FC2ブログ

Category

2019.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

08/17のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/ACVmD3QQpM アルマダ海戦のスペイン軍旗艦・サンマルティンは左の様な物だが 砲の船に対する射程は100mも無いと言う事だっただろうが これだけの砲を全て沈黙させ乗り込むのは時間が掛かるだろうし 火矢や棒火矢で炎上させた方が早いのかどうかだが
08-17 09:38

350m等の長射程のキャニスター散弾は 船には無いのかも知れぬが 此れを使われると竹の板しか無い様な軽装甲の関船では 火矢でさえアウトレンジは困難と成るのかだが 前面だけ竹束装備と言う様な物も 朝鮮軍陣図屏風には描かれるだろうか
08-17 09:40

https://t.co/pxCqNQBrMg アルマダ海戦の英旗艦 アークロイヤルは砲は少ないが 長射程のカルバリン砲が多いと言う事だろうか
08-17 10:07

仮に砲を全て破壊したとしても 近距離では威力があるマスケット銃が大量に有るなら 乗り込みは容易では無いと言う事だろうか
08-17 10:15

唐船も小型の棒火矢や手銃・焙烙玉が有るなら 接近戦はノーダメージとは行かぬと言う事だろうか
08-17 10:18

唐船の外板には火矢は弾かれて通用しないと有るが 棒火矢の貫通迄は止まるのかどうかだが 唐船の船腹を砲で狙っても水密隔壁が有るだろうし 穴も塞がれるなら撃沈等は アルマダ海戦の様にカルバリン砲で船腹を狙ってさえ容易なのかどうかだが https://t.co/HIRveSwaWx
08-17 10:29

二本とない無類の大珍品にして名作!初公開!特別注文刀!刀身と一体型ハバキ!!薩摩新々刀代表名匠上々作【薩藩臣奥元平】名作打刀拵付属 https://t.co/wXGJJZNcaI 刀身と脛巾が一体化している刀等も有るが 大太刀では鉄製の脛巾が有るだろうが 衝撃吸収効果はどうなのかだが
08-17 10:46

https://t.co/4DvXpaOX6Z 唐船の外板の黒或いは白い部分は 防火用のピッチが塗られるのかだが 甲板部分は無いと言う事なのかだが 日本船も黒塗りがされて描かれる例も有るが 上部の白い部分は漆喰なのかだが
08-17 11:29

https://t.co/tL9NxJ8zXt アルマダ海戦時の 英のドレークのゴールデンハインドは砲は少ないが 長距離砲が残ると言う事なのかだが 防火塗料もスペイン船同様無いなら 棒火矢・火矢でやられ得ると言う事なのかだが
08-17 12:10

https://t.co/fWZLDHl70z 棒火矢は前書いた様に 1569年には日本には有るのかだが 松浦党には王直経由等で更に前に有る可能性も有るだろうが 村上水軍はどの時点で利用していたのかだが
08-17 12:52

村上水軍は防火対策の無い甲板上に火矢を落とす技が有ると言う事だろうが 信長の鉄甲船の甲板に火矢や棒火矢は落下していたのかだが 棒火矢も側面の鉄甲は小型の物では貫通出来なかったと言う事なのかだが
08-17 13:01

鉄甲船と戦闘した時点では村上水軍にそうした技は無かった可能性も有るだろうが 松浦党は唐船との戦闘も想定して そうした技が同時期には有った可能性も有るのかだが
08-17 13:03

鉄甲船が装備するこう言う水の出る筒で 村上水軍の火矢・棒火矢の火が消された可能性も有るのかだが 唐船や西欧船にも同種の物が有るのかだが https://t.co/1keMSDWJXy
08-17 13:32

https://t.co/XGwBFpyleM 安骨浦海戦では 日本丸等の網で棒火矢が落とされていたと言う事かも知れぬが 唐船にも同様の物は有ると言う事なのかだが 鉄甲船の甲板上に落下する棒火矢が 網で落とされていた可能性は有るのかだが
08-17 13:46

5町でも 果たして棒火矢(焙烙火矢)は船に命中するのかどうかだが 小型の物を大量に放っていたのかだが 網で落とされていた可能性は有るのかどうかだが https://t.co/CNwyA97nCc
08-17 13:50

https://t.co/oflCEJ56lA 炸裂弾タイプの棒火矢(焙烙火矢)を 甲板上に打ち込めば 網で受けられても爆発し兵員がダメージを受けると言う事なのかどうかだが
08-17 13:53

棒火矢の炸裂弾の爆発で 網が利用不能と成った例等は有るのかどうかだが
08-17 14:02

RT @emonok1: 棒火矢(ぼうひや):戦国末期に登場した火矢の発展型。木製の矢に火薬を詰め、焼夷弾としての機能を高めたもの。大筒で撃ちだし射程距離は20町程あったが、目標に命中させるための調整はかなり難しく、10本中命中したのは2〜3本、火をおこす効果もかなり低かったと…
08-17 14:36

https://t.co/wM9ROPbasg こうした小型の棒火矢が遠距離から同時大量に放たれる例は有ったのかどうかだが
08-17 14:38

https://t.co/OoROfEdGzO  安骨浦海戦では日本丸が砲を被弾している所を見ると 九鬼水軍では砲を大筒でアウトレンジして無力化は無いか 機動性の低い鉄甲船かも知れぬ日本丸が砲を沈黙させる前に 近接されたと言う可能性も有るのかだが
08-17 16:12

大安宅船の場合鉄甲が無いとしても大型の櫓で機動性が低下していると言う意見も有るだろうが 同じサイズであれば朝鮮船よりは軽量では有るだろうが 櫓装備ではやや機動性は低かったと言う事なのかだが
08-17 16:19

https://t.co/jtu6txjr30 左の様な機動性は無いかも知れぬ 大型の櫓装備の大安宅船と言うのは何処迄利用されたのかだが 大兵力を率いる九鬼・藤堂・脇坂以外では無い可能性も有るのかだが
08-17 16:25

https://t.co/zZae2TkZyW 左の様な小型の櫓が有る安宅船なら 機動性は重いと言う板屋船と比べてどうなのかだが
08-17 16:27

機動性の低い旗艦が有ったとしても 周囲の機動性の高い小型艦を前衛に配置して 板屋船や唐船が此れに突入する前に 砲を大筒でアウトレンジして沈黙させればだろうが 体当たりで日本丸クラスの船は やられていないと言う事なのかだが
08-17 16:35

https://t.co/tXf3KYFDjf 一方で鳴梁海戦では日本側は板屋船を捕獲する為に 関船しか利用していないと有るが 三島村上水軍の来島通総がやられたのは 少数で突出し 敵の砲を沈黙させられぬ儘集中砲火を受けた故と言う事なのかだが
08-17 16:44

板屋船を奪う事に固執せず安宅船が有れば 来島通総の戦死は無かったと言う事なのかだが
08-17 16:45

https://t.co/SaBJ3pmD4Q 釜山浦海戦では日本軍が船からも砲を利用していると言うが 大筒での砲アウトレンジ迄は有ったのかどうかだが 棒火矢は何処迄利用されたのかだが
08-17 17:56

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10890-145c23a7