FC2ブログ

Category

2019.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

08/13のツイートまとめ 

boukenkyuu

圧巻の八村劇場!NBA指名後初の代表戦で自己最高35点 格上ニュージーランドに快勝 https://t.co/73UELy04f8 >八村がW杯で勝敗を分けるキープレーに挙げるリバウンドは相手が4本多かった。   サッカーでも日本代表が毀れ球を大量に奪われて 流れが相手に行く例も多いだろうか
08-13 09:02

https://t.co/fMbKc8VGNd 決着が付いたのは 籠手へのカウンターと言う事なのかだが 示現流にもカウンター的型は多いだろうか
08-13 09:33

https://t.co/3L25HLDIVh 上段への攻撃は小手及び突きが有用と言う事なのかだが 前者は回避されて片手打ちを受け得 後者は甲冑装備の相手では 隙間を狙える共限らぬと言う事なのかだが
08-13 09:50

ミトン籠手装備のイタリア式鎧等が相手では 籠手を打撃してもダメージとは成るのかだろうし 隙間を狙うのも容易では無い訳だろうか
08-13 09:59

実戦剣術では主体と成る半身の状態では 後方に回り込まれて組まれる危険は可也有ると言う事なのかだが 半身では正面と成る側面から組まれた後に後ろを取られた例も MMAでは有っただろうか
08-13 11:23

https://t.co/lJEZPY2cZn 後方から組んで来る相手を 左の様な形で地面に叩き付ける例も有るが 武器を持つ相手に逆転迄は出来るのかだが 逆に後ろから相手を地面に叩き付けた例も有るだろうか
08-13 11:58

https://t.co/OWapj5gVDR 側面から組んで投げ 後ろに回り込む例も有ると言う事なのかだが
08-13 12:03

https://t.co/YaWlMY7AwQ 後ろに回った者が投げる例も有るだろうが 甲冑装備の実戦で これで倒した例は何処迄有るのかだが
08-13 12:09

https://t.co/I9Gfahf6OF 此れは何処迄 ダメージを受けているのかだが
08-13 12:19

https://t.co/G3P9oHinKT 左は示現流のカウンター的攻撃と言う事なのかだが
08-13 13:11

カウンターも攻撃的な 打ち落としからの物が多いと言う可能性も有るのかだが 相手の力を利用する返しは有るのかどうかだが
08-13 13:15

村上海賊の娘の 景と真鍋貞友(七五三兵衛)の様にパワーの差が圧倒的に有る場合は 示現流でも下の様な返し技が使われる例も有るのかだが 腕力の有る真柄直隆等にそうした返し技を仕掛けて 命中させた者等は果たして居るのかだが https://t.co/HwC8rU6u3w
08-13 13:38

https://t.co/W5jHu8JdNq 一撃後可也コンパクトな斬撃が 行われる例も示現流には有るのかだが
08-13 13:47

返し技も板金鎧相手では 打撃して体制・防御を崩すか 突く位置を高速に変更すると言う様な方向で使われるのかだが 板金鎧以外では装甲の脆い部分を斬る例も有ると言う事なのかだが
08-13 14:38

村上海賊の娘の 真鍋貞友(七五三兵衛)が装備するこう言う半籠手が 一撃で紐を切断されて脱落しているが 現実には出来るのかどうかだが 籠手は刀を受けるのに強度を高めた物も有るだろうが 脛当の鉄板は板金鎧でさえ1mm程度しか無いだろうし まともに刀を受ければ骨折する危険も有るのかだが https://t.co/jnSddli2BW
08-13 14:58

https://t.co/IWDKZJ85qU 半籠手も通常の籠手同様に手首部分に巻いてある紐が切断されれば 紐の掛かる指部分以外は脱落する危険も有るのかだが 通常の籠手は肩でも接続されるなら 脱落迄は無いだろうが防御は何処迄可能なのかだが
08-13 15:02

こうした腕を上げた状態なら指に掛かった半籠手が下がって 角度に依っては受けられた可能性は有るのかだが 通常の籠手でも同様なのかどうかだが https://t.co/hOnMFrK7YL
08-13 15:11

野口一成の籠手は頻繁に刀を受けていたと言う事だろうが 紐が切られて緩んだと言う例は有るのかだが 紐が補強されていた可能性も有るのかだが
08-13 15:14

https://t.co/Yku7yhvIsZ 手首の紐が結ばれていなく共 籠手はそう緩んでいるのかだが 切断に備えて手首の内側でも一度結んでおくと言う様な事はされていたのかだが
08-13 15:26

