FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

09/24のツイートまとめ 

boukenkyuu

★鑑定書付 信国 不動明王尊名彫 最上作拵付 2尺3寸3分★  https://t.co/VC6kWth8Y6 不動明王の逆側に有る彫物は 一体何なのかだが
09-24 12:53

漫画・柳生連也武芸帳に有る 石突に刃の有る薙刀と言うのは現実には有るのかだが https://t.co/ycqHKX6vj3 槍に刃に近い形状の石突が有る例は有る様だが 切断可能な刃では無いと言う事なのかだが https://t.co/ixZoPZ0IZo
09-24 16:12

大刀だと刃が付いた石突は多かったかも知れぬが https://t.co/Ph3fADBHF9 https://t.co/rfxyUEDxGN 左の様な物では切断力は有るのかどうかだが
09-24 16:18

イサックのエリザベートの言う 姿勢を正しく保ち敵を威圧しつつ戦うと言うのは ド・ヴィエイルの甲冑装備の歩行戦の居住まいを正し 自信と余裕を相手に見せ付けて心理的な優位を確立する事が重要と言う事に似ているが 関連は有るのかどうかだが https://t.co/0XDwgsCo5p
09-24 17:00

フルプレート装備ではスピードや敏捷性等は何処迄出せるのかだろうし 精神的余裕を相手に見せる事及び フェイントや欺瞞が重要と言う事なのかだが
09-24 17:07

https://t.co/ELdizl5DbX >この流の管槍の仕立て方として、柄は1丈、身(穂)は両鎬(りょうしのぎ)で7寸5分、石突(いしづき)はツルの嘴(くちばし)形で3寸5分、  伊藤流の管槍の石突は 突きを意識してか https://t.co/1jqgHDK5kV 尖った鶴嘴型が標準なのかだが 古い管槍ではどうなのかだが
09-24 17:40

3寸5分(10.6cm)の鶴嘴形の石突と有るから https://t.co/8XDnVg477A 左よりやや短い様な物なのかだが
09-24 17:57

伊東流の管槍の刃長は 7寸5分(22.7cm)と大型だが 他流では軽量化された15cm程度の物も多いのかだが
09-24 18:06

伊東流の管槍の柄は1丈(3.03m)とそう長くは無いが https://t.co/WOF0P2DRDL 尾張管流では2間(3.6m)有ると言う事だろうか
09-24 18:10

シルバーやフィオーレは短い武器が有利と見るが 短いとしても刃長80cm程度の片手剣辺り迄なのかだが 刀或いはドゥサック迄短い物は有利と見て居ないと言う事なのかだが https://t.co/ayzkolQ2tE
09-24 19:28

松浦党も小西行長の軍に従い地上戦を可也しているだろうが 艦載の大筒は野戦でも利用していたのかだが 棒火矢や焙烙玉はどうなのかだが
09-24 20:08

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10927-c4b9cbbd