FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

05/10のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/nryGvo2aQv 黒地に茶・紺的な色で 紋の入る盗賊或いは忍者の服も 現実に有り得ると言う事なのかどうかだが
05-10 12:01

義賊的な者が現実に皆無なら 石川五右衛門等が義賊とされる事等は有るのかだが と特段義賊では無い盗賊が市民の密告等を避ける為に 義賊と自ら宣伝していると言う可能性も有るのかだが
05-10 12:52

掘出物 大目貫 十文字槍鋒一対 赤銅鍍金銀象嵌 長さ約9㎝ 甲冑鎧具足武具馬具鞍鐙刀剣日本刀 https://t.co/4nIwWFUP8f この種の大目貫は 大太刀に装備される訳では無いと言う事だっただろうか
05-10 13:08

https://t.co/bBmS0v9bTI 左は大太刀では無いが 大目貫が入るが 大型の龍の彫り物は刀身の強度低下は無いのかだが 浅い彫りでも薄い部分に有れば 割れ易く成る危険も有るのかだが
05-10 13:46

▲▽鎖帷子 江戸時代 鉄、布 66×101cm 3.73kg 鎧/甲冑/武具▲▽ https://t.co/pvcHjktVY8 短い鎖でも足軽胴程度の重さは有るが 小袖形式でこの程度に短い物は有るのかだが
05-10 14:33

盗賊がテリトリー内部で協力している村等の人間を 大部隊での略奪から守る為に 山等に退避場所を秘密裏に作成している等と言う例も漫画等で有ったかも知れぬが 現実にそうした例は有るのかどうかだが
05-10 14:46

上杉軍10万が1560年に関東に攻めて来た際は 風魔忍者は何をしていたのかだが 200名では10万には歯が立たないと見て 北条軍同様に静観したと言う事なのかだが
05-10 15:30

https://t.co/u6yCoMk575 10万の内上杉軍は8000程度だろうし 他の弱い者を夜間攻撃し兵糧を焼く事は 北条軍の支援を受けず共可能だった可能性も有るのかだが 略奪中の攻撃等は何処迄出来たのかだが
05-10 15:34

略奪中の奇襲攻撃と言うのは https://t.co/WMwB3nUrO0 黒駒合戦が有るだろうが 謙信には何度も通用する手では無いかも知れぬし 1度で敵の厭戦気分を高める必要も有るのかだが 陽動作戦を用いて別の箇所を叩くと言う様な物でも 読まれる可能性は有ると言う事なのかだが
05-10 15:59

敵が夜間略奪していなければ 謙信相手では奇襲攻撃は困難と言う事かも知れぬし 謙信が夜間略奪は行わぬ様に厳命する可能性も有るのかだが
05-10 16:11

陣地に馬防柵等を作られれば 風魔的な夜間の乗馬奇襲攻撃も困難と言う事なのかだが
05-10 16:12

慕帰絵詞の下の人物の腰に有るのは 火打袋なのかどうかだが https://t.co/kAOh2X97aS
05-10 16:19

慕帰絵詞の左の人物の帯は太いが 帯では無く打飼袋の可能性も有るのかだが 右の人物の恐らく扇子の下にも 打飼袋的な物が有るのかだが https://t.co/9El0IihiDy
05-10 16:31

此れも慕帰絵詞だが 左の人物の太い帯は https://t.co/4kYGTQ4Ojb 左の様な引敷に装備される物なのかだが https://t.co/4QCLzSYfmf
05-10 16:38

此れも慕帰絵詞だが 下の人物の太い帯にも見える物は 打飼袋的な物なのかだが https://t.co/fUbdec51nt
05-10 16:41

慕帰絵詞の左の人物の鎧は 草摺や胴が短い様に見えるし 腹当的な物なのかだが https://t.co/3ac0432Dgx
05-10 16:46

下の場面の人物にも腹当が有るのかだが 袖装備の歩兵用胴丸は1351年時点では多かったのかだが こうした物を装備しても篭手が無い例も有るのかだが https://t.co/qtmazBfjhI
05-10 16:56

https://t.co/M9GGMLgIM0 >永禄3(1560)年9月、謙信が関東に出兵したさい、謙信暗殺をもくろんだ北条氏康の忍者・風魔衆の波多野治右衛門、当麻平四朗を捕えている。   風魔忍者も何もしていない訳では無かった様だが 暗殺は失敗していると言う事だろうか
05-10 20:07

上杉軍の忍者が 小田原城を攻撃と言うのは有ったのかだが 風魔等の忍者に迎撃されていた可能性も有るのかだが
05-10 20:10

https://t.co/WlMeYNpY5N 上杉に居た加藤段蔵は 1557年にはやられているから 1560年の小田原攻めには居ないが 師の幻術使い・風間次郎太郎やこの弟子が北条方で参戦していた可能性は有るのかだが
05-10 20:19

風魔忍者のチョウセンアサガオ等を利用した幻術で 上杉の忍者が撃退されていた可能性は有るのかだが 攻勢には利用されなかったのかどうかだが
05-10 20:20

大麻の煙で幻覚を見せる様な忍術も有る様だが チョウセンアサガオよりは効果は低いのかだが
05-10 20:35

味方の城内ではそうした幻覚を起こす煙は使い難いだろうし 攻撃用に用いられる可能性も高いのかだが そうした攻撃を行おうと言う風魔忍者も 上杉軍や配下の関東地域の忍者に迎撃されていたのかだが
05-10 20:38

チョウセンアサガオ等の煙で上杉軍の兵に幻覚を起こし 同士討ちを起こさせる等して混乱させた後 馬防柵を排除して風魔忍者が乗馬突撃 火で更に混乱させた後 北条の本軍が突撃と言う様な事は流石に困難だったのかだが
05-10 21:43

山岳地に布陣されれば馬防柵等が無く共 風魔忍者の乗馬突撃は困難かも知れぬが 徒での火炎攻撃でも 敵が混乱している状況では大きな効果は見込めた可能性も有るのかだが
05-10 21:48

上杉の本軍8000さえ叩けば 残りの恐らく纏まった組織的行動が取れぬであろう関東の兵を 夜襲等で各個撃破する事は可能と言う事なのかだが
05-10 21:55

https://t.co/jkA8zaldMu 果心居士の幻術も 一部はチョウセンアサガオや大麻等の煙を利用し 特定の幻覚が見える様に誘導していた物と言う可能性も有るのかだが
05-10 22:17

https://t.co/Mke5eOVbTq 江戸期の盗賊の真刀徳次郎は神道流の剣術の使い手だが 武士では無いと言う事なのかだが
05-10 22:44

芦引絵の大鎧の裾金物は 妙に数が多いが 15世紀中期以降では大鎧は廃れていたのかどうかだが https://t.co/K86uLPpVm2
05-10 23:24

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10792-519c40df