FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

01/03のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @sakone_shogen: 逆に身長157の人間(ワイ)が現代の馬に乗った比率はこんな感じ。うーん、やっぱお馬さん大きい気が… https://t.co/gddDToJ6eA
01-03 12:01

https://t.co/4OwBlJhSqo 日本馬の場合南部馬・盛号でも体高151cm程度だが 戦国期には欧から馬が少数移入されているが 体高150cmのアラブ馬よりは小さい物の可能性も有るのかだが
01-03 12:14

https://t.co/mIdDQcb7gi 左のアラブ馬よりやや大型のアハルテケが https://t.co/Rfyh08s3Dq 中国の汗血馬と言う意見も有るが 明の精鋭騎兵はこうした物を利用していたのかだが アハルテケに類似していると言うペルシャ系の馬は確実に使われたと言う事なのかだが
01-03 12:26

アハルテケやペルシャのトルコマン種は スタミナもモンゴル系馬と同等以上には有るのかどうかだが
01-03 12:28

一方で明の騎兵の馬を日本軍が鹵獲して利用したと言う話は見ないが 山岳地形には余り対応出来なかった可能性も有るのかだが
01-03 12:31

https://t.co/cJu8cHOb2J  寄生虫が原因かは不明だが 汗血馬の様に血を流している馬は 中央アジアには現実に存在すると言う事だろうか
01-03 12:40

https://t.co/L295qDy5N9 汗血馬の居たと言うウズベキスタンのフェルガナは平地と言う事なら 山岳地帯用の馬では無いと言う事なのかだが
01-03 12:55

朝鮮半島南部は平地は余り多くは無いなら 明のペルシャ馬の機動性は余り活かせなかったと言う事なのかだが
01-03 13:19

https://t.co/odc9FlWiOj 加藤清正は満州の局子街付近の女真の城を攻撃したと有るが この付近は平地は少ないなら 地形を利用して女真騎兵を迎撃出来たと言う事なのかだが
01-03 13:30

一方で平壌付近だと平地が多く 明騎兵の機動力は利用出来るかも知れぬが 小西行長も野戦は極力回避していたと言う事なのかだが
01-03 13:33

RT @kerpanen: 騎馬隊の行軍。馬50頭が腹を満たすには63m四方の草地が必要だ。何百、何千騎なんて軍勢で、それぞれ二、三頭の替馬がいて合計頭数が数倍になったら、広大な草地がいる。馬は草を求め広く分散してしまい、行軍開始の集合に時間がかかる。また後続部隊の馬はかなり遠…
01-03 14:21

https://t.co/xoLdyrdVm5 左の井伊直孝の筒籠手は 筒部分は膨らまして有るのかだが 1625年の物と言う意見も有るが 大阪陣で同様の物は有るのかだが
01-03 21:28

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/11026-663297bd