fc2ブログ

Category

2024.05

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

02/08のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/HHpNi9WhPK この種のフォーチャードの裏刃は 裏全体には無いと言う事なのかだが 裏刃での斬撃は余り無い可能性も有るのかだが
02-08 09:40

https://t.co/Q1yMwODs02 大刀も裏刃は有ると言う事なのかだが 房の付いた部分から下には有るのかどうかだが
02-08 09:52

https://t.co/KcvQTt9V7h 西欧の場合槍やハルバードでの裏刃攻撃と言うのは 教本では見ないが
02-08 10:22

火縄銃在銘(超美品銃)象嵌入り馬上筒 半巻張摂州住榎並屋左兵衛口正義門作 https://t.co/3lVzrN1Fwi 銃身の先端付近に迄象嵌が有る 火縄銃等も有るのかだが
02-08 11:06

此れは枝を利用し 即席の狼筅的な物を作成したと言う事なのかだが 強そうに見える相手の出方・太刀筋等を安全に見る為に 先ずは間合いを取り枝で攻撃を受けようとしたと言う事なのかだが https://t.co/MA1DHaWJNQ
02-08 11:54

筒から振り出すタイプの目潰しや 吹くタイプの目潰しならこうした袋で掛ける例と同様に拡散すると言う事かも知れぬが 自分に掛かる危険も有るだろうから 石灰等の強力な成分は入らない可能性も有るのかだが https://t.co/zqGHeyXcJA
02-08 12:41

こうして拡散するタイプの目潰しは相手が目を閉じた瞬間に 攻撃すると言うのが基本なのかだが 此れが回避された場合は 目を開けた直後に目潰しの第二弾等が放たれる例も有るのかだが
02-08 12:44

https://t.co/GZge8yIFfC 左の吹くタイプの目潰しは長さ26cmも有るが 可也小型の物も有っただろうか
02-08 12:51

振るタイプの目潰しも忍者刀の鞘に入る物と同様の 小型の物も有ると言う事なのかだが
02-08 12:54

フィオーレの教本に目潰し入り斧が有るが ポールアックスに目潰しが装備される物も有るのかだが 目潰しが柄内部に上手く偽装されて仕込まれる様な物は有るのかだが 柄前部が中空の鉄製と成り 此処に目潰しが仕込まれている様な例は有るのかだが https://t.co/Am6xc8JASt
02-08 13:22

ロンコーネの場合は 鈎に刃が有るのかだが フォーチャード等ではどうなのかだが https://t.co/TmzXIwKEAA
02-08 14:30

ウェルシュフックの鈎にも こうした場合で斬る為の刃は有るのかだが 裏刃も鈎の出る部分迄は有ると言う事なのかだが https://t.co/qvMDfa6Yjl
02-08 14:41

https://t.co/RPYoOSQbP2 左のロンコーネの鈎には 刃が有る様だが
02-08 14:44

https://t.co/09jXtddn74 左のウェルシュフックの鈎の内側には 刃が有るのかだが 裏刃は有るのかどうかだが
02-08 14:51

https://t.co/1a10Sj5vB2 此れは裏刃は 無いと言う事なのかだが
02-08 14:53

裏刃は無いとしても鈎の部分の刃で斬れると言う事かも知れぬが 細い物が多いので強度はどうなのかだが この部分で斬る技も見ないだろうか
02-08 14:55

ペルシャの槍だと下方向からの斬撃も有るが こうした形では長い槍では困難と言う事なのかだが https://t.co/wQnsVlaYyk
02-08 15:40

こうした場合飛び降りて音を発するのでは無く 横の柱から降りると言う方向も有るのかどうかだが 他所で時限爆弾を爆発させて敵を引き付けてから 背後から攻撃等と言う例も有るのかどうかだが https://t.co/PNtS62lK1A
02-08 15:56

左は忍者用・右は捕物用の吹くタイプの目つぶしと言う事の様だが 戦国期にはこうした物は有ったのかどうかだが https://t.co/6PReec2rWQ
02-08 16:24

