FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

11/25のツイートまとめ 

boukenkyuu

【宗】旧家所蔵 珍品 在銘 國光 特殊刀身 鎧通し 古武術 短刀 槍 甲冑 刀 菊池槍 脇指 太刀 白鞘 古刀 山形登録 https://t.co/6fLPyvHn7Q 重ねが厚いのは刀を受ける事を 考慮した訳では無いと言う事なのかだが
11-25 11:29

【久月】時代武具 貝入毛彫金具 鎖鎌 https://t.co/RywJZgy525 此れは高級品の鎖鎌なのかだが 頂部にも鎖は取り付けられると言う事なのかだが
11-25 11:42

時代物 古鉄 十手 武具 https://t.co/qbIC8NeRWY 護拳装備の十手の古い例は見なかったが 此れはサイの可能性も有るのかだが
11-25 11:51

【昊】時代古式馬具 鐙 あぶみ 一対 黒漆牡丹文鐙 野馬追 江戸武具 馬装具/馬具/甲冑[JB73Ur]  https://t.co/Dl6zHVv8w3 赤漆で紋の入る鐙等も有るのかだが 鞍は有るのかだが 戦国期にこうした物は有るのかどうかだが
11-25 12:14

武具 本歌 変わり小手 https://t.co/8Kp610PEkE 此れは筒籠手が中に入る 産籠手なのかどうかだが
11-25 12:23

https://t.co/XgzR9wB87i 鉛を800m飛ばしている例等も有るが こうした距離での投擲迄は戦場では無いと言う事なのかだが
11-25 12:59

こうした攻撃も怯まない相手だと 左右に回避される等してやられる可能性も有るのかだが https://t.co/HCdofANqjT
11-25 13:24

果し合いだと左右に回避はされなかったが 反撃は受けていると言う事だろうか https://t.co/5gnUcUCuVj
11-25 13:27

こう言う距離からスリングを頭に当てるのは可能なのかだが スリングを回転させれば音がするだろうが 此処では瓦を破壊して音を紛れさせていると言う事なのかだが https://t.co/O4kACCeJ7B
11-25 19:38

上杉景勝の天正8年辺り迄の物と言う面頬の垂は喉輪的だが こうした掛け外し式の面頬は慶長以降にも有ると言うが 曲輪が装備されている訳でも無いと言う事なのかだが https://t.co/OJXIzLIeSm
11-25 20:06

曲輪は後部は塞がっていないと言う事なのかだが 東国の雪下胴や五枚胴にこうした物が利用された例は多いのかだが 西国では軽量化が優先され指揮官以外は無い可能性も有るのかだが https://t.co/lzMPxOG8mq
11-25 20:10

https://t.co/pvyl8H4JW9 左の井伊直孝の曲輪は1625年の物と言うが 可也前から同様の物が有る可能性も有るのかだが
11-25 20:24

https://t.co/PFdutaPvnO >『和漢三才図会』(上・寺島良安編 東京美術)の「兵器」の項には、飛礫は「豆布天」とも記すとし、長さ5尺(150センチメートルほど)の竹の先に縄をつないだ投石器(守城用)の説明と図が見られ、   こうしたスタッフスリング的な物は 戦国期にも有るのかだが
11-25 20:55

https://t.co/zjPUocOuiS >弥生時代の遺跡からよく見つかるラグビーボールのような形をした小さな土製品。紀元前のエジプトなどで同じような形のものが使われていた記録や、ミクロネシアなどの南太平洋地域での使用例、日本のつぶて投げの事例から、
11-25 20:56

>狩猟具(しゅりょうぐ)や武器の投弾(とうだん)として使われたのではないかと推測されています。   こうした物も有るが 土では威力は余り無いと言う事なのかだが
11-25 20:57

新発見の石器から「最初のアメリカ人は日本から来たかもしれない」説が急浮上 - GIGAZINE https://t.co/qsCQtsEUnJ
11-25 21:01

https://t.co/w9Fgmvc3dI  インディアンの遺伝子の1/3は欧州由来と有るが 白人と言う訳では無いと言う事なのかだが
11-25 21:06

古代エジプト人が大船で米大陸に多数移動していた説も有るが 果たしてどうなのかだが
11-25 21:07

インディアンも先に日本人とエジプト人が融合し 後で北欧人が入ったと言う可能性も有るのかどうかだが
11-25 21:12

https://t.co/Hcc6nnk66I >紀元前1000年頃に埋葬されたと鑑定されている上流階級の女性、ハヌト・タウイ(Henut Taui)のミイラを詳細に分析している。ミイラの皮膚からは大麻の一種であるハシシに加えて、コカインとタバコが検出されたのだが、この時代のエジプトにはコカインもタバコもないはずな
11-25 21:31

>そして今のところ、このハヌト・タウイより以前の時代のミイラや遺物などからは、コカインとタバコは検出されていないということだ。 ということは、紀元前1000年あたりに古代エジプト文明がアメリカ大陸と何かしらの接触をもったと考えられることになる。
11-25 21:32

RT @noitarepootra: 以前紹介したボブロフ氏の中央アジア&タタール軍事史論文シリーズにある、遊牧民の弓騎兵戦術の典型パターンをいくつか書いてみますまず全ての戦術の基盤となるのが、接近→射撃→離脱の繰り返す戦法で『輪舞』=Хоровод=ホロヴォードと彼は呼ん…
11-25 21:44

https://t.co/apFwqwEfHI スリングも左を見る限り4秒に1発放つ程度が限度なのかだが 低威力の石の手投げを同時に行い牽制しつつ 高威力のスリングで止めを刺すと言う様な方向も有るのかだが https://t.co/k0X9lIyqu1
11-25 22:33

https://t.co/NXSmViUEGt 鮫も目やエラを突いて 撃退すると言うのが基本なのかだが 鮫と刀やナイフで格闘した例等は有るのかどうかだが https://t.co/eeRhKSVy6T
11-25 23:01

https://t.co/Os3WbYd2dg 突進して来る鮫の口の中に銛を刺している動画も有るが 大型の鮫は阻止出来るのかどうかだが
11-25 23:04

鮫も鰓の周囲に切れ目を入れれば窒息し 鰭を何枚か切断すればまともに移動は困難と成るのかだが 目を潰し鼻を切断しても無力化は出来るのかだが
11-25 23:21

https://t.co/T0kGtFPYqk シャチの鰭を切断と言うのは刀でも容易なのかだが https://t.co/dNt7FzUaLv 尾鰭には骨が無いし 此処を切断すれば移動困難と成るのかだが
11-25 23:34

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10987-00b79c76