FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

05/28のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/mIA1EBjz9X >『東洋ポルトガル古記録』には「ゴアにはポルトガル人の数より日本奴隷の数の方がより多い」「日本人奴隷は男よりも女が好まれた。行き先はゴアを中心とする東南アジアだが、ポルトガル本国にも相当数入っている」と記されている。
05-28 08:57

ポルトガル本土に日本人傭兵・忍者迄が 果たして居たのかだが 此処からイサックの様に オランダ等に迄移動した例は有るのかだが
05-28 09:00

https://t.co/mIA1EBjz9X >イエズス会の宣教師達は、長崎近辺に有している村落のキリスト教徒たち全員に、三万名の火縄銃兵を整えた」とある。イエズス会は来たるべき戦いの為に、多くの武器弾薬を準備し、長崎近隣の信徒達に火縄銃の訓練をさせていたのだ。
05-28 09:09

>乱の中心勢力は小西行長や有馬の家臣である。  3万と言うのは 日本製の火縄銃と言う事なのかだが
05-28 09:10

https://t.co/ejENoCQskd 豹皮の陣羽織が有ると言う事なのかだが 戦国期には果たして有るのかだが 行縢や尻鞘・障泥には豹皮利用の物は多いと言う事なのかだが
05-28 11:13

https://t.co/vCOjOGdGNy 左の平良門は 頭部の蝦蟇から毒を吐いているのかだが
05-28 13:55

上級忍者用の猿の毛皮の羽織・頭巾等が有るとしても 可也暗い色の物が選ばれるのかだが https://t.co/YyZfTTOnAa 左の暗い部分を繋ぎ合わせた様な物なら問題は無いのかだが
05-28 16:22

【魁】名刀厳選作 本邦初公開 室町期 初代 相州住綱廣 両松竹梅彫刻見事!湯走り砂流しに金筋入る名古刀!覇気満載の脇差短刀!! https://t.co/PPoJnBsi44 初代綱廣の刀と言うなら 戦国期の天文年間の物なのかだが
05-28 19:05

https://t.co/DwTXpHUkZ1 https://t.co/RzOQRZW8pi  蝙蝠の頭巾の有る暁星五郎は盗賊と言う事の様だが 蝙蝠の術を使う忍者と言うのも漫画では居るが 現実には有るのかどうかだが
05-28 21:04

https://t.co/dEH78xjcRJ >靭(うつぼ)は空穂とも書き、矢を入れるための長い器のことで、その表面にはよく猿の毛皮が貼られました。「太平記」によると、室町時代初期に突飛な振る舞いから「バサラ大名」と呼ばれた佐々木道誉(どうよ)は一族、三百人に猿皮の靭と腰当を持たせたといいます。
05-28 23:51

空穂の場合は猿皮の利用は多い様だが 羽織等には何処迄有るのかだが
05-28 23:52

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10809-2627b289