FC2ブログ

Category

2021.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

02/15のツイートまとめ 

boukenkyuu

周囲に倒れた敵味方が居ない場合は 片方の敵を倒し刀を奪うか 離脱して味方から刀を貰うと言う方向なのかだが 敵の脇差を倒す前に奪うと見せて フェイントを掛け攻撃と言う方向も有るのかだが
02-15 11:54

現代武術や創作武術とされる物の中に 古い時代には有ったが失伝している技と同様の物が 相当数有る可能性も有るだろうが 複雑な物は少ないと言う事なのかだが
02-15 13:23

現存している古流の外国武術の技の中に 日本の古流武術の失伝した技が有る可能性も有るだろうし その逆も言えると言う事なのかだが
02-15 13:28

あずみの京極配下の忍者は 頭を剃っている者が多いし僧兵的だが https://t.co/ljZSbMQwBb 太平記の畑時能の配下には 所大夫房快舜と言う 忍者的に鎖帷子を着て夜間襲撃もする者が居るが 僧兵の配下にもこうした者が相当数居たのかだが
02-15 13:46

僧兵は刀狩りで消えたと有るが 以後も寺院の警護要員は居たと言う事なのかだが 武装は長い刀は無いが 長物は持てたのかだが 突棒等の警護具に限定されていた可能性も有るのかだが
02-15 13:53

https://t.co/XuJLqVtIJA >大坂の陣の際、徳川家康軍が法隆寺から大坂に向かう途中、金地院崇伝・儒者の道春など3人が鎧を着けて挨拶に来た。「自分の幕下にも3人の法師武者(僧形の武士。僧兵)がいる」 そう言って家康は笑った。
02-15 13:54

僧兵的な格好をした法師武者は刀狩り後も戦闘員としては居たのかだが 寺院の警護はしなかったと言う事なのかだが
02-15 13:56

あずみの天海は僧兵を多数率いているが この時点で僧兵は無いが 私兵に相当数の法師武者が交じっていたと言う可能性は有るのかだが https://t.co/Ugtz0gg4MQ
02-15 14:05

法師武者は僧兵的に袈裟を被る者も居ると言う事かも知れぬが 浮世絵の僧形をして鎧を着ている武田信玄や上杉謙信の様に 僧兵よりは派手な格好をしている例も有ると言う事なのかだが
02-15 14:11

https://t.co/rUwC77wOiy >衆徒 >一般的に学侶よりも下位、行人よりも上位とされ、寺院内の警備や管理運営などの実務なども扱った。 中下級の貴族や武家・荘官などの出身者が多かったため、武術などの心得を持つものもあり、武装化して僧兵を構成したのもこの身分が中心であった
02-15 14:17

>(ただし、延暦寺では衆徒をより上級貴族出身が占め、このクラスや衆徒から放逐された者達が別に「堂衆」を組織するなど、寺院ごとに組織のあり方に違いがあった)。  僧兵も中下級貴族や武家の者なら 刀狩り後も刀は彼等は持てたが 長物は警護具以外は利用出来なかった可能性も有るのかだが
02-15 14:21

武士・貴族身分の僧兵なら 派手な格好していた者も居たと言う事なのかだが
02-15 14:24

https://t.co/F6bhHypR9U 根来忍者と言うのも 根来の僧兵と同様に長い髪をしており 所謂僧形では無いと言う事なのかだが
02-15 14:37

根来僧兵もセンゴクに有る様に派手な格好をしている者も居るが 袈裟は腹にも無いと言う事なのかだが https://t.co/rtMODscAOb
02-15 14:52

https://t.co/i0fxRRwpON >彼らは絹のキモンイス(着物)を着用して世俗の兵士のように振る舞い、裕福であり収入が多いので立派な金飾りの両刀を差して歩行した。カタギン(肩衣)を着物の上に纏っていない点を除くと、その服装は他の俗人と異なる所がなかった
02-15 14:55

>更に彼らはナザレ人のように頭髪を長く背中の半ばまで絡めて垂れ下げ、いかなる事があっても僧帽を着用しなかった。   根来僧兵も僧帽は無いが 袈裟は一部には有ったと言う事は無いのかだが
02-15 14:57

>都に隣接した諸国に住む日本の武将や諸侯は、互いに交戦する時ゲルマン人のようにこれらの僧侶を傭兵として金で雇って戦わせた。彼らは軍事に極めて熟達しており、とりわけ鉄砲と弓矢にかけては日頃不断の訓練を重ねていた。  根来衆もこの時点では 弓も相当数利用していたと言う事なのかだが
02-15 15:02

あずみも下の場面では反応性の良い軽い鞘を利用して 飛び道具を落としていると言う事なのかだが 遠距離では弓・近距離で手裏剣に切り替えている忍者は何処迄居たのかだが https://t.co/io6Qv0VfuJ
02-15 22:40

雑魚忍者では近距離では弓をその儘使うか 撒菱を竹筒で放る程度と言う事なのかだが
02-15 22:47

手裏剣は小さく見え難いので 特に暗い場所では落とし難いと言う事だっただろうか
02-15 22:52

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/11069-d7838322