FC2ブログ

Category

2020.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

12/09のツイートまとめ 

boukenkyuu

エムデンも裏拳で此れをガードしようとした ソロンの骨折している手甲を強打してガード越しに頭部にダメージを与えた後 ストレートでぐらつかせ 上から延髄を叩いたと言う事なのかだが
12-09 09:25

鉄板の入るカエストス装備の拳を 頭突きで粉砕は困難と言う事なのかだが ヒマンテス装備なら出来る可能性は有るのかだが https://t.co/pRc1U8TbJn
12-09 09:35

https://t.co/LjBwrGCOpa >従来の頭突きとは異なるが相手のパンチを自身の額で受ける変則的な防御方法もある。これは、まともに決まるとパンチを打った相手の拳が破壊されてしまう。ボクシング等では偶然にこの形になり、拳を負傷するケースがある。
12-09 09:38

>グローブが薄い総合格闘技や素手での喧嘩では高い効果が期待できるが相手のパンチの軌道を正確に見切る動体視力と極めて高度な先読みが必要不可欠となる。さらに接近戦の最中に頭部を前方に突き出すという行為自体に多大なリスクがあるため、一般的に勧められる技術とは言い難い。
12-09 09:39

掌底は頭突きやストレートで破壊困難な可能性も有るだろうが 鉄槌はどうなのかだが  https://t.co/tE8uSEYbmb シラットの肘で拳を砕く技も有るが 掌底や鉄槌は砕けるのかどうかだが
12-09 09:44

革製本小札の装甲より 雑魚歩兵用の薄い鉄伊予札の装甲の方が安価と言う事は無いのかだが 佩楯の薄い革伊予札よりは そうした鉄伊予札の方が高い可能性も有るのかだが
12-09 10:57

薄い革製伊予札の歩兵用鎧と言うのは 防御力が低いので余り無いと言う事なのかだが 竹の方が強度が有るとして未だ使われた可能性も有るのかだが 大阪陣で使われた歩兵の革製胴は厚みは2mm程度は有るのかだが
12-09 11:00

https://t.co/qasHdK8HdH カムイ伝だとこうした一貫以上の大砲を 2名で放っている場面も有るが 100kg以上は有るだろうし 反動をコントロール出来るのかどうかだが
12-09 12:04

https://t.co/09EQKKENiE ナイフを持つ腕を即座に拘束しこうした形で曲げれば 反撃も困難と成るのかだが
12-09 15:35

https://t.co/nGGPrSuo9q 壁に叩き付けるだけでは無く 壁を利用して踏み付ける技迄有るのかだが 木や柱等も利用出来ると言う事なのかだが
12-09 15:46

https://t.co/q6hPAWBcg5 柄の短いサーベルや腰刀でも リカッソを持てばこうした形で掛けられるのかだが
12-09 16:05

マレー人倭寇等が柄の長い日本刀を利用した時には こうした技は利用されたのかだが
12-09 16:07

https://t.co/4tkumVegKB こうした敵のナイフで攻撃する技も 素早くやればナイフを離して逃げる事も困難なのかだが
12-09 16:23

https://t.co/OAT6wxeQZP 首の動脈を此れは斬れるのかだが 敵のナイフで腹を突く場合では動脈を斬る迄は困難と言う事なのかだが
12-09 16:26

https://t.co/G4ZoWQtBfR 両刃の剣で首の装甲未装備では こうした拘束は困難なのかだが
12-09 16:45

ナバレッテ鮮烈V4、米メディアはVS井上尚弥を待望 「虹の彼方の金の財宝」と形容(THE ANSWER) - Yahoo!ニュース https://t.co/i8gbDXW6LK
12-09 19:08

>ナバレッテが試合間隔を詰めてるのは、この階級の体重をキープし易くするためでしょ。元々の体格が大きいから間を空けると減量がきつくなってしまう。タイの選手とかはよくやってる。
12-09 19:09

>ナバレッテは確かに強いとは思うけれど、PFP十傑に食い込むような選手かと言われれば今はNoだね。戦歴をBoxrecで見れば分かるがドグボエくらいしか強い相手がいない。(他は★2~3つ程度)
12-09 19:13

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/11001-ec1cec42