FC2ブログ

Category

2019.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

06/17のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/XtwqnlPOQR 毬栗形兜も 星の小さい物は小星兜に類似しているから 戦国期に有った可能性も有るのかだが 防弾効果は何処迄有るのかだが
06-17 12:19

漫画・甲冑武闘で 女剣闘士が腕を飛ばされていたが https://t.co/iKunfvLvvg 現実には女剣闘士の腕にも他の多くの剣闘士同様に 綿甲は装備されると言う事なのかだが 綿甲なら全くダメージは与えられぬ訳でも無いだろうか
06-17 12:47

やられたのは魚兜闘士だっただろうが https://t.co/n9hGGG7AR0 左の魚兜闘士のモザイク画には腕には手甲に迄も装甲は有るが 指に迄は有るのかどうかだが
06-17 12:50

https://t.co/penTR9HI1A 魚兜闘士が漫画同様にトラキア闘士と組み合わせられていたのは 事実と言う事だろうか
06-17 12:52

https://t.co/ACEq8je1BN 腕の綿甲は指は完全には保護されないと言う事なのかだが 突く以外で何処迄ダメージは与えられるのかだが
06-17 12:56

https://t.co/GrHB1S893s 左を見る限り指は保護されない可能性も有るなら 漫画同様やられると言う事なのかだが
06-17 12:58

https://t.co/YfSgBgM66j 左の女トラキア剣闘士かも知れぬ像には腕装甲は無いが 実際はどうなのかだが
06-17 13:15

漫画の女魚兜剣闘士対トラキア剣闘士の試合では 体に剣を食い込ませたとしても 技量差が有るなら即座にシールドアタックで剣を封じられてやられる或いは 剣を即座に放して掴まれるのを防ぎ シールドアタックで反撃と言う可能性も有るのかだが
06-17 13:36

体を貫いた剣を捻りながら シールドアタックで剣を封じれば 苦痛で反撃は困難と成る例も多いのかだが
06-17 13:38

女切断闘士も出て来るが https://t.co/jtmjBq3i9i 現実の切断闘士の場合は盾が無いからか 鱗鎧が有る例も有るのかだが 鱗鎧の場合刺突に弱い物も有るだろうか
06-17 13:51

https://t.co/dF6iyoHEmT 徳川光圀の 測量技術を持つと言う家臣の黒人の子孫と言うのは今も居るのかだが 黒人が弥助の子孫の可能性は有るのかどうかだが
06-17 16:42

家臣の黒人も出島に居たなら 弥助との関連は基本的に無いと言う事なのかだが
06-17 16:46

一番強いと見える者や 一番正しいと見える者等が 漫画では意外と生き残れて居ないだろうが 現実にも同様なのかどうかだが
06-17 17:51

最強宇宙人でも自らの深層のコンプレックス等に意図せずに誘導されており 現実の決定権は事実上無いと言う意見も有るだろうが 果たしてどうなのかだが
06-17 17:53

https://t.co/z1uSPGlOOD 150人対150人でも 備の戦闘員よりは少ないと言う事だろうか
06-17 18:31

刀剣の折れず曲がらずと言うのは 刀的に柔らかい鉄を太くするしか無いと言う事なのかだが 西欧剣の場合は14・15世紀の物は菱形の厚みの有る段面と成っただろうか
06-17 19:31

https://t.co/9q1NKlVGOK 甲冑武闘の左の騎士は 相手を転倒させてから装甲の隙間を突く技を多用していたが 転倒させた後も転げ回る等して回避される例も 板金鎧でさえ多いのかだが 地形に掛かって転げ回れない例も有るのかだが とは言え手足が動けない訳では必ずしも無いと言う事だろうか
06-17 21:18

https://t.co/mJLxLDilrh 試し読み可能な甲冑武闘の序盤では 重いハルバードを利用する相手を 軽いロングソードの機動性で仕留めている場面が目立つが 大きな相手は転ばせているが 教本には転ばせて即座に隙間を突く様な技は確か無かっただろうか
06-17 21:29

1対1なら兎も角 包囲された状況では視界の範囲外から装甲の無い部分が多い後部を狙われれば 厳しいと言う事なのかだが
06-17 21:30

現実の英の騎士だと ランスにポールアームが少数混ぜられ下馬戦闘と言う事なのかだが 乱戦に成った後はランスは主に片手剣に持ち替えられていた例が多く ロングソードは少数と言う事なのかだが
06-17 21:43

犯罪者で生き残った女剣闘士等と言うのは 脱走した兵士や剣闘士等に訓練を受けていた者等しか 有り得ない可能性も有るのかだが 現実にそうした者は居たのかどうかだが
06-17 21:54

漫画で有る様な 政略結婚から逃げる為に剣闘士と成った女貴族等は 果たして居るのかどうかだが 逃げられた男が自身も剣闘士と成り 女貴族を生かした儘負かせ結婚等か 女に倒されて終わる等と言うパターンは現実には有るのかだが
06-17 21:59

元義賊で逮捕され生き残った女剣闘士が コンモドゥスの様に剣闘士をやる皇帝と対戦し 戦闘中に民の負担軽減等を直訴等と言うのも有ったかも知れぬが 現実には流石に無いと言う事なのかだが
06-17 22:16

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10829-e8fa2870