FC2ブログ

Category

2021.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

03/23のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @okazuhetting: コロナの統計サイトで「Closed Cases」は感染した内、治癒か死亡で決着がついた例数。中国はその中の死亡率が4%。今イタリア、スペインは驚きの40%越え。治療中含めた全例の死亡率は低いですが、今後治癒か死亡かは6:4に近づきうるという恐…
03-23 09:04

武具 烏面頬 本歌 https://t.co/344fcgQcGk 鼻が取り外し式の 烏天狗面等も有るのかだが
03-23 09:28

https://t.co/dv2aTij0k5 >白篦に節陰許少塗て、鵠の羽を以て矧だる征矢の三十六指たるを筈高に負成、二所藤の弓の、銀のつく打たるを十文字に拳て、  太平記の大塔宮は 銀のつく(銑)が付いた弓を装備しているが 強弓と言う事なのかどうかだが
03-23 09:59

海藻を食べるのは日本人だけじゃない!南イタリアの海藻料理 - 【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ[1/2ページ] https://t.co/JjROwwRLyX 南イタリアでは海藻が食されるが 日本程では無いと言う事なのかだが
03-23 10:33

「海苔」を消化できるのは日本人だけという噂・・・これって本当なの!? https://t.co/TJthSmsPBP #Rettyグルメニュース
03-23 10:38

『イタリア人と海藻』⇒ https://t.co/gyT8ksZnmY   >欧州ではイタリアや英国の一部を除いてほとんど食されることがない!! そのためヨードが不足し甲状腺腫瘍になりうる(←昨日の試験で出た..)
03-23 10:40

>海苔は"加熱"してしまえば誰でも消化できる前述で、生の海苔の消化は、日本人の腸内にのみ、海苔の細胞壁を分解する酵素を生み出す微生物が存在する・・・とお伝えしましたが、実は、海苔を加熱してしまえば、細胞壁が壊れて誰でも消化できるようになるのです。
03-23 10:43

RT @gold_kanao: 東北3県は、スペイン風邪でも被害少なかったそう納豆、わかめ昆布あたりが、良さそう納豆、もずく、めかぶ、どぶろく、にごり酒、甘酒がコロナに効く
03-23 10:46

RT @dhmgiZcy2BHoSLE: 【沖縄最強伝説】新型コロナ、新たな感染者が出ない沖縄 157人検査し陰性率98.5% 2月20日を最後に新たな感染は確認されていない  https://t.co/DRmHcPNcJW体を暖めたほうが免疫が上がる。 沖縄にもコロナウ…
03-23 10:48

RT @tankism: ▼【抗コロナウイルスの救世主】▲まとめです。美味しく食べて恐れず。◆感染を防ぐ成分グリフィスシン・岩のり・寒天・ところてん・フノリ◆重症化を防ぐ成分フコイダン・アカモク・モズク・めかぶ・昆布・ワカメ#抗RNAウイルス…
03-23 10:51

都道府県別納豆消費量ランキング [ 第一位 福島県 ] https://t.co/poK6OO3fhT @odomonさんから
03-23 10:55

都道府県別わかめ消費量ランキング [ 第一位 岩手県 ] https://t.co/U1oScvoZOg @odomonさんから
03-23 10:56

都道府県別昆布消費量ランキング [ 第一位 岩手県 ] https://t.co/EVLXHEm2Iz @odomonさんから
03-23 10:56

都道府県別海苔消費量ランキング [ 第一位 佐賀県 ] https://t.co/OT7LezAcmi @odomonさんから
03-23 10:58

RT @Tivoli123a: コロナは糸が長いので、線溶効果の納豆と粘液増加の為モズクを毎食。イソジンのどスプレーを鼻にも。毎朝毎晩イソジンうがい鼻うがい。クリニカ歯ゆすぎ。粘液増加にブロムヘキシン風邪薬。免疫強化にヨーグルト、P乳酸菌。マスク。睡眠、休息。梅干し砂糖漬けたっ…
03-23 11:13

日蓮聖人註画讃の 左の人物の羽織は鹿皮なのかどうかだが 右の引敷は恐らく鹿皮だろうし 此れは毛の様な表現がされているが 羽織には無いから 此れは鹿皮では無いと言う事なのかだが https://t.co/tE9O1aZcSO
03-23 11:30

Jリーグ、4月上旬再開は困難か…専門家チームが提言「リスクが高い。4月のできるだけ後半に」(GOAL) - Yahoo!ニュース https://t.co/YtD0Kq7NXK 日本や米南部でも最短で6月・欧や米北部は下手をすると緩和薬完成迄 スポーツは開催出来ないと言う可能性も有るのかだが
03-23 12:15

