FC2ブログ

Category

2019.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

08/07のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/1q8p80KLph 真田丸の土塁は高さ9mだろうが 塀を合わせると12m程度には成るのかだが https://t.co/1q8p80KLph 堀は最大8mの深さ・45mの幅が有ると言う事なのかだが
08-07 08:49

https://t.co/ZKMvUEHBVZ 旧大阪城の内堀と現在の内堀は可也異なるが 古い物の幅も最大85m程度は有るのかどうかだが https://t.co/xNch52iC6k
08-07 09:10

https://t.co/KigUmIVZ3J 左を見る限り旧大阪城の内堀は 現在より可也狭いのかだが
08-07 09:16

https://t.co/FD0XazcYdH 外堀は左にも豊臣時代の物は描かれないだろうが https://t.co/xgasb81BtW 幅は最大25mは有ったと言う事なのかだが
08-07 09:28

>「堀障子は北条氏が得意とした堀のつくり方。北条攻めで苦労した秀吉は、その手法を大坂城に取り入れたのでしょう」  「もうひとつ見逃せないのは、堀の壁面が石垣ではなく素掘りで45度の斜面だということ。45度というのは、一番上りにくく、崩れにくい角度なんです。
08-07 09:35

>とくに今回見つかった堀は粘土層を掘り込んでいるので、滑ってしまって、一歩も上にはあがれないはず」    旧大阪城の堀は北条の堀の構造を 模していたと言う事なのかだが 赤土を模して粘土を入れたのかどうかだが
08-07 09:38

https://t.co/LsVNt9eobO 大阪冬の陣図では豊臣方は堀では無く 川に布陣している様に見えるが この部分にも城壁や土塁が有った可能性も有るのかだが
08-07 09:52

https://t.co/6wHZ1CJ29O 北面以外は川では無く惣構の堀の背後に布陣していたと言う事なのかだが 南部は空堀と言う事なのかだが
08-07 10:04

https://t.co/ScC9pk1QHv 夏の陣では惣構部分の堀は 南部と東側の一部だけ埋められていると言う事なのかだが 他の部分は川利用と言う事なのかだが
08-07 10:13

https://t.co/ufHb70JZjA >豊臣側の主な条件は、①本丸を残して二の丸・三の丸を破壊し、惣構の南堀、西堀、東堀を埋める、   惣構の堀は北側以外は 埋められていたと言う事なのかだが
08-07 10:27

https://t.co/d2MIsbLQI7 惣構部分は土塁なのかだが https://t.co/WVkhMh9ku5 大阪冬の陣図でも 外周の惣構部分は土塁と言う事だろうか
08-07 10:41

惣構の土塁の高さは真田丸同様の 9mは無い可能性も有るのかだが 堀幅も45m等は有るのかどうかだが 南部は空堀である訳だろうか
08-07 10:50

https://t.co/fH6PtERKAt 真田丸の堀の幅は25mなのかだが 最大は発掘された物と同様の45m有る可能性も有るのかだが 土塁の高さは不明と言う事なのかだが
08-07 11:00

https://t.co/ouHvLQjGJV このサイズの切っ先が鋭く無い Langes Messerでもリベット留め鎖は貫けないとすると 大太刀でも貫けないだろうが 衝撃で骨折する可能性も高いと言う事なのかだが 16世紀の片手用ブロードソードも似た様な鈍い切っ先だが 3/4鎧の鎖を突いて骨折を狙っていたのかだが
08-07 11:59

https://t.co/qKI3m1Cd86 先端の尖ったロングソードでリベット留め鎖の有る左脇を突いても 致命傷に迄は至らないと言う事なのかだが
08-07 12:08

https://t.co/BQ5zgAaarG 更に尖った切っ先が有るロングソードも有る訳だろうし 此れで左脇をハーフソードで突かれれば リベット留め鎖が有っても致命傷に成る危険も有るのかだが
08-07 12:15

こうした物が幾らかは止まる小札製脇引なら鎌倉期から日本にも有るだろうが まともに食えば骨折は免れ無いのかだが 装備率はどうなのかだが 最上的な板金構造の脇引も1520年代迄には有るのかだが
08-07 12:18

https://t.co/t8dvOYYai6 こうした最上的な構造で毛引縅或いは皮・錦包の脇引が 1520年代迄に有った可能性も有るだろうが 衝撃は何処迄止まるのかだが
08-07 12:22

https://t.co/JdNKKPtASz 1520年迄なら 最上的な脇引が有るとしても こうした形の物と言う事なのかだが
08-07 12:30

https://t.co/dPWpYHg2uy https://t.co/dsaXWPU2TK 桶側胴時代ならこうした物も有るかも知れぬが 利用は何処迄有るのかだが
08-07 12:34

https://t.co/1fmSYHwZVr 短剣で左脇を突いても 同様に致命傷には成らぬと言う事だろうか 首部後部等の鎖の無い隙間が下方から貫かれて 止めを刺される例も多いのかだが
08-07 14:23

https://t.co/fCSoLP0Ei4 同程度に尖ったハルバードや大身槍で 左脇を突かれれば リベット留め鎖が有れ致命傷共成るのかだが
08-07 14:27

