FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

04/25のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/7dyZynR0Mt 引両的な紋が入る佩楯も有るが 胴に同様の物が有る例も有るが 袖に入る例は有るのかだが
04-25 10:07

https://t.co/yg3Rw0yshp 江戸期の浮世絵に明確に鉢金が有る例を見ないが 左の絵には鉢金が有るのかどうかだが
04-25 10:25

https://t.co/NHOwxIe3AS 江戸期の絵では無いが 頭巾の上に鉢金が装備されている様に見える絵は有る訳だろうか
04-25 10:47

太平記の畑時能の夜間潜入する兵は 足軽同様の帽子兜を装備している例も有ると言うなら 忍者も赤穂浪士の絵にも有る様に 一部帽子兜的な兜を装備している者も居たのかだが
04-25 10:55

https://t.co/2LYRA69QOs 忍者の弓も左の浪士程度の長さの物なのかだが 咄嗟の白兵戦に備え弭槍同様の槍先が装備される可能性は有るのかだが
04-25 11:19

矢は着火用の飛火炬が装備されると言う事なのかだが 30本等の装備は無いと言う事なのかだが
04-25 11:21

手裏剣を入れる袋も有る様だが 火車剣を30枚携行等は果たして有るのかだが 此れは射程は10mも有るのかだが
04-25 11:28

近距離の着火は火車剣 遠距離の着火は飛火炬を利用と 同じ者が使い分けていた可能性も有るのかだが
04-25 12:40

忍者も使った鎖頭巾の“強化型” 新潟県内で発見  https://t.co/ClwAnllH9F 額に鉄が仕込んで有る鎖頭巾なら良く見るが こうした棒状の板が付く例は見ないが
04-25 14:34

額当も こうした複雑な物は戦国末期には有るのかだが 単純な板状の物も利用されていた可能性も有るのかだが https://t.co/PIM6dC6AzU
04-25 16:02

こう言う半首的な面の 額部分だけ有る様な物も 額当として利用されていた可能性は有るのかどうかだが https://t.co/35gJ9PEqeY
04-25 16:05

鎖頭巾・額当装備の忍者の頭部は 下の様な物なのかだが 耳の部分は格子鎖なら音は余り止まらず 口の布も耳は塞がない位置に有ると言う事なのかだが https://t.co/uzJdoaAFta
04-25 16:44

https://t.co/KYYn1b1OTD 忍者用だとこうしたシコロ部分が格子鎖の鎖頭巾に 引っ掛かり防止及び防音の為に 布が被せられると言う可能性も有るのかだが
04-25 16:51

鎖頭巾の着脱を考えると 口の布は頭巾の内側に有る可能性も有るだろうが シコロ頭巾を被るだけなら 口の布は此れの外にある可能性も有るのかだが
04-25 17:53

弓足軽は兎も角 士弓組的な忍者なら 打根程度は放れるのかだが 打根が使えるなら 手裏剣を使うのは容易なのかどうかだが
04-25 18:33

打根が使えるなら 紐の付いた飛苦無等も放れる可能性は有るだろうが 打根が利用される例も有るのかだが
04-25 19:04

https://t.co/w3If8hJhbM 浪士の武器には野太刀が有るが 暗殺では無く忍者の様に撹乱が目的の場合は 白兵戦用武器は最大でも刀程度で 火矢が主力なのかだが
04-25 19:53

雑魚的な非専業忍者も多いと言うが 弓足軽・士弓組的な戦闘力しか無い者が多いのかだが 騎馬武者クラスの者は騎馬武者と同等以上の戦闘力は有ると言う事なのかだが
04-25 22:42

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10777-945eef86