FC2ブログ

Category

2021.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

08/31のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @kerpanen: こういう騎兵の訓練映像を見ると、人間が徒歩では下れない急斜面を騎馬ならば登り降りることができるのがわかります。義経の鵯越(ひよどりごえ)も騎馬ならばこそできたことなのではないでしょうか? 一見の価値のある映像です。騎馬戦闘への認識が変わると思…
08-31 11:12

西欧軍馬も義経が鵯越時に乗っていたと言う南部馬よりは 地形対応力は無いと言う事なのかだが 跳躍力はどうなのかだが
08-31 11:14

山岳移動の為に小型化したと言う武田軍の馬が 地形対応力は一番高いのかだが 他にも中国地方等の山の多い地域は有るだろうか
08-31 11:26

平家物語等だと平地の多い関東の騎兵も 山での機動性は高いと言う記述も有るだろうか
08-31 11:27

太平記だと熊野の騎馬武者の 山での機動性も評価されていただろうか
08-31 12:13

RT @f_lanfranfuran: Etape2 昨日は雨🌧️ニース🇫🇷。下り坂などで175人中100人が落車したんだ…過酷な初日でした…今日は⛰️山岳☀️ステージ!第4ステージは、頂上ゴール!今年は解説でもコロナ関連の話題、ロックダウン中の練習の話とか…興味深…
08-31 12:40

https://t.co/81gwEd1iKl トルコの遠射用の矢は 191グレイン(12g)しか無いのかだが 長さは64cm程度だろうから 日本の弓では管矢利用で無いと フルに引けないと言う事なのかだが
08-31 12:45

https://t.co/2zir4nYDsD >矢の重さ…朝方は四匁二三分(15.8~16.1g)、次第に軽くして夕方には三匁七八分(13.9~14.3g)にしたという。   通し矢の矢だと 13.9gの物も有るが 実戦用の木棒は此処迄軽いのかだが
08-31 12:59

そうした14g程度の矢を 張力150kg等の弓で放っても10kmは飛ばないが トルコ弓並みの800m等は飛ぶのかだが
08-31 13:01

>矢…矢も専用の物で、鏃を付けず羽根も小さい軽量の木棒(きぼう)・平根(ひらね)と呼ばれる物を用いた(→詳しくは捕具の木鏃の項を参照)。三十三間堂の西側軒下には垂木の間に挟まった矢が残っている。   木棒の鏃が付く 通し矢も有るが 戦闘用の物と同様なのかだが
08-31 13:09

https://t.co/8OjPOCiRVC >麦粒(むぎつぶ)中央が最も太く、両端にいくにつれてだんだん細くなるもの。空気抵抗を受けた際の振動率がよく、遠くまで威力を弱めにくく飛んでゆくので遠矢や鏑矢などに用いられた。  トルコの遠矢も麦粒形状だが 実戦用の木棒の矢はこうした形状なのかだが
08-31 13:12

https://t.co/yE51YhhngQ 熊野市付近だと平坦な場所も多いが 熊野の騎兵は こうした地形にも対応していたと言う事なのかだが
08-31 13:27

https://t.co/uANcof5qHP 戦国期武田の中心地・甲府城近辺は 平坦である訳だろうか
08-31 13:38

甲府城は徳川の城だろうし 甲府城のやや北に有る https://t.co/T3IObDJiSA 躑躅ヶ崎館が戦国後期武田の中心地と言う事なのかだが
08-31 13:45

◆薙刀◆-播磨大掾藤原重高 越前住- *白鞘* 冠落/朱塗棒樋 ほぼ無傷で健全です!1尺3寸6分 https://t.co/FbN63rs98i 樋が一部途切れているのは 意図的な物なのかだが
08-31 14:07

RT @yamatogokorous: 『メディアはなぜ何も言わないのよ!』とSNSでアメリカ人が怒っていた児童売買(GA州で39人の3-17才行方不明の子供達がトレイラー箱の中で発見)やっとちらほら出始めた。なぜこれがトップニュースにならない?なぜ性犯罪者が逮捕状を持つ警…
08-31 14:18

RT @paraiso3568: @yamatogokorous @Behind_tsukito トランプ大統領がこの児童売買の件の調査を強力に命じている。
08-31 14:20

RT @tugiboosakura: #マスコミ情報菅政権になると、橋下徹氏が民間より閣僚として入閣か?もしそうなら何大臣に?
08-31 15:07

RT @ryouya2658: 橋下徹氏 民間からの入閣振られ「営業妨害」と苦笑 大阪にとっては「菅さんが総理になってくれたら」(スポニチアネックス)#Yahooニュース https://t.co/9TMP04jWyc 賛否両論あると思うが自公維の連立で橋下徹内閣の方が自…
08-31 15:09

RT @osakadaisuki22: 内閣改造でサプライズ、橋下入閣もあるかもね。支持率60%なら解散総選挙で住民投票と同日。ない話ではない。完全に大阪の自民は、大阪維新つまり自民党菅派に抑えられるってことか? https://t.co/QRc8A6AB1N
08-31 15:29

https://t.co/uRSOXuXlv0 >繰矢は、文矢、火矢など実践に備えて行われた実技のもの。堂矢と異なって、矢飛びの速いこと、物を貫く心得をもって作らなければ、遠く飛ぶ性能が生まれない。矢の姿としては、的矢の麦粒形で細く軽く、羽も小さく、鴨の風切り一番のみね羽などを付けたもの。
08-31 16:04

