FC2ブログ

Category

2020.02

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  

10/08のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/N4j3FUsyqw 補強用の筋金の入る脛当が有ると言う記述も有るが 左の筒脛当は筋金が入るのでは無く 鉄板の分割が多い物と言う事なのかだが
10-08 10:11

https://t.co/LzNy1v4Vjr 頬部分はモリオン或いはキャバセットを模しているのかどうかだが 兜鉢はキャバセットに類似するだろうか
10-08 10:21

超大珍品火縄銃 江戸時代保証 名工 井上関右衛門! 最高峰超厳選希少作 https://t.co/XKDM4oUg2Z 此れは弾が2発同時に出る 馬上筒なのかどうかだが
10-08 10:36

時代 鉄製 朱漆塗 金蒔絵蜻蛉図鐙 勝虫 馬具[C-12] https://t.co/TbrLzZ3tmt 赤い鐙と言うのも余り見ないが 戦国期でも赤備等が多用していた可能性は有るのかだが
10-08 10:42

西欧にヴィンランドサガのこうした 拳で剣を叩き落とす技と言うのは有るのかだが 剣を持つ手を片手或いは両手で持って 投げる或いは組討に持ち込むと言う例が多い様に見えるが 板金籠手装備の腕を叩いて剣を落とすのは困難な故も有るのかだが https://t.co/nppLYgCytw
10-08 11:46

特別出品!上杉家伝来品・高級銀金具合口拵え・朱塗石目地蝋抜天龍大名拵・慶長新刀の菖蒲造り・大乱れ刃紋・銀無垢小柄付き・大名道具 https://t.co/yfJoqw9J8l この拵は 慶長期の物なのかだが
10-08 12:25

最上胴や桶側胴を斬撃するとこうした事が起こり得るのかだが 最上胴登場後胴を打つ事は刀や薙刀・両鎬槍では回避していたのかだが 大鎧の壺板や脛当は斬撃する事は回避していたのかだが 肩部の金具部分や筒籠手はどうなのかだが https://t.co/xgBEVMcEQ3
10-08 13:54

https://t.co/SQBLYIQLnP 籠手は板金鎧だと動画では弾かれているし 刀は折れ難いなら 筒籠手も強打していた可能性も有るのかだが
10-08 13:59

漫画・薩南示現流では防御力の高い兜鉢を打たせる様に誘引してのカウンターと言うのも出て来るが 足軽が兜鉢を不用意に打って刀を曲げる場面も雑兵物語には有るが 騎馬武者はそうした事は意図的には有るのかだが 他の部分を狙う可能性が高いのかだが https://t.co/CDSDvRVbxU
10-08 14:13

https://t.co/LvcAKkG44N >戦場での太刀使い 我が兜、我が甲冑をただただ信じ、相手の太刀の下に潜り込み、仕留める   同様の技がガチ甲冑合戦にも有るが 騎馬武者相手では兜鉢には斬り付けず 肩等の隙間を狙う危険も有るのかだが
10-08 14:39

ドイツ剣術はこうした手首を返した構えでの受け流しが歩行戦でも多いのかだが 両手用ロングソードでも利用されると言う事なのかだが 剣の柄を手首に掛けて相手の剣を奪うのも 歩行戦で有るのかだが https://t.co/zH5dLAdVk1
10-08 15:17

馬上で手首を返して受け流し 脚を斬る例も有るが 歩行戦でも有るのかだが 板金鎧装備の腿では馬の速度を生かしてさえダメージは与えられないと言う事なのかだが https://t.co/BKYDMzZGOp
10-08 15:31

鎧の脇板や胸板に刃が当たって 折れたと言う様な例は有るのかどうかだが
10-08 15:42

スコットランドの格闘術だと ダガーを持つ相手の左では無く右から脚払いをして倒しているのかだが 左側に回る技も有るのかだが 倒せず共相手を遅滞させて背後に周り 首の後ろ等を打つ事も出来るのかだが https://t.co/3TrFeVb5yK
10-08 16:00

コブラで有る様な ナイフを持つ相手を前に転倒させて自身に刺させる等と言うのは 現実に出来るのかどうかだが 体の下にナイフが挟まっている間に背後から首を打つと言う事なら 出来るのかどうかだが https://t.co/M1nuOy77Ka
10-08 16:21

https://t.co/1gBf6uo8Nq 日本剣術で頭部を縦に斬ると見せて横から腕を斬る例は 有るのかどうかだが
10-08 17:59

トルフィンもトルケルの股下を抜けた際に 腿の血管を切断すれば勝利出来た可能性も有るのかだが 10世紀のバイキングではこの位置の血管の知識が無い可能性も有るのかだが https://t.co/EoawSoTPfn
10-08 20:03

鎧光赫赫では正面から下に入り込み 腿の血管を切断している例が描かれるが この位置を突くと致命傷と成ると言う事は 戦国期には判明していたのかだが https://t.co/ZjnkNj5x6R
10-08 20:16

https://t.co/1WTZYjCXks 左の3D図だと腿のかなり前の方に動脈が有るのかだが 側面からは佩楯が有ると突き難い位置と言う事なのかだが
10-08 20:18

板金の腿装甲が有ると側面からではかなり突き難い様に見えるが この位置で無く共突かれれば歩行困難と成り得る訳だろうか
10-08 20:20

狼の口・ヴォルフスムントでヨハンナが 騎士の背後からの剣投げでやられているが https://t.co/0pvWRAaCAl 直線的な投げならフィオーレの教本には有るが 1315年近辺では有るのかどうかだが 脚を止めた相手に背後からこうして武器を投げられた例は 現実に有るのかだが https://t.co/V8OrjAQCi4
10-08 21:20

板金鎧を装備する騎士を 装甲の無いヨハンナが投げているが 装甲の無い或いは柔らかい装甲を装備する者がこうした事をすると 板金装備の手足で打撃されてやられる危険も有るのかだが https://t.co/9yPcjYu19c
10-08 22:28

https://t.co/apHA1nDx54 鉄小札でもそうした打撃には耐え得る例も有るのかだが 室町期の小札は細かいから 衝撃吸収効果は何処迄有るのかだが
10-08 22:49

https://t.co/rHq1cLioxs トルケルの物に似た10-11世紀のバイキングの鎖帷子は 左の様な物なのかだが 服が邪魔で下を抜けられない可能性も有るのかだが
10-08 22:57

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10941-fd56e819