村上海賊の娘で 村上吉充の柳葉刀が出て来るが こうした大型の物は現実に有るのかだが https://t.co/g6ZcDQCkDg 実物は最大150cm・2500gと有るが 片手持ちで重いなら腕の動きが鈍り 沼間義清に此処を狙われてやられていたが 手を放して回避すると言う方向も有ったのかどうかだが https://t.co/0QTgp9EmOx
08-13 16:07

https://t.co/dqZvfdJesw 類似のファルシオンは最大1.7kgなのかだが 片手打で板金籠手迄装備しては 動きは可也鈍るかも知れぬが 隙間を突くのは容易なのかだが 非ミトン籠手なら指を斬り得るのかだが
08-13 16:17

https://t.co/UjSjDiFtoT https://t.co/WK13qbsUwW https://t.co/cyloQ0HbUl 巨大な柳葉刀は古い絵では今の所見ないし 軍の標準的な物は片手持ち用のみなのかだが
08-13 17:10

https://t.co/JcqzdwCcUA 柳葉刀も最大3ポンド(1.36kg)と ファルシオンより軽いと言う記述も有るが 片手用の物なのかだが 軍利用の物はこれが最大の可能性も有るのかだが
08-13 17:24

RT @Chinaswordbot: 【柳葉刀】腰刀の刀身形状の一雁翅刀との違いは、雁翅刀が途中まで直刀なのに対し柳葉刀は刀身全体が反る点柳の葉に似るためこの名で呼ぶ一般に中国武術で使う刀(写真2)も「柳葉刀」と呼ばれるが関連は無く、形状は牛尾刀に分類される https…
08-13 17:30

RT @Chinaswordbot: 【牛尾刀】清後期に出現した腰刀の一種牛の尾に形が似るためこの名で呼ばれる広い身幅と薄い重ねが特徴で、重心が手元にあるため扱い易く、幅広の鋭い刃は対象を容易に深く切り裂く一方その薄さのため硬い物を断つ事には不向きという説もある htt…
08-13 17:33

RT @Chinaswordbot: そのため、現在でこそほとんどの中国武術門派で代表的な武具として採用されている牛尾刀ですが、その実用性に疑問を呈する(曰く『庶民を虚仮脅すための刀』)声も無いではありません刃が薄く鋭い、少なくとも対鎧というよりはむしろ素肌剣術に非常に特化し…
08-13 17:34

武術用以外の柳葉刀は幅広では無く 幅広の物は牛尾刀と有るが 此れは清代の物だろうが 明時代の絵にも同一形状の剣は描かれるから 同様の物は存在していたと言う事だろうが 牛尾刀と異なり厚く対鎧も考慮している可能性が高いのかだが
08-13 17:36

https://t.co/oBVK3sqLbh 左の秩父がかう平の様な刀は源平盛衰記が成立した南北朝期に有る可能性も有るだろうが 大型の大刀或いは薙刀を短縮した物であり 牛尾刀を模した物では無い可能性も有るのかだが
08-13 17:45

https://t.co/PXDSEtKlIk 明時代だと幅広の刀は 魚頭刀と言う事なのかだが 此れは明代以前にも有るのかどうかだが
08-13 17:54

https://t.co/vzxdTQYp7r 雁翅刀は幅が無い魚頭刀的な形状の刀だが 宋時代から有るのかだが
08-13 18:05

RT @Chinaswordbot: 【雁翅刀】腰刀の刀身形状の一切先近くで峰側が折れて刃側の曲線に合流する形の物を言う。宋代の刀に由来する形であり、重ねが厚く断ち切る事に向く雁翅(雁の翼)に似るためこの名で呼ばれる一字違いの「雁翎刀」とは全く形が異なる点に注意 htt…
08-13 18:05

RT @Chinaswordbot: ②雁翅刀これは宋代の手刀が細身化、全体に反り化した物です https://t.co/hpzm4cEdgE
08-13 18:06

太い雁翅刀的な宋代の手刀も有るが 太い物は魚頭刀に変化したのかだが
08-13 18:10

https://t.co/ds9EFPaMaB やや幅広の朴刀の両手剣タイプが 明後期に有るが 秩父がかう平の様な幅の物は無いと言う事なのかだが 日本刀の影響で両手持ちと成った可能性は有るのかだが
08-13 18:20

小幡信貞の部下が 真田軍に加わっていた可能性が有ると言う意見も有るが 家康を恐らく乗馬追撃していた真田信繁(幸村)の付近で 乗馬戦闘をしていた可能性も有るのかだが 天王寺口では序盤から乗馬突撃をしたのかどうかだが 数は何処迄居たのかだが
08-13 20:11

https://t.co/UuOLoIQW5i 第二次上田合戦では真田軍は実際は1000も兵を出していないと言う事なのかだが 小幡信貞の部下を含めた乗馬奇襲攻撃と言った物が有ったとしても 極小規模と言う事なのかだが
08-13 23:04

https://t.co/Zj6CYMVM4D 剣道の返し技も出鼻より攻撃が遅いからか 命中率は出鼻の1/4程度の5.3%である訳だろうか すりあげや抜きよりも低い訳だろうか
08-13 23:32

返しは敵が打った直後には出せないが 出鼻はほぼ同時に出ている例も有る訳だろうか
08-13 23:34

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10886-f5bf4d69