>羽長さ二寸、羽巾一分、七分程度の弓に四匆五分位がよい。   遠射用の繰矢は 実戦用の物なのかだが 重さは4匁5分(16.875g)と そう軽くは無いが 此れを8町(872m)等強弓で飛ばした例も有るのかだが
08-31 16:08

https://t.co/c6soRjl3KO >遠矢に使用する矢 は五匁(約18,8g)か ら六匁三 分(約23.6g)位 で,   遠矢も4匁5分よりは 重い例も有るのかだが
08-31 16:16

https://t.co/IPzfUU9sAM >さしやがかり【差し矢懸かり・差矢懸かり】近世における戦法の一。矢継ぎ早に矢を射かけて敵の鉄砲組の反撃を封じ、手早く攻撃に移ること。   こうした事は 遠距離では困難だったのかだが
08-31 16:22

https://t.co/E1OjTqounv >赤松の名代の加賀守護代間嶋河内守も、櫓の下まで攻め入ったところで、大石で兜を割られて討死した。   1467年時点だと 軽い阿古陀形兜も出ているなら 此れが石でやられた例も多いのかだが
08-31 17:53

https://t.co/E1OjTqounv >ここに、紀州熊野の侍で野老源三という者がいた。奥三山に隠れ無き大力の剛の者であったが、「ここなる敵一人に多数の味方を討たれ、無念である。それがしが組み留めてみせよう」と言うと、進み寄って太刀の下にすっと寄り、打ち物(武器)をからっと捨てて、
08-31 18:21

手を広げて飛びついた。  基綱はこれを見て、「これは、鎧・物の具を二両も重ねて着ているからこのようなことをするのであろう。兜を打ち割ってくれよう」と思い、少し飛びのいて、「悪しき敵の振るまいかな。捨て太刀ひとつ、受けてみよ」と言うやいなや、太刀を振り上げて打ち下ろした。
08-31 18:21

----通常の他のレースでは速い車が近付いてきた周回遅れのマシンにはブルーフラッグが提示されてそれを守らなければペナルティーがでる。 けど今のインディーカーはブルーフラッグが提示されないのが当たり前になってい...#Yahooニュースのコメント https://t.co/fa1QmOSPd1
08-31 18:31

----高速でラインを譲ると危険なオーバルではブルーフラッグは目安であって進路を譲る強制力はない…というルールを利用したブロック行為までは良しとしても、それまで2ラップダウンのザックヴィーチが突然4ラップダウ...#Yahooニュースのコメント https://t.co/2dltIGNdGw
08-31 18:32

----F1じゃ2018年のインテルラゴスで、周回遅れのオコンがマックス相手に同じことやってたっけな。 レギュレーション上は白だし、チームからの指示も無線じゃ確認されてない以上、今回のインディの件と全く同じ...#Yahooニュースのコメント https://t.co/GohQ9Bv0Bd
08-31 18:34

>磐石のごとき三枚重ねの鉄甲をうち破り、その衝撃で、七尺三寸の御所焼の太刀は、はばき(鍔元)から折れてしまった。   三枚重ねの鉄装甲が有る兜等が 1467年時点で有るのかだが
08-31 18:41

RT @Ken_0529: 【INDYCAR】2014年のヒューストンでもアンドレッティは佐藤琢磨を押さえ込みアレクサンダーロッシをアシストする作戦に出たよな。しかしオーバルではブルーが出ても強制力が無いとは初めて知ったわ。
08-31 18:48

雑兵物語だと弓足軽でも10町(1090m)の射撃も有るが 此れは遠射用の矢でも届いていないと言う事かも知れぬが 5町(545m)なら強弓利用の一部の足軽ならどうなのかだが https://t.co/ZBjQxikVrR
08-31 20:52

強弓利用の一部の足軽なら 遠射用の矢利用も有る可能性は有るだろうが 通常の弓を利用する者では無い可能性も有るのかだが
08-31 20:56

https://t.co/7G0u4pu77C >この城は俄(にわか)づくりで整っておらず、太い木は一本も無かった。四方から攻め寄せて来たら藤木越えで三井寺に逃れようとしていたが、敵が一か所から攻め上って来るのを見て大石を投げかけて防戦した。すると、大内方は崩れて、谷底へ追い落とされた。
08-31 22:02

>次に、山名衆が粟田口日の岡峠から攻め上った。これも一か所からだったので、大石を崩しかけて退けた。   攻城戦で一箇所からしか攻められなれない敵を 投石を集中させて壊滅させた例も多いのかだが
08-31 22:03

>その後、半刻(1時間)ほどして武衛衆の甲斐(常治)、朝倉(孝景)が如意ヶ岳から下ったが、谷深く隔たっていたため、谷の下に降りたところを石飛礫(つぶて)で追い払った。   此れは 大石では無いと言う事なのかだが
08-31 22:08

>その時、洛中の盗賊が南禅寺に火をかけたので、粟田口では花頂青蓮院、北は元応寺岡崎までたちまちに灰燼となってしまった。   戦闘中に盗賊が 警備が困難な状況を突いて略奪をする例も多いのかだが
08-31 22:09

https://t.co/5huSTxrnkE 小札鎧が2重でも 7尺3寸(221cm)の大太刀等を受ければ 可成りダメージは受けると言う事なのかだが
08-31 22:20

https://t.co/ksLEBz9FAl >このように広言を吐いて、ふすべ革の腹巻に、高角打ったる同じ毛の五枚兜を着け、七尺三寸の大太刀を脇に抱えて総門に出ると、片方の扉を開け、仁王立ちになって敵を待ち受けた。   1467年時点では 3枚の笠シコロの兜も多いのかだが
08-31 23:22

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/11267-81ae60ca