スイス軍やランツクネヒト・テルシオ等のパイク・ハルバードで左脇を突かれて 致命傷を受けた騎士等も多かったのかどうかだが
08-07 14:35

イシドロの様な形で 低く構えて下から 板金鎧の首下や脇の隙間等を貫いた例は有るのかどうかだが 低く構えては回避力が低下するから 一撃後は離脱し立っていたのかだが イシドロの様に低い構えで長時間戦闘は現実には困難なのかどうかだが https://t.co/nXg77WANL5
08-07 16:41

https://t.co/x1yAMGxAyQ こうした攻撃も 瞬間的に低く成るだけと言う事なのかだが
08-07 16:44

https://t.co/AhzVeStKF9 >地功拳(地躺拳、地趟拳、 地堂拳)は査拳や螳螂拳と同じように、中国、山東省で古くから盛んに行われた武術です。地功拳の特徴としては、地面に倒れこんだり、転がったりしながら、相手を翻弄し、攻撃をかわし、奇襲攻撃をしかけます。
08-07 16:45

https://t.co/czU7dOISVL 地功拳も長時間低い構えは実戦ではしているのかだが 相手が崩れていた場合は低い位置からの長時間の攻撃を 行う場合も有るのかだが
08-07 16:54

https://t.co/572WKzRK6l 地躺拳も左の様に低い構えを 長時間続けて戦闘しているのかだが 荒れた地形では困難な場合も有るのかだが 縦回転している時に武器でやられると 回避は困難な可能性も有るのかだが
08-07 17:11

地躺拳も武器を持った儘同様の機動が出来るのかと言う事は有るだろうが 一部は可能と言う事なのかだが
08-07 17:16

相手が低い構えをした際に 自らも低い構えとして対処と言う例は 実戦では有るのかどうかだが
08-07 17:26

漫画・柳生連也武芸帳では 鎖帷子を着た相手に 上段を狙わせた後の低い構えから足を攻撃しているが こうした攻撃を多用すると 体力消耗が大きく成ると言う記述も有るが 立って手数を掛けるよりは 上段フェイントから一瞬低くして下を攻撃だけで倒す方が 体力消耗は無い可能性も有るのかだが https://t.co/Eazx5UpGcE
08-07 17:44

敵が多数居る場合は そうした上段から低くする攻撃ばかり多用すれば他者に読まれるかも知れぬし 頻度はそう多くは出来ぬ可能性も有るのかだが 低くすると見せて逆に上から狙う様な攻撃も 混ぜる方向も有るのかだが
08-07 17:48

https://t.co/ss2O4MLCIR 武器を持っての 地功拳的攻撃も左の様な形で有ると言う事なのかだが
08-07 18:55

武器を持つ相手に 取られる可能性が有る或いは隙が大きいパンチやキック等を出すのは リスクが大きい言う事なのかだが モーションが小さい物や大きな物もフェイントは 有効と言う事なのかだが
08-07 19:26

モーションが小さく共威力の有る打撃は出し得る場合も有るし 威力が小さく共急所に命中すれば 動きは大きく鈍り得ると言う事だろうか
08-07 19:29

漫画・鎧光赫赫で 高速で突かれる槍の穂を手で掴む場面も有るが 切れ味が悪く平行な刃が有る平三角槍なら 弓懸が有ればダメージが余り無く掴めるのかだが 西欧にも突いて来るロングソードの刀身を素手で掴む技は有るが こちらは角度が有る刃が有るだろうし 無傷とは行かぬと言う事だっただろうか https://t.co/nO4qv1yS7b
08-07 19:50

ヴァラーシュタイン写本等に ロングソードでは無くダガーの突きを素手で掴む技が有ると言う事の様だが ダガーにも角度の有る刃が有ると言う事だろうか https://t.co/nhKN8lOPoD
08-07 20:16

https://t.co/rbFoT3h43K 左の場面の場合 柄も同時に掴んでいるから 掴む力はこちらにも分散されていると言う事だろうか
08-07 20:21

セルピコの剣はレイピア的で刃に角度が無いし 手を後退させて相対速度を低くすれば 素手でも余りダメージ無く掴める可能性も有るのかだが 両手でこうした突きを掴んだ例等は有るのかだが https://t.co/hrnX8HDy8y
08-07 20:38

モーションが多少大きく共 スピードが極めて高速なら命中している例も有ると言う事だろうが 高速の回転蹴り等がそうした例なのかだが
08-07 21:29

モーションは多少大きいが スピードが高速で軌道が変化している様な打撃が 命中している例も割に多いのかだが
08-07 21:30

https://t.co/NoXbs1RS3o 螳螂拳の試合も有るが 散打的な投げも出来るルールなのかだが
08-07 22:57

https://t.co/gyDw81UZ8p 此れは両手用中国剣或いは 苗刀を利用していると言う事なのかだが 左片手突きも有るのかだが
08-07 23:07

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10880-ddeac1a4