FC2ブログ

Category

2020.02

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  

12/19のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @kokutenkyou: めっちゃ時間かかったけどできた!!16世紀甲冑の種類と変遷に関する考察のたたき台を作ったのでとりあえず貼る!札板の構成と上下段の連結法で12種類に分けたけど、9種類は江戸期まで続いているのでそれぞれについて集成と調査をすることで有用な情報が得ら…
12-19 09:27

RT @kokutenkyou: 伊予札製の甲冑だけで5種類のバリエーションがあって半分は江戸期まで続いてるし、本小札の丸胴も作られ続けているので、他の方も指摘しているように旧来の「小札物が廃れ堅固な板物の具足になる」という変遷観は正確ではないと思う。むしろ種類が増えて発散して…
12-19 09:28

https://t.co/BEKuq8TgJ5 long armor piercing arrow head 等と有るが 実用を考慮した物なのかだが
12-19 09:42

馬鎧札も 正面及び斜め前方以外からの射撃は考慮していないと言う事なら 隙間に矢は刺さり難いと言う事なのかだが
12-19 10:59

https://t.co/SZjUpOgXgd 正面部分は横長の板札が使われ 隙間は減少していると言う事だろうか
12-19 11:05

騎西城から戦国期の馬面の頬部分が出土していると有るし 馬面も古い絵に描かれる事は少ないが 戦国期には利用されていたと言う事なのかだが
12-19 11:38

鉄黒漆塗桃形兜 https://t.co/JzLcDnYvDT 吹返に十字紋が有るが 島津の兜では無いと言う事なのかだが
12-19 12:18

RT @kerpanen: 怖いのは和鞍が回って落馬。和鞍はうまくバランスをとらないと、馬の背で回ってしまいがち。防ぐには腹帯(はるび)をしっかりと締める。西洋の鞍とはまったく違うので注意が必要です。12月21日の小田原城騎射競技クラス検定の中級検定では、この和鞍を使います。3…
12-19 15:13

日本の鞍も腹帯だけでは無く https://t.co/8JzcWArRLX 胸繋・尻繋でも固定されると言う事かも知れぬが https://t.co/62elccvaj5 現代の馬具でも此れが装備される例は有るだろうか
12-19 15:19

拵え付き 在銘槍 登録書有り https://t.co/1srKHthxDh 津軽屏風に有る歩兵用の両鍵槍は こうしたサイズの鍵よりは小さい鍵が有るのかだが 取り付け位置は此れと同様の 良く見る物よりは前目に有る様に見えるが
12-19 15:39

RT @kerpanen: 勇者はユルユル。腹帯を強く締めれば鞍は回りにくく安心。でも、締め付けられた馬の持久力、瞬発力は落ちる。そこで馬術に自信のある武士は腹帯ユルユルで戦ったらしい。「一騎前意得 馬乗様第二」にも腹帯は「肝よきは緩く、肝無きは強く締めべし」とある。和鞍の腹帯…
12-19 17:00

騎馬武者も馬に乗り逃げる際は戦闘時の安定性より持久力を重視して 腹帯が緩められる例も有るのかどうかだが
12-19 17:02

騎射戦だけなら腹帯は緩く共何とか成るかも知れぬが 打物戦に入る前には締める必要も有るのかだが
12-19 17:04

https://t.co/OjnQxPa06Y 津軽屏風の 恐らく歩兵用の貸鍵槍の鍵の位置は 可也上に有る様に見えるが
12-19 17:59

https://t.co/cWuaUCWWOe 一方で朝鮮軍陣図屏風の恐らく歩兵用の貸鍵槍の鍵は 可也下に有るだろうか
12-19 18:02

https://t.co/fYFV6GJMFM 洛中洛外図・舟木本の鍵槍は 大身なのかだが 鍵の位置は特段前にも無い様に見えるが
12-19 18:21

括り猿の紋は 江戸期登場と言う意見も有ったが https://t.co/MRFrZKkuhl 左の室町・桃山初期の鍔には括り猿紋が有るが 家紋の物とは形状が異なるだろうか
12-19 22:26

https://t.co/Fdx6EGCdPB 左の江戸中期の鍔の括り猿は 家紋に類似しているだろうか
12-19 22:33

https://t.co/9yXmQEJGH9 左の室町中期の鍔の括り猿も 家紋には似ていないだろうか
12-19 22:34

https://t.co/7KM7p7O9SH 括り猿とされる紋は そうでは無いと言う意見も有るが 果たしてどうなのかだが
12-19 22:51

https://t.co/AzS1KeY65B この紋も果たして 括り猿なのかだが
12-19 22:59

https://t.co/9PSI4ErCUd 左の猿猴図の鍔は 古正阿弥の物なら 室町期の物なのかだが
12-19 23:07

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/11011-f344507d