FC2ブログ

Category

2019.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

06/14のツイートまとめ 

boukenkyuu

加齢で減る酵素注射→若返り マウス成功、ヒトにも期待 https://t.co/i7vhz7u7xw 寿命50年延長等は困難かも知れぬが 冬眠技術等がこれで間に合う者も相当数出る可能性は有るのかだが
06-14 10:18

こうした鉄鞭が戦場用武器として利用された例は 果たして有るのかどうかだが 刃・鈎が有るタイプでもどうなのかだが https://t.co/s3uK3axEEV
06-14 11:47

日本の鉄鞭も軽量だが 根元付近以外では刀は受けられないと言う事なのかどうかだが
06-14 12:10

刀が有る状況で 鉄鞭が携行される例も多い可能性は有るだろうが 鉄鞭を高速で振り回して敵を撹乱・牽制しつつ 刀で攻撃と言う様な例も有るのかどうかだが
06-14 12:34

https://t.co/mZTJcGCBkQ 鉄鞭で打根を放りつつ 白兵戦時は打根・鉄鞭で二刀流もやると言う様な物は無いと言う事なのかだが
06-14 12:53

騎馬武者の槍は2間半(4.54m)が主流と言う意見も有るが 2.5-3.5mのランスより長く ペルシャ的な槍の長い物と同程度の長さなのかだが 鈎や枝が有る物や大身槍は3m台も多いのかだが 薙刀も同様なのかどうかだが
06-14 13:19

銃夢に有る様な 不老技術暴露による戦争停止等は果たして有るのかだが 無人兵器でのみ限定戦争をしたり 宗教上の理由や野心で依然戦争は続く危険も有るのかだが
06-14 13:31

現実には銃夢の火星王国議会派の様な不老技術に反対する勢力が ナノマシン迄も用いて テロを起こす危険も相当数有るのかどうかだが
06-14 13:45

寿命が最初から数千年有る様な宇宙人なら そうした不老技術への反発等は起き難い可能性も有るのかどうかだが
06-14 13:49

https://t.co/QmnT1h7kft 地球上でも512歳迄生きたサメが発見されているが 人間並みの医療が有れば 千年生きる個体も有り得るかも知れぬが 知的生物でこうした例は不老技術無しで有り得るのかだが
06-14 13:54

https://t.co/CMy75xIkvJ 刃の付いた鈎の有る十手も有るが こうした物は捕物用では無く護身用なのかだが 戦国期には有るのかどうかだが
06-14 14:10

地球人にコンタクトして来た高度宇宙人が 人道支援として不老技術・医療技術や災害防止技術を 兵器転用を避ける為ブラックボックス装備等で提供するが 技術・文化レベルの大きな差を考慮して 本格的交流は千年等後に行う等として 太陽系を一旦去ると言う様な可能性は有るのかどうかだが
06-14 14:41

そうした宇宙人が千年後に内乱や 他宇宙人との戦争等で戻らず 地球人が何れブラッボックスを解除して 高度技術で戦争を始めると言う様なパターンも漫画等では有るのかどうかだが
06-14 14:44

宇宙人の内乱や戦争は 彼等が戻らないと見た地球人に高度技術を利用した全面戦争をさせ文明迄退化させた後 地球人には自己管理能力が無いとして 自らが太陽系を支配する口実を得る為仕組まれた物と言うパターンも有るのかどうかだが 地球人の全滅迄目論む可能性も有るのかどうかだが
06-14 14:57

宇宙人内部の反対勢力や他の宇宙人等の協力で 弱い地球に中々主権は戻らぬ迄も 地球人の全滅迄は何とか避けられると言うパターンも 漫画等では多いと言う事だろうか
06-14 15:08

地球人の中で強い魂を持った者が 精神エネルギ-兵器の動力源等として秘密裏に 地球上の戦争の混乱等に乗じて拉致され 裏で宇宙人の戦争奴隷等とされるパターンも有るかも知れぬが 彼等以外の地球人は全面戦争でやられると言う可能性も有るのかだが
06-14 17:13

遺伝子や記憶を組み替えても 精神が弱い者と強い者は分かれると言う可能性も有るだろうし 魂の強弱は存在していると言う可能性も有るなら 宇宙人等がそうした強い魂を 軍事利用する為に収集している可能性は有るのかどうかだが
06-14 17:19

https://t.co/8lxmi5h3G2 両手用かも知れぬ護拳を装備する鎖鎌も有るが 両手持ちなら頂部に鎖が付くタイプでは無いと 使い難いのでは無いのかだが こうした両手用かも知れぬ護拳は十手等にも有るのかだが
06-14 17:55

https://t.co/uKchSBNNV2 こうした鈎は棒部分を持たないと 役には立たぬと言う事なのかだが
06-14 18:05

同じ遺伝子・同じ記憶を入れた複数の個体でも 精神力や性格の違いが可也出る例等も有ると言う事なのかだが 魂の特性故にこうした事が生じる可能性も有るのかだが
06-14 20:47

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10826-58e7233b