FC2ブログ

Category

2020.02

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  

12/27のツイートまとめ 

boukenkyuu

絵描きのサムライ・日本刀・誉傷・66.7 https://t.co/vHqh5v9kFD 棟のみに傷が 実戦で付いたと言う事なのかだが
12-27 11:13

刃の部分にも傷は付いたが 研がれて消えるレベルの物だった可能性も有るのかだが
12-27 11:14

https://t.co/rTnblTGkmN >同書によれば、武田軍の兵士は、風摩が「身の丈七尺二寸(2m16cm)、筋骨荒々しくむらこぶあり、眼口ひろく逆け黒ひげ、牙四つ外に現れ、頭は福禄寿に似て鼻高し」という、異様な風貌をしていると噂したという[3]。
12-27 12:49

風魔小太郎も後代の者は 福禄寿形兜や牙・髭の有る天狗面を装備していた可能性も有るのかだが 牙の有る天狗面は戦国期にも有るだろうか
12-27 12:49

幻覚剤に対する耐性を 幻術を使う忍者や幻術士が持っていた可能性は有るのかどうかだが 幻覚剤を周囲に散布した後 自らは幻覚を見ず他者に暗示を掛け混乱させたり 攻撃も行える可能性が有るのかだが
12-27 13:24

そうした幻術に対する耐性も遺伝し 幻術を使う忍者や幻術士の子孫は幻覚剤を長期間吸っても何の影響も受けないと言う可能性は有るのかだが
12-27 13:25

https://t.co/0r4mODokK0 風魔小太郎は実際は処刑されず 配下の風魔忍者と共に水戸藩の隠密と成っていたと言う事なのかだが
12-27 14:48

https://t.co/OaRHLmM9t2 風魔も元は平将門の護衛だったと言うから 将門に関連の有る紋を利用していたと言う事なのかだが
12-27 15:02

https://t.co/haA1QNxD8H  >「1578年、風魔小太郎の子、風魔孫右衛門の忍者集団300人がいた」 とあるんですよ。そして箱根の小田原城には、「風魔小太郎をリーダーとする、総勢200人の忍者集団がいた」 とあります。(ちなみに城の主は、どちらも後北条氏です)
12-27 15:28

https://t.co/j7GC7sKyad 茨城の逆井城にも 風魔忍者が300等も居たのかだが 風魔忍者の総数は1000以上は居る可能性も有るのかだが
12-27 15:30

https://t.co/Z8ihQ1hj05風魔が北条の三つ鱗紋を利用していたと言う意見も有るが 柏に移動する前は 北条の三つ鱗と平氏の九曜紋等が利用されていた可能性も有るのかだが
12-27 15:58

風魔も相模国足柄下郡が根拠地なら https://t.co/2AVclSGLYO この地の国人だった大森氏や曾我氏の紋も利用していた可能性は有るのかだが
12-27 16:03

https://t.co/CEcwIpNuO8 >鉢屋衆 >元は平将門の乱で反乱軍に加勢した飯母呂一族で、平将門の死後、全国に散った。この時飯母呂一族の多くは山陰へ逃れ鉢屋衆となった。筑波山へ逃れた一部の飯母呂一族は風魔衆になったと言われている。
12-27 16:15

https://t.co/SdjPkTBw0S >出雲の阿国を忍者とするならば、阿国も鉢屋の一族とするのが最も説明がしやすい。  阿国が四条河原で興行していた河原者である点、出身地とされる出雲国が鉢屋衆の本拠地(注2)である点などが挙げられる。
12-27 16:17

https://t.co/JVEsleFqhv 平将門謀反に与した飯母呂(いぼろ)一族は、将門の敗死後に都を追われ、強盗集団となって畿内を荒らしまわった。しかし、名僧・空也上人の家に押し入った折、上人に諭され改心。上人の教えに従い、念仏を唱え、托鉢で生計を立てた。
12-27 16:22

>この時、鉦(かね)の代わりに鉢を叩いたことから「はちやもの」と呼ばれ、ここから「鉢屋」となる。
12-27 16:22

筑波山の風魔忍者は改心等せず 戦国期迄盗賊と成っていたと言う事なのかだが https://t.co/2QLrG9Xc92 足柄には平安時代頃に移動していたのかどうかだが
12-27 16:26

https://t.co/rKvrX2OYLt 平将門の子孫が利用していた 馬の紋を風魔が利用していた可能性は有るのかだが 飯母呂一族の紋が利用されていた可能性も有るだろうが 此れは今の所見ないが
12-27 16:53

“世界最強FKキッカー”メッシ、精度向上の秘訣を告白 「この数年は蹴る直前に…」 https://t.co/YgUYK189qX >この数年はボールを蹴る直前にGKの動きをよく見るようになったんだ。(GKが)ステップを踏むのかそうでないのかや、壁をどのように配置したかなどを見ている。今も研究しているよ
12-27 18:29

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/11019-8ff206b2