FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

04/18のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/jCKq8xCZM8 火炎の頭立等も有るが 戦国期に同様の物が有るとしても 単純な形状なのかだが
04-18 09:07

https://t.co/fz4u8vwhuN こう言う後部が太い15世紀のランスは 下馬戦闘時滑らせては突けないだろうが 逆側での打撃力は有ると言う事なのかだが https://t.co/2xW3beyhD0 15世紀初期辺り迄の直線的なランスは滑らせていたのかだが
04-18 09:29

ランスもポールアーム同様の 樫よりは強度が低いヨーロピアンアッシュ製なのかだが 先端の補強は無いから ロングソード等で切断される例も有ったのかだが
04-18 09:31

https://t.co/1bWKeGdKtp 15世紀後期のフロワサール年代記のランスも直線的だが 16世紀ではこうした物は軽騎兵用以外無いのかだが
04-18 11:44

https://t.co/E8zacstzVG >若き大将となった資時は、船匿(ふなかくし)城に籠城して波のように押し寄せる元軍相手に小勢で必死の防衛戦を繰り広げましたが、最後は家来数名を引き連れて元軍に果敢に切り込み、何本もの毒矢を受けて壮絶な最後を遂げた、と伝えられています。
04-18 14:04

少弐資時は海上で戦死したと言う意見も有ったが 少弐資能も昼間船を攻撃をして焙烙でやられた可能性も有るのかだが
04-18 14:06

https://t.co/a1q3OWGY3Y >少弐資時が、何処で討ち死にしたかについては諸説あり、「壱岐島前に於いて討死」、「元軍の船から発された火砲の弾が当って死んだ」、「居城の船匿(かくし)城で全滅」、「ショウニバツケ(少弐畑)」   少弐資時が焙烙でやられた可能性は 有ると言う事なのかだが
04-18 14:12

https://t.co/LbR1XdUnGP >この石築地は、最も頑強な部分で高さ3m、幅2m以上ともされており、日本側が守備する内陸方面からは騎乗しながら駆け上がれるように土を盛っており、元軍側の浜辺方面には乱杭(らんぐい)や逆茂木(さかもぎ)などの上陸妨害物を設置していた
04-18 14:31

乱杭・逆茂木は蒙古襲来絵詞の防塁付近には無い様に見えるが 実際は存在していたと言う事なのかだが
04-18 14:31

>海路から東路軍を攻撃した伊予の御家人・河野通有は元兵の石弓によって負傷しながらも太刀を持って元軍船に斬り込み、元軍将校を生け捕るという手柄を立てた[283]。
04-18 14:37

https://t.co/kJIbXzAMND 宋時代の手持ちの神臂弓の張力は 150cattie=75kg程度なのかだが 袖と甲冑を同時に貫通する威力は無いと言う事なのかだが 明時代なら西欧の物同様の張力400kgの物も有ると言う事だろうか
04-18 14:49

https://t.co/23YFnE2gia >ただし、実戦では矢の連射性を重視したため、復元に手間が掛かる「弓返り」はさせなかった。  https://t.co/9WYJSaiMeI 前九年合戦絵では弓返りをしているが 発射速度を重視する場合は無いと言う事なのかだが
04-18 15:23

https://t.co/s2tjpVFyLO モンゴル的なこうした鐙と 抜け難い爪先が曲がったブーツでは 馬上で足技は使い難いのかだが 日本の騎馬武者のそうした技でやられた例は有ったのかどうかだが
04-18 15:40

https://t.co/YzAYZXFagC >敵の手綱を掴んで馬を立たせて落とすのはたまに映画でも見る   此れは下の フィオーレ時代から有る技と言う事なのかだが https://t.co/6FeFJHWrou
04-18 16:16

https://t.co/wsFO4hIRql キルギスの馬上レスリングでは 足を固める技も有るのかだが 曲がった爪先のブーツが有る足は簡単に取れるのかだが
04-18 16:46

https://t.co/ZPIOFVJkqS 刃長54cmの槍に こうした二本の樋が入る例も有るのかだが
04-18 17:22

足を下から押したとしても ゴシック鎧の長い爪先の有る物を装備している場合は容易に落馬するのかだが 爪先の曲がったブーツではどうなのかだが https://t.co/FDbdbtrkPK
04-18 17:50

日本的なすぐ外せる鐙だと 足を外して相手の足を掛け 落馬するのを防げる可能性も有るのかだが
04-18 17:53

脇引も平治物語絵巻から有るが 板金的な脇引は 鉄板札利用かも知れぬ金胴・殻胴が出現した時点で有ったと言う事なのかだが
04-18 23:00

https://t.co/QezbKZUGJr そうした物も一枚板では無く左の様な形で鉄板が入り 金胴本体同様に錦或いは皮包に成っているか 下の平治物語絵巻の脇引の様な分割式の鉄板札が入る可能性も有るのかだが https://t.co/2IIdAYrIVB
04-18 23:08

https://t.co/HnHV8hFWpV 騎馬武者に籠手が無い様に見える例も 平治物語絵巻に有るが 直垂・弓懸内部に有るのかだが
04-18 23:21

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10770-17bc8409