FC2ブログ

Category

2019.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

03/23のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/hd4qyqdBap https://t.co/luC8YeaCQM 右の兜の髷は 満州族の辮髪的だが 江戸期に此れを参考としたと言う事なのかだが
03-23 09:25

https://t.co/3qQHWTad29 戦国期にはこうした沢瀉縅の入る鎧を見ないが 家紋の紋柄縅らしき物が多数入る例なら 大阪冬の陣図・黒田屏風に有るだろうが 家紋のアピールが重視されたのかだが
03-23 10:24

紋柄縅も 同一の紋が入る物しか無いかと思ったが