FC2ブログ

Category

2019.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

08/02のツイートまとめ 

boukenkyuu

こう言う馬鎧の緑色の部分に 大阪冬の陣図に有る様な布等が付く例も有るのかだが https://t.co/Eu3jwuLDOv
08-02 09:40

前部も緑色の位置に 布等が有る例は有るのかどうかだが https://t.co/eEtAORdCMX
08-02 09:52

https://t.co/xXQct8RSSi 豹皮が上に有る 馬鎧が描かれるのかだが その上に描かれる馬鎧には 馬面が有るのかだが
08-02 11:09

ピンク色の兜蓑らしき物が 描かれている様にも見えるが 写本の色指定は有るのかどうかだが https://t.co/mHGtyYQ4Fv
08-02 11:51

https://t.co/brqam1EdCt 松平忠直の 長い赤熊も有るが こうした物でピンク色の物も大阪陣では有ったのかどうかだが
08-02 11:57

草摺等の裾板・陣羽織に付く毛や 指物の鳥毛等がピンク色(紅梅色か)に着色されている例も有るのかどうかだが 尻鞘や障泥にそうした毛は有るのかだが
08-02 12:05

https://t.co/IefoaFZQeV 下に割に長い後部の馬鎧の上に 部分的に布が乗せられる例も有ると言う事なのかだが
08-02 14:51

https://t.co/vZvlN3eWZ4 左の馬鎧らしき物も 上に布が有るのかだが
08-02 14:59

https://t.co/rP56GudeZ6 長篠で乗馬突撃をしたとされる 小幡信貞の親の小幡憲重が 川中島の妻女山別働隊に居るが 乗馬突撃を多用していた可能性も有るのかだが
08-02 15:45

小幡軍が乗馬突撃をしたとしても 八幡原の上杉軍の背後に回り込む機動迄は 無かったと言う事なのかだが
08-02 15:50

https://t.co/q5OoctJRgU 小幡軍のこうした単位での乗馬突撃は川中島では有ったのかだが 備一つの騎馬武者の30-150名程度が同時に突撃と言う事なのかだが
08-02 17:16

左の馬面らしき物は 右の物に似ているが 大阪冬の陣図の物は下部は板状の皮なのかどうかだが https://t.co/RbTrO4wHm6
08-02 17:53

小幡軍騎馬武者も雑兵物語の関東の騎馬武者の様に正面からの乗馬突撃は無く 側面攻撃が基本なのかどうかだが
08-02 18:52

https://t.co/DHJaDo8Aor フサリア横隊は3-4列程度と言う事なのかだが 乗馬した騎馬武者の横隊は歩行者同様に 2列程度の可能性も有るのかだが 15-75名程度を二列と言う事なのかだが
08-02 19:15

槍兵が多く関東の乗馬突撃に慣れている上杉軍相手では 側面からでも中々有効な乗馬突撃は 難しかったと言う事なのかだが
08-02 19:20

上杉軍も妻女山別働隊が何れ背後等から来る事は予期していたかも知れぬし 車懸かりは奇襲に備えてか円陣的であるから 背後からの突然の乗馬奇襲等は効果が薄かったと言う事なのかだが とは言え2万の武田軍に1万3千では 車懸りでも長時間の抗戦は困難だったと言う事なのかだが
08-02 19:27

https://t.co/KE1matV6Y5 甲陽軍鑑の車懸りは 乱戦に持ち込んでから本隊を叩くと言う様な物だろうが 此れも使われていないと言う意見も有るだろうが 背後等からの奇襲に備える部隊も別に用意されていたのかだが
08-02 19:36

甲陽軍鑑の車懸りの様に 乱戦に持ち込んで敵を足止めしてから 味方の本隊等で敵本隊を叩くと言う様な戦術が 他の場所で使われた例は有るのかどうかだが
08-02 19:40

https://t.co/hs5uC0j1j4 雑兵物語の30人程度の関東の騎馬武者の乗馬突撃と言うのは 2列で行われた可能性も有るのかだが
08-02 23:30

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10875-9c81995b