FC2ブログ

Category

2020.02

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  

08/28のツイートまとめ 

boukenkyuu

珍しい鮫皮巻き拵え付在銘槍 銘:津軽住紀正賀 文化十年 登録不要 https://t.co/4IC2Ad4cgV こうした穴の空いた薙刀の石突も有るが この位置では手貫緒は装備されないと言う事なのかだが 薙刀の石突では手抜緒が入るらしき穴が空いた物を今の所見ないが
08-28 09:59

▲▽三十二間書覆輪筋兜 江戸時代 鉄、錆塗、金塗 38.5×31.5×32cm 1.83kg  鎧/甲冑/武具▲▽ https://t.co/f1qXJOX0TP この前立も錆塗と言う事なのかだが 忍者が反射を抑える為にこうした物を利用した可能性は 1590年代以降なら有るのかだが
08-28 10:54

合武三島流船戦要法には水夫足軽・足軽水夫が出て来るが 水夫足軽は銃・弓兵以外は居ないと言う事なのかだが 足軽水夫と言うのは三島村上水軍以外では 水軍の強い所以外は居ないと言う事なのかだが 水夫足軽はどうなのかだが https://t.co/DALOZDhUkO
08-28 11:15

https://t.co/EO2UpgmBKl 蒙古襲来絵詞の漕ぎ手は 腰刀を装備する者も多く 鎧を装備している者も多いが 弓を携行している者は描かれない様だが 戦国期では水夫の白兵戦用武器は長柄足軽が利用する手木程度しか無く 装甲は無い可能性も有るのかだが
08-28 12:01

蒙古襲来絵詞の鎧を着ている漕ぎ手は 足軽水夫的な兵の可能性も有るのかどうかだが
08-28 12:05

三島村上水軍では最大の船を大将船(御座船)にするのは攻撃が集中する危険が有るので避けると言う事なのかだが 御座船は櫓数60-70丁と有るが  https://t.co/qYqMoMFyYC 安宅船の小型の物なら50丁と言うのも有るが 関船でも80丁迄は有るから 関船が御座船に利用される例も有るのかだが https://t.co/8dlAEbiAdu
08-28 12:23

安骨浦海戦では日本丸が集中攻撃を受けたと有るが 九鬼嘉隆は別の船に居た可能性も有るのかだが 旗等で命令を出しているのが御座船と言うのが 判明する危険は無いのかだが
08-28 12:26

三島村上水軍では敵地の海辺航行中も無論 最大の船には大将は乗せないと言う事だろうが スパイ等で大将船が把握される例も有るのかどうかだが https://t.co/3e0PqzmlPe
08-28 12:54

https://t.co/vH9DeVxU3Q トラファルガー海戦では仏旗艦ビューサントルが側面から狙われ集中攻撃されたたと言う事なのかだが 偽の旗艦を配置して時間を稼ぎ ネルソンが狙撃され死亡した後反撃したとしても仏に勝機は有ったのかどうかだが
08-28 12:59

仏艦隊がネルソン戦死後に英旗艦ビクトリーとロイヤル・ソブリンを包囲して逆に集中攻撃したとしても 果たして勝機は有ったのかどうかだが
08-28 13:09

三島村上水軍の場合は 船内の白兵戦でもボーディングパイク的な短槍が利用された可能性は有ると言う事なのかだが 短い船槍とは限らないと言う事なのかだが https://t.co/CivmZNjUFi
08-28 14:11

https://t.co/UqDfPqfCgY 赤穂浪士の屋敷内に斬り込んだ者も 半数程度は恐らく屋内戦も想定した短い長物を装備しているし 三島村上水軍も同程度の装備率の可能性も有るのかだが
08-28 14:25

https://t.co/gH6pWS4sio 赤穂浪士の槍の柄は九尺(2.7m)と意外と長いが 船戦用の物はボーディングパイクと同程度の 2-2.5m程度の物の可能性も有るのかだが
08-28 14:31

https://t.co/xm0bKIZwnv 赤穂浪士・間光風の槍とされる物は2.71m有るが 室内では何処迄使えたのかだが
08-28 14:35

三島村上水軍には潜入した忍者や泳いで襲撃して来る者を捜索する 夜回り船等と言うのも有るのかだが 第二次太田城の戦いで豊臣軍の安宅船が泳いで来た者に底に穴を空けられやられた際は そうした警護は有ったのかだが https://t.co/RpQrVavg4R
08-28 15:23

大筒を放つ井楼が船に付けられる例も有るのかだが 土俵迄装備されると言う事は 大型の筒の直撃も考慮していると言う事なのかだが https://t.co/vVyDj7KSS5
08-28 15:56

三島村上水軍の夜の合印は 提灯が用いられるのかだが 水軍の弱い所では此れは使われたのかどうかだが https://t.co/qVS23LlW13
08-28 16:37

村上海賊の娘に出て来る様な 夜戦時にかがり筏で船の位置を偽装する戦術は合武三島流船戦要法では今の所見ないが 提灯で船の数を偽装すると言う事は行われていたと言う事なのかだが https://t.co/77f3wpe4H6
08-28 17:17

水軍の槍足軽は持槍足軽しか居ないと言う事なのかだが 地上の持槍足軽の様に鉤槍は利用していたのかどうかだが 2-2.5mのボーディングパイク的に短い物を船内では利用し 乗り込み阻止用には3.6m程度の物を用いたのかだが
08-28 18:29

三島村上水軍の斥候船は 偵察時は合印や旗は無く 漁船に偽装されていると言う事なのかだが https://t.co/TA7lMzcxCL
08-28 20:19

来島村上水軍等等の斥候船も 鳴梁海戦で地形や敵の意図は 何処迄把握出来ていたのかだが https://t.co/xTHpRR92il
08-28 20:27

https://t.co/f7gC24RWaA >城中から朱柄の槍を持って一人の武者が船で漕ぎ出し、秀吉方の佐藤勢に単独で突きかかり、縦横無尽に暴れ回った者が居た。この人物、朝比奈摩仙名(ませんな)という尼法師、つまり女性だったのである。
08-28 22:15

>残念ながら彼女は田中久兵衛に生け捕られて秀吉の前に連れて行かれるのだが、秀吉は感心して彼女を許し、城に帰らせたとある。   第二次太田城攻めの朱槍を持った朝比奈摩仙名は 精鋭女僧兵と言う可能性も有るのかだが 同様に精鋭の女神人等も居たのかどうかだが
08-28 22:17

付近の潮流の状態迄は 確認出来なかったと言う事なのかだが 文禄・慶長の役では三島村上水軍の斥候船は朝鮮の漁船に偽装されていたのかだが
08-28 22:43

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10900-e95af0a0