FC2ブログ

Category

2021.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

06/23のツイートまとめ 

boukenkyuu

弓から放つ飛火炬も 大型の弾頭の装備は無いだろうが スペインの砲兵に対し牽制や火薬に引火させる為に利用された可能性は有るのかだが
06-23 10:27

飛火炬や焙烙火矢も爆発力で牽制するより 毒の入る物で射撃を困難とし この間に接近戦に持ち込むと言う様な例も有るのかだが
06-23 10:36

弥助等の戦国期の黒人奴隷は基本的に戦闘員では無いと言う意見も有るが  https://t.co/c49q2HTs5y 1622年のマカオの戦いでは 黒人兵主体のポルトガル軍が オランダ軍を撃退していると言う事だろうか
06-23 11:17

明が利用している様な煙幕弾を 倭寇が射撃の妨害等で利用した例は有るのかだが https://t.co/c49q2HTs5y 西欧だと1622年のマカオの戦いのオランダ軍以前は 煙幕利用は余り無いのかどうかだが
06-23 11:30

https://t.co/wCsCuFlOpb 鉄人兵も煙幕を利用したと有るが 明の正規軍では何処迄利用されたのかだが
06-23 11:31

https://t.co/q0a4B1IY7S 1217年のサンドイッチの戦いで 生石灰が煙幕的に利用されているが 以後はマカオの戦い迄西欧軍での煙幕利用は無いのかだが
06-23 12:04

2600年前、武器とともに埋葬されていたのは13歳の少女戦士だった。遺体調査で明らかに(シベリア) (2020年6月22日) - エキサイトニュース https://t.co/uwsuNImg5v @ExciteJapanより
06-23 12:32

>紀元前9~2世紀頃に中央アジアで勢力を誇ったイラン系遊牧騎馬民族「スキタイ」を見た古代ギリシア人が、その文化や習慣を誇張して伝えたものという説が有力だ。   アマゾンもスキタイの女が多い部隊や 女だけの部隊等をギリシャ人が女だけの部族と誤認したと言う可能性も有るのかだが
06-23 12:39

https://t.co/nuNmgkoSew 日本の煙幕利用は1572年の一言坂の戦いの本多忠勝が初なのかだが https://t.co/V2akQ8iluT 第二次太田城の戦いや https://t.co/b7oYRLz4Mn 大阪夏の陣の樫井の戦いでも煙幕が利用されたと言う事なのかだが
06-23 12:57

https://t.co/gErQCoPNnZ 野戦用の人が入る塹壕は 1632年のリュッツェンの戦い迄は無いと言う事なのかだが
06-23 15:08

刃物を持った相手に絶対にやってはいけないこと https://t.co/NXQ3n3N999  ナイフ相手に柔道的な技は危険と有るが 西欧剣術だとナイフを持つ手を掴んだ状態でなら 投げる技は多いだろうか
06-23 16:02

一方で腕を掴んで投げる事だけを行うのは 読まれてカウンターを受けるので危険と言う事なのかだが ナイフを打撃して落としたり 他の場所を攻撃すると言う事も考慮すべきと言う事なのかだが
06-23 16:05

フィオーレ等の教本に ダガーを持つ腕を掴んでから 投げる或いは抑え込む技も有ると言う事だろうが 腕を掴む事だけに固執すると カウンターを受けると言う事だろうか https://t.co/ral0gjxlMY
06-23 16:28

顔を殴る或いは回し蹴りは ナイフでボディーを狙われるので危険共有るが ナイフを掴んだり落とした後なら これ等は有効と言う事なのかだが
06-23 16:32

RT @in20876533: 派手な兜を被っている武将!!人間の敵よりも意外と木の枝が敵だったりする! https://t.co/pzRIAJZ1vH
06-23 16:38

紙や真鍮薄板の立物は兎も角 革張りの長烏帽子兜の様な物だと 枝に当たった場合は首が持って行かれる可能性は有るのかだが そうした場所で戦う可能性が有る場合は 他の兜を装備するのかだが
06-23 16:39

https://t.co/BU0y6c2GZ3 清正の長烏帽子兜は 実物も紙利用なのかどうかだが 紙利用としても簡単に折れる様な物なのかだが
06-23 16:42

中空の革で出来ている慶長期の大水牛脇立も有っただろうが こうした物も簡単に折れる或いは外れるのかどうかだが
06-23 16:46

RT @harutaro0529: ガチ鎧武者様からの「武器がない時に襲われたら左腕を犠牲にして戦え」というガチすぎるアドバイスを受け立ち会うもイマイチ迫力に欠けたので(左)僭越ながら私から「短刀なら鎧の隙間から肝臓をひとつ突きで狙え!」とグロ指導をさせて頂いたところ素晴ら…
06-23 16:56

https://t.co/T8gI7RikhV 法然上人絵伝に 刀に対し腕を盾としている者も描かれるが 西欧だとクロークを使う例も有るが 奇襲で服を脱ぐ事が間に合わぬ例も有るのかだが
06-23 17:04

短刀の鞘を使うと言うのも 奇襲を受けた際は容易では無いのかだが
06-23 17:05

https://t.co/QvNdeUVA1N メイヤーの腕を盾とする技も有るが 剣を掴み損ねた際の緊急避難的な物と言う事なのかだが
06-23 17:09

RT @YamadaSANSPO: 【今後の心配ごと】選手会は「異議申し立ての権利」がある。MLB機構が選手会に合意を要求していた「60試合プラン」の中には、これを放棄する条項もあったが、選手会は否決。よって選手はMLBが強行開催に踏み切った後も「異議」をいえるわけです。この…
06-23 17:27

https://t.co/D681V0rV2a 一方で逆手持ちのナイフを掴むと 腕がやられ得ると言う事だろうが フィオーレ等の教本では掴んでいると言う事だろうか
06-23 17:49

https://t.co/MayergnJcA こうした形で上から逆手持ちのナイフを持つ腕を掴んだ場合でも 指がカットされ得るのかどうかだが
06-23 18:17

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/11198-5165b01c