FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

08/22のツイートまとめ 

boukenkyuu

>篭手面胴突き  右同構えに守り居るを此方より向うの右篭手を打ち其のまま又面を打ち又胴を打ち又突く都合四度続け打つを云う。ただし、この業は別して迅速ならでは出来難き業なり。   千葉周作の剣術六拾八手に四連続技が有るが 此れも高速で無いと命中しないと言う事なのかだが
08-22 12:12

重い武器ではそうした高速の3連打や4連打は困難だろうが 枝の付いた槍程度なら多少重く共 枝を使う攻撃を混ぜれは敵が撹乱される可能性は有るのかだが 薙刀の命中率の高い3段打ちも 軽い薙刀で無いと困難と言う事なのかだが 軽い鍵薙刀で鍵を使う攻撃を混ぜるならどうなのかだが
08-22 12:27

RT @1059cham: ちょっとした違いなんだけれど、実際着てみて感動したので覚え書き。 https://t.co/WW48sE2W79
08-22 12:39

大阪冬の陣図の復元品の 左のピンク的な色の指物(位置的に槍印では無いと言う事なのかだが)は 右の模本では色指定は有るのかどうかだが https://t.co/nbFqcypfmU
08-22 17:07

左の復元品の母衣もピンク的色だが 模本ではエンジと書いてある様に見えるが https://t.co/FHvQyrG3PG えんじ色は左の様な色だが 戦国期では古い時代の紅花染めを指すなら https://t.co/2Fjbg9TiHg 左に有る様な紅花染めの中紅色辺りの可能性も有るのかだが https://t.co/hpgMS3M1Cr
08-22 17:23

下の復元品には オレンジ的色の引き廻しが描かれるのかだが この部分は写本だとタンと書かれている様にも見えるが 英語の茶系のタンでは無いだろうし https://t.co/ELOoutcxOR 左の赤・朱系の丹色と言う事なのかだが https://t.co/9bJM3mYRan
08-22 17:54

https://t.co/rJg7Uj6YDy 左のオレンジ的な丹色と言う事なのかだが
08-22 17:56

https://t.co/YlwDBlxBhC そうした丹色的な兜蓑が 芳年の絵に書かれるが 現物は見ないが 面頬の髭にそうした色の毛が使われる例も有っただろうか
08-22 18:04

陣羽織や裾板・指物等に装備される毛に 丹色の物が使われる例も有るのかどうかだが
08-22 18:17

https://t.co/c5meSbaHrP こう言う草摺で 他の紋が入る例も有るのかだが
08-22 18:21

https://t.co/Zj6CYMEaG3 重い武器では連続技より 剣道で41%命中しているかつぎ技か 払い打ち辺りを利用する方が良いのかだが 前者は防御に問題が有ると言う事だろうか 上段技は3.7%と余り命中していないが 上段の上手い者が居なかった可能性も有るのかだが
08-22 19:30

上段も飛び込み・引き・連続技よりは命中しているし 上段からの払い打ちと言うのも無いのかどうかだが
08-22 19:46

https://t.co/6Fh5fxh0Sb ベルセルクのアザンの五月雨突きの様に 重い金砕棒や大身槍を高速で連続突きし 相手に命中させた例等は 腕力の有る者でも何処迄有るのかだが ポールアックスやハルバードの高速連続突き等は有るのかどうかだが
08-22 20:08

高速の管槍の3・4段突きと言うのは命中率は高いのかだが 剣だと軽いシミターの連続突きと言うのは命中し易いかも知れぬが そうした突きは有るのかどうかだが
08-22 20:43

https://t.co/xXQct8RSSi エンジ色(紅花色)の籠手の家地等も描かれるのかだが 写本のこの部分は手持ちの資料には無いが こうした物は現存するのかだが
08-22 21:29

https://t.co/luexkKggIJ こちらにもエンジ色(紅花色)の籠手の家地と 厚総迄描かれるが 此れも現物を見ないが
08-22 21:31

https://t.co/2jVHVlZPJh 左の中央右にはエンジ色(紅花色)の縅糸が描かれる様に見えるが https://t.co/fFSACDT2HM そうした色の紅梅織と言うのは可也古い時代から有ると言う事だろうか
08-22 21:47

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10894-c3c47f4e