FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

11/07のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @1059cham: 今日の刃物オフ、鮫皮の原料のエイが展示されてました。まるっと一匹干されてるのを見るのははじめてだったのですが、粒の大きい部分は一匹に一つだけなんだなーと実感しました。九曜紋の如く、一番大きい粒の周りの粒が揃っているものはきっと選び抜かれた皮なんでしょ…
11-07 10:27

Check out ECCHU GUSOKU YOROI (armor) : EDO : 18.9 × 22.4 × 55.5 " 14.97kg https://t.co/wL5ZPWP2t2 越中具足としては14.97kgと言うのは 袖が有り胴や兜鉢が厚いからか 重いと言う事なのかだが
11-07 11:56

https://t.co/yvECgYP1wv 一方で法然上人絵伝に半身では無い様な 正眼の構えが書かれるが そうした構えは鎌倉期に有るのかだが
11-07 13:11

法然上人絵伝に 腕で刀を受けた様に見える短刀を持つ者が書かれるが 腕でまともに刃を受ける事は流石に考えず 打って払おうとした際に刃が浅く入ったと言う事なのかだが https://t.co/ulq0WsM7lq
11-07 13:26

西欧のクローク利用の剣術の様に 服を腕に巻き付ける方向も有るだろうが 奇襲攻撃でそうした時間も無かった可能性も有るのかだが
11-07 13:54

RT @kumonico: Chromeのタブプレビュー機能の停止方法書いてあるページあった\( 'ω')/https://t.co/lTVISUBD2J
11-07 14:10

一方でメイヤーのサイドソードに素手で対抗する技の中に 腕で刃を払う技も有るが 腕を掴み損ねた際の緊急避難的な物と言う事なのかだが 刃の根元付近で受ければダメージも少ないと言う事なのかだが https://t.co/nIzQp5LqlC
11-07 14:28

https://t.co/1FZxhJtnWC 人間は同時に3つ以上の要素を把握し難いと有るが 剣術でも足や頭等を用いての4箇所同時攻撃等をすれば 此れには上手い者しか対処困難なのかだが
11-07 15:16

ヴィンランドサガの下の場面の場合は アシェラッドは両手と足に意識を行かせた後で 頭突きをしていると言う事なのかだが 上手い者にはこうした技は通用するのかどうかだが https://t.co/KSLBFlFNmX
11-07 15:41

https://t.co/XvYatM0gEh 異様に同時作業が得意な者と言うのも少数居る様だし こうした者に同時に複数箇所から攻撃を受けてやられた者等は古い時代には居るのかどうかだが
11-07 15:43

https://t.co/t1CLr5JyQ1 鼻付近に鳥兎や人中と言う急所は有るが 頭突きでは後者が狙われる例が多いのかだが 11世紀のバイキングはそうした急所の位置は 把握していないと言う事なのかだが
11-07 15:56

https://t.co/MRCDrzTjDa 法然上人絵伝の様に短刀を持つ場合でも 相手の刀を左の西欧の短剣術と同様に掴むのが基本なのかだが 掴み損ねた際に緊急避難的に 腕で受ける例も有ると言う事なのかだが
11-07 16:15

サン・ディディエのサイドソードの構えは 防御の為左手が前に出ているし 半身的では無いが こうした構えは中世にも有るのかだが 手は相手の剣を持つ腕を掴む事に使われる例が多いと言う事なのかだが https://t.co/u9LyW9ngir
11-07 16:40

こう言う剣を捻って落とす攻撃は 両手剣なら逆手持ちに切り替えて回避出来るのかだが 手抜尾装備の片手剣を一旦離して持ち替えると言う様な例も有るのかだが そうした事をしている間にやられる危険も大きいのかだが https://t.co/CJgMqWk9bb
11-07 17:02

カムイ伝に有る様なこうした形で背後の太陽から光を反射され やられた例と言うのは何処迄有るのかだが https://t.co/ZCNZX2KPnx 碧蹄館では立花宗茂の兵が太陽光を金甲や槍・薙刀に反射させながら突撃したと有るが 目を晦ます効果は何処迄有ったのかだが https://t.co/lafrMEhGTA
11-07 18:19

https://t.co/JRFnZYL9KC >クライマックスのエジプトの大軍と戦うシーンでソロモンが使う策略「鏡の盾作戦」は奇想天外(笑)。 https://t.co/NMi028mcVB 映画・ソロモンとシバの女王のこの盾に太陽光を反射させる戦術は 聖書等には無い物と言う事なのかだが
11-07 18:37

https://t.co/szl1rmW1VK セルピコの場合は逆光を利用したが ガッツにナイフ等で光を反射されて 逆に目を晦まされる危険も有ったのかどうかだが
11-07 19:09

下の場面に有る千本と言う鎖帷子を貫通する手裏剣は 今の所現物らしき物を見ないが リベット留めの無い鎖なら太い短刀型手裏剣で無ければ 貫通するのかどうかだが 針型手裏剣であればリベット留めでも貫き得るだろうが 星型手裏剣は非リベット留めの鎖でも貫通しないのかだが https://t.co/J3kY2r3274
11-07 19:28

https://t.co/BqAh2PvvYX >今の井上を相手にするには、序盤の攻撃に勢いがある間は、適度に間合いを切ってしまう、逆に間合いを詰めてしまう、という作業が必要だが、その技術を持っていて、しかも井上相手に実行する井上に警戒感を持たせるだけのパンチとタイミングを持っている選手は滅多に
11-07 23:25

>11ラウンドにダウンあったとはいえドネアの勝ちでもおかしくなかった   ダウンはカウントを数え始めるのが遅いから KOだったと言う意見も多いが 目の流血が無ければ5ラウンド程度でのKOは有り得たのかどうかだが
11-07 23:29

https://t.co/1CweR07tVn こう言う柄で手首を掛ける攻撃も両手剣なら右手を離せば 回避出来ると言う事なのかだが
11-07 23:38

https://t.co/19VLdDBb8c 下方から短剣の刃を手首に掛ける技も 両手剣の場合左手を離せば回避出来るのかだが (短剣の刃では無く剣の柄でも掛けられると言う事なのかだが)
11-07 23:42

https://t.co/HMq9KbBLw6 >ガードの上から、テンプルやアゴはほぼ効かないが、ボディ効いた時はガードの上からでも効く。  早目にボディーに大ダメージを受ければ 厄介な事に成ると言う事なのかだが
11-07 23:47

https://t.co/TvMRl4d7hr >ドネアが自ら膝をつくまで6〜7秒はあったと思う。すぐに追撃して一撃を入れてればKOだったと思う。あれでドネアは歩いて6〜7秒、10カウントぎりぎりの9秒、ファイティングポーズを取るまでの数秒、合計約20秒休ませてしまった。
11-07 23:53

>血っていうのは粘り気があるから目に入るとなかなか視界がクリアにならない。あの一発が試合を難しくしたと思う。
11-07 23:55

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10969-4746f77c