族相手や 騎馬民族との戦闘に慣れている勢力では多いのかどうかだが 重騎兵迄突撃させ態と敗走させている例は多いのかだが
09-12 14:52

https://t.co/I5HibrmEVn >すると、津久井城も既に落城したと知らされ、がっかりして馬から降り、ムチ代わりにしていた梅の枝を道端に突き刺したと言う。   梅の枝は鞭が無くなったから 利用していた訳では無い可能性も有るのかだが
09-12 15:24

偽装退却をする部隊の損害は 可也大きくは成るだろうし そうした技術を持つ者を養成するのは 容易なのかどうかだが
09-12 15:42

大阪府知事 イベント人数制限撤廃を要望(日本テレビ系(NNN))#Yahooニュースhttps://t.co/Jrkp32Diw1 飲食無しなら 席の間隔は無く共 満員電車よりはややましな安全性は有るのかどうかだが
09-12 18:08

一方で球場等は 声を出す者も依然居るのかどうかだが
09-12 18:17

https://t.co/fx1ENwYeDw >「若干心配なのは甲子園。阪神ファンは勝っても負けても試合が終わってから飲みに行って…とやるところがある。大人数で大騒ぎすると感染拡大につながる」との懸念を表明した。
09-12 18:56

https://t.co/N4KtWb8cEN >政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会は11日、イベントの人数制限を19日から大幅に緩和することを決めたが、プロスポーツやロックコンサート、ライブハウスなど、声援や歓声で感染が懸念される場合は従来通り定員の50%までの制限を維持するとしていた。
09-12 19:19

浦和レッズや阪神以外の客は 声を出さない可能性は有るのかどうかだが
09-12 20:33

満員に等成らない球団も 多いと言う事だろうか
09-12 20:34

英国版GOTOイートで 感染は拡大したのかだが 店舗の感染防止策が 仏等では特に守られていなと言う事だっただろうか
09-12 20:53

https://t.co/F1EBtVURUO >これに於いて将軍陣を置くこと常山蛇勢の如し。
09-12 21:32

https://t.co/iEvBsN7bMB >常山の蛇勢 >〔晋書 桓温伝〕 先陣と後陣、左翼と右翼などが互いに相応じて攻撃・防御し、敵が乗じることのできないようにする陣法。   こうした常山蛇勢の陣法が 前九年合戦時点で使われたのかどうかだが 陸奥話記は同時期の11世紀後期頃成立では有る訳だろうか
09-12 21:36

>而して武則籌策を運し、敢死の者五十人を分かち、偸に西山より貞任が軍中に入り俄に火を挙げしむ。その火光を見て三方より声を揚げて攻撃す。   忍者・野伏的な者では無く 決死の者が敵陣に潜入し火を放つ例も有るのかだが
09-12 22:02

RT @tono_mikado: 足利直義@多々良浜の戦い少弐貞経を大宰府有智山城にて滅ぼした菊地武敏と多々良浜で対峙した尊氏戦力差に弱気になる。直義と貞経嫡男少弐頼尚の説得で戦闘開始するも敵の攻撃に押された直義討死を覚悟。人生初の大鎧諸籠手鎧で重心上昇、バランス…
09-12 22:56

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/11279-e3768e00