騎馬武者に引敷が装備される例は 果たして有るのかだが 左の鍬形が装備される歩兵には 引敷が有る様に見えるが 騎馬武者の可能性も有るのかだが 右の豹皮らしき引敷の有る歩兵は 騎馬武者なのかどうかだが 乗馬している騎馬武者に此れが装備される例は 今の所見ないが https://t.co/rxBfCr8GNJ
03-23 13:17

結城合戦絵詞の下の引敷の有る弓歩兵は 腹巻の背部は装甲で塞がらないが 騎馬武者なのかどうかだが https://t.co/d9PTbfezj0
03-23 13:25

羽織と引敷が併用されている例も見ないが 羽織と腰蓑を同時に装備している例は津軽屏風に描かれるだろうか https://t.co/w0Z2IQM0kg
03-23 13:27

RT @emonok1: 猛火油櫃(もうかゆき):北宋の初期に開発された火炎放射器。下部についた四角い櫃に燃料として、猛火油(ナフサ)を入れ、シリンダー内のピストンを動かし噴射。先端に火を付けると火炎が噴出する仕組み。攻城戦で城壁に取り付いた敵や海戦で敵の艦船を焼き払うのに使わ…
03-23 14:14

RT @kerpanen: 右手に矢を二筋持って戦うというのは、徒士でも普通のことだったと思う。流鏑馬で試してみると、いちいち箙(前緒だけ)から抜いて番えるよりも1秒速い。特に矢束の緒でしっかり矢を保持している箙からだったら抜き出すのにもっと時間がかかるので、いっそう右手に…
03-23 14:24

宋の猛火油櫃の様な火炎放射器は 日本では有るのかだが https://t.co/WLzH12WFW2 https://t.co/8Bvy3WYSAe 太平記の千早城攻防戦では火矢消火用にも使われるピストン式の水鉄砲から油を流し 先に橋に投げられた投げ松明で着火している様だが 火炎放射器的に火を吹き出す物では無い訳だろうか
03-23 14:33

https://t.co/8Bvy3WYSAe >楠兼て用意やしたりけん、投松明のさきに火を付て、橋の上に薪を積るが如くに投集て、水弾を以て油を滝の流るゝ様に懸たりける間、火橋桁に燃付て、渓風炎を吹布たり。憖に渡り懸りたる兵共、前へ進んとすれば、猛火盛に燃て身を焦す、
03-23 14:35

https://t.co/o3PS7HG3Gn https://t.co/W4lc81z78f 日置流だと遠距離射撃では 脚に矢を置いて連射していると言う事なのかだが
03-23 14:41

https://t.co/QtIOfJv1Qi 日置流指矢だと大型の土俵空穂迄利用して 大量に矢を放っていると言う事なのかだが
03-23 14:46

RT @kerpanen: 朝鮮半島をはじめ、中央アジア、東欧でも右手に予備の矢を持ち連射するのは常套手段。だが、それらの国々では矢筒から筈の方を持って矢を抜くので筈の方を掴んでる(違う場合もあり)。日本は鏃の後方、射付節付近を持つ。箙から鏃の方を持って抜くからだ。この弓道…
03-23 14:58

https://t.co/9Y1vj25PEI 上向きに矢筒に入る矢を鏃付近を持って抜く例も ペルシャ等では有るが https://t.co/eRywTpMdyc ミニアチュールだとそうでは無い例も多い訳だろうか
03-23 15:02

https://t.co/eBPsfqf8HU 集史の絵でも 矢は下向きに矢筒に入る例が多いだろうか
03-23 15:06

https://t.co/nEKqARDitm ロングボウの矢も日本的に 下から鏃付近を掴んで抜くが 3本以上ベルトに差される例は有るのかだが 基本的に地面に置いた矢を放つと言う事なのかだが
03-23 15:15

https://t.co/c927dzSzmx クレシーの戦いの絵では 地面に置かれたロングボウの矢は踏まれているが 果たして事実なのかどうかだが
03-23 15:18

https://t.co/wb0R6KLyhy ポアチエの戦いの絵だと 矢は地面に置かれた袋にも入るが ベルトに矢を差している兵も描かれるだろうか
03-23 15:22

狼小僧等に有る様な 口から火を吹く技は果たして戦国期等で有るのかだが https://t.co/IdCjYyr5mS 現実に7.2m等の火が吹かれた例も有るが 肺に火が入ってやられる危険も有る訳だろうか https://t.co/mtn83hJZWP
03-23 15:46

