FC2ブログ

Category

2021.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

12/20のツイートまとめ 

boukenkyuu

大薙刀 『國久』 在銘 男薙刀 呂鞘拵 戦国時代 うぶ茎 貴重な当時のままの状態 刀剣乱舞 真剣 登録証付き https://t.co/oKP1WirIwV  こう言う脛巾は 刀には有るのかどうかだが
12-20 10:18

https://t.co/eHB2p5J4zZ 女で地獄図の柄の入る服を 着ている者と言うのは実際に居たのかどうかだが
12-20 11:59

《水牛脇立鉄地頭形兜》甲冑面頬鎧胴佩盾脛当江戸戦国武士侍 https://t.co/Tr38m1v9Vd 此れは本物の水牛の角が有るのかだが 何処迄古い物なのかだが
12-20 12:45

窮地しのいだ意外なヒント 苦戦で評価上げる―ボクシング・井上尚弥  https://t.co/GTCqrKsFYv >ドネアが2013年の試合で使った方法が「とっさに思い浮かんだ」と言う。右のガードを上げているようにして右目を隠し、左目だけで焦点を合わせた。
12-20 14:29

カムイ外伝の草薙は 逆手で脚を下方から斬る技と言う事なのかだが 上からの攻撃も混ざるが 逆手一辺倒では防御面にも問題が出ると言う事なのかだが https://t.co/7C5ZI1jiSf
12-20 16:47

此れは逆手が得意な敵を逆上させて上から攻撃させ 竜之進自身は逆手で脚を切った後上から脇差で背を差したと言う事なのかだが 逆手で脚を狙って来た場合は同様の逆手で対抗しつつ 逆手が不利な上に跳んで背部を狙おうとしたのかだが https://t.co/yh6wHo6SN1
12-20 16:53

逆手で脚では無く顔を両断している場面も有るし 此れは逆手のパワーを生かそうとしたのかだが 右だけ逆手にするなら即座にスイッチも可能と言う事だろうか
12-20 17:06

中国の両手剣の剣術に 右だけ逆手の構えが有ったかも知れぬが 通常の構えからの即座のスイッチと言うのは考慮しているのかだが
12-20 17:08

https://t.co/ynrvkRoVLA デューラーでは人差し指で喉を突く技が有るが 貫通迄はするのかだが 戦闘不能には陥る可能性は高いと言う事だろうか https://t.co/eiDo7GKGef
12-20 20:07

後方に手裏剣が投げられた例は 現実に有るのかだが 千本乱れ打ちの様に同時大量に放てば視認出来ぬ状態でも 命中する可能性は有ると言う事なのかだが https://t.co/PUwe3HT6zy
12-20 20:22

RT @kerpanen: 武士が一戦闘で使うといわれる矢100本(上士用)を作る手間「射学大成」より。荒矯め1日半、削り2日、洗浄2日半、木賊磨き1日、仕上げ矯め2日、目漆(節陰、7回塗り乾かす)15日、筈と筈巻き、漆塗2日、羽の鏝焼き2日、沓巻と根太巻2日、同漆塗1日半、矧…
12-20 20:38

RT @kerpanen: ちなみに上士の矢は、荒竹300本の中から良い物を選んで作る。また中士の矢100本は、やや簡略化されて計29日で製作。下士歩卒の矢は100本は24日で作る。中士、下士の矢は荒竹150本の中から選んで作ったという。良い矢竹を選び抜いた上士の矢の方が、…
12-20 20:38

矢が高価なら 弓よりスリングを一人数百発等乱射した方が 射手のコストを考慮しても相当に安価と言う可能性も有るのかだが
12-20 20:42

矢は接近戦で垣盾の隙間を狙い 後はスリングで石や鉛玉・鉄弾を乱射した方が良いと言う事は無いのかだが
12-20 20:43

https://t.co/a0QrqI7rC1 スタッフスリングや振飄石なら 近距離で甲冑を粉砕する事も出来るのかだが 垣盾の隙間を抜く精度は有るのかどうかだが 垣盾の粉砕は可能なのかどうかだが
12-20 20:47

https://t.co/zSCLKv4rln 西欧の絵でスタッフスリングは 城内或いは城への攻撃・或いはダビデがゴリアテを攻撃する際に利用している例しか見ないし https://t.co/eY3iPqffym 1155年のトルトナの攻囲戦で使われたのも スタッフスリングと言う事なのかだが
12-20 21:39

https://t.co/JTUhHRAi52 13世紀の絵では通常のスリングを 城に放っている様に見える場面も有るが 野戦用の物を城にも放っていると言う事なのかだが
12-20 21:44

https://t.co/AtCBfcdofw 逆に城内から 通常のスリングが放たれる例も有るのかだが
12-20 21:52

https://t.co/W0aswDErKJ 城内の者が片手で2つスリングを持っている様に見えるが 果たしてどうなのかだが
12-20 21:53

https://t.co/TCZAHhsvjS ナヘラの戦いの恐らくエンリケの兵が スリングを野戦使用している絵も有るが エドワード黒太子のロングボウ兵には対抗出来たのかだが
12-20 22:19

@tea1800tea https://t.co/rABbyiwUtG 鎌倉初期の年中行事絵巻以外では 所謂スリングは見ないが https://t.co/stCSbDscRQ 16世紀初期の日蓮聖人註画讃では 戦場では無いが手投げをしている様だが https://t.co/AK0Q8YGBPp 振飄石が1595年の羅葡日辞書に有るなら 通常のスリングも無いのかどうかだが
12-20 23:03

@tea1800tea https://t.co/5htvjwvuVi 1604年の日葡辞書に バブリと言う振飄石より劣ると言う投石機が有るが 此れは竹の先に糸を付けた振飄石に似た物では無く スリングの可能性も有るのかだが https://t.co/7g7APY5K60
12-20 23:11

@tea1800tea 邦訳 日葡辞書 土井 忠生 https://t.co/FUopfIT62n 此れにバブリの詳細が書かれる可能性も有るのかだが 図書館にも有る本だろうか
12-20 23:33

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/11012-7c4df9b7