左の物は全長84mmで薄いと言う事は 1回のみ使うタイプと言う事なのかだが
02-08 16:25

三島村上水軍の場合は 逃げ場の無い船上での長時間の戦闘を考慮してか 自分が通常使う物よりやや軽い武器や引きの弱い弓を利用していると言う事なのかだが https://t.co/CIR6rqU9Rj
02-08 16:37

三島村上水軍でも腕力の有る者なら 通常使う物よりはやや劣る強弓や やや軽い大太刀等が使われる例も有るのかどうかだが
02-08 16:44

RT @frontalesap: ギネス記録が6人連続失敗だったPK戦の記録を大幅更新。9連続失敗は…一般的に成功率70パーセントと言われるPK戦なので…0.3×0.3×0.3×0.3×0.3×0.3×0.3×0.3×0.3=0.000019…であってるかな?0.019パー…
02-08 16:49

津軽屏風に 雁股矢を放とうとしている様に見える歩兵が描かれているが 脛当が無いから騎馬武者では無いと言う事なのかだが 鏑の付いた雁股矢騎馬武者以外が果たして装備しているのかだが 密集した装甲の余り無い兵を 雁股矢で大量に射切ろうとしている可能性も有るのかだが https://t.co/QOIqmHe0SA
02-08 16:58

平治物語絵巻・六波羅合戦巻では騎馬武者の鏑の付いた雁股矢が放たれているが 此れは特段敵の矢を破壊しようとして放たれた訳では無いと言う事なのかだが https://t.co/8vnuwO1pQk
02-08 17:00

平治物語絵巻・六波羅合戦巻の左の騎馬武者は 左足が妙に出ているが 騎乗時も同様だったのかだが 右の様に膝が出ている者なら多数描かれるだろうか https://t.co/32fOy3LQov
02-08 17:18

下の騎馬武者は 騎乗時にも左腿が出ていると言う事なのかだが https://t.co/8LU6L3zXKG
02-08 17:26

https://t.co/Gtx8J2yUgs 左では靴の無い騎馬武者が目立つし 他の場面でも足が一部出る短い脚絆が基本的に利用されていると言う事だろうが 三条殿夜討の巻ではこうした物は無い様に見えるが
02-08 17:30

https://t.co/tv84up51jT 原本だと 脚絆は長く足は露出していないと言う事なのかだが
02-08 17:40

忍者も足軽的な非専業忍者や 雇われた盗賊が大半と言う事なのかだが 後者は戦闘能力が可也高い者も交じる可能性は有るのかだが https://t.co/mnkuBlw5W3
02-08 19:34

一部の弓足軽が潜入技術を身に着け 夜間火矢を放つ忍者として利用されていると言う可能性も有るのかだが 雑魚的な長柄足軽には忍者は居ないと言う事なのかだが
02-08 19:37

https://t.co/Mke5eOVbTq 江戸期でも剣術が使える盗賊・真刀徳次郎が居るだろうし https://t.co/7wCMSzL4Go 日本左衛門の手下には可也強い山伏の棒術使いが居たと言う事だろうか 戦国期だと浪人が盗賊化した例も多いと言う事だろうし この中に一部強い者が居たと言う事なのかだが
02-08 19:57

こうした寸鉄も清代頃に出て来た峨嵋刺が原型とすると 17世紀初期には果たして有るのかどうかだが https://t.co/hnQbSLFXEq
02-08 20:14

https://t.co/KBppi72snm 左の寸鉄に類似する手の内なら 17世紀初期の物が有ると言う可能性も有るのかだが 此れは刀を棒で受ける技は 無いと言う事だっただろうか
02-08 20:42

手の内も着物の袂に入れて 奇襲攻撃は可能と言う事なのかだが 刀を持った状態から突然此れで奇襲した例は有るのかどうかだが https://t.co/UgUtazKY8W
02-08 20:58

棒が鉄製の物なら 掌で刀を受ける事は可能かも知れぬが そうした技は見ないが
02-08 21:04

手の内も手抜緒を腕に掛けた儘 刀を両手持ちも出来るかも知れぬし 投げた後も手抜緒で戻せると言う事なのかだが
02-08 23:01

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/11062-dbfc1983