>風向きへの配慮は極めて重要である。当然ながら向かい風の状態で吹くことは危険であるし、風向きが頻繁に変動するような環境は逆風で吹いてしまうリスクが高い。
03-23 15:49

https://t.co/jWjq1nK55C こうした7.2m等の噴射も 長時間は困難と言う事なのかだが
03-23 15:58

https://t.co/ZkkdzC0EQN 火薬式の取火方の方が 威力・射程は兎も角持続時間は20秒等と長いと言う事なのかだが 火吹き術も油を連続で飲んで連発する様な例も有るのかだが
03-23 16:07

https://t.co/KrfF7nBMlx >また、オオカミが人間の幼児を育てるには下記のような問題があると指摘されている。人間は直立2足歩行が本来の移動方式であり、両手両足をついての4足歩行では不安定で速度も出ない。また2本足で立って走っても、オオカミの移動速度よりはるかに遅く、ついて行けない。 https://t.co/psyxGJlgbi
03-23 17:52

幼児なら大きなオオカミに乗れば 高速移動は可能かも知れぬが そうした事をオオカミは長時間許すのかどうかだが
03-23 17:53

狼小僧もボスに成らないと オオカミの群れをコントロールする事は困難と言う事かも知れぬが 丸木・石等を用いてもボスに勝つ等は果たして出来るのかだが https://t.co/BCydKDF6Gh 群れも数千頭等は無く 42頭が上限で3-11頭が多いと言う事だろうか https://t.co/19uX4rBqge
03-23 18:06

https://t.co/YtBScBRgn2 >オオカミの順位は体の強さよりも性格や態度で決まる 順位は、儀式的な戦いや威嚇を通して形成、維持される。狼は物理的な戦いよりも心理戦の方を好むのだ。つまり、順位の高さは、身体の大きさや肉体的な力強さよりも性格や態度によって決まりやすいということだ。
03-23 18:10

狼のボスは 戦闘力が高く無く共他の狼の威嚇に動じない様な者なら 狼小僧の様な人間でも成れるのかどうかだが
03-23 18:14

https://t.co/IgLv4AvHmp >竜馬也とて月毛なる馬の三寸計なるを引進す。其相形げにも尋常の馬に異也。骨挙り筋太くして脂肉短し。頚は 鶏の如にして、須弥の髪膝を過ぎ、背は竜の如にして、四十二の辻毛を巻て背筋に連れり。両の耳は竹を剥で直に天を指し、双の眼は鈴を懸て、地に向ふ如し。
03-23 20:12

https://t.co/oK2RZBZBYX 左のフリージアン・ホースの様に鬣が膝の下迄有ると言う馬は 木曽馬では突然変異等で出現し得るのかだが
03-23 20:16

https://t.co/eWusLUJdcE>如此諸方の相図を同時に定て後、西の京より番匠数た召寄て、俄に温殿をぞ被作ける。其襄場に板を一間蹈めば落る様 に構へて、其下に刀の簇を被殖たり。  城や忍者屋敷等にこうしたトラップが 仕掛けられる例も有るのかだが
03-23 20:48

>官軍共是を聞て、「さては橋本中将殿を隠し被申にてこそあれ。御所中を能々見奉れ。」とて数千の兵共殿中に乱入て、天井塗篭打 破、翠簾几帳を引落して、無残処捜けり。  太平記時代で 壁内部や天井に 隠し部屋が作られた例が有ると言う事なのかだが
03-23 20:51

https://t.co/8nNINWcQSc 3本角の生えている鹿も現実に居ると有るが 4本等も有り得ると言う事なのかだが https://t.co/bkvYVwAsWg
03-23 22:47

https://t.co/gWThxBNIkD https://t.co/Wh2azVf40z 日本の鹿でも 3本角の有る例は有ると言う事だろうか
03-23 22:49

https://t.co/NgWwuAqVOU https://t.co/2LaguiaCFh 片方が折れた訳では無い 一本角の鹿と言うのも居ると言う事だろうか
03-23 22:53

https://t.co/ojQbFbG9EB >狼の乳汁成分は人間と比べて,脂肪は2.4倍,タンパク質は7倍,炭水化物(乳糖)は半分である(表2)。これでは人間の乳児は消化できず,吐きもどしてしまう。  狼の乳は人間の乳児は 消化困難と言う事なのかだが https://t.co/PAcxVuon8Y
03-23 23:13

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/11106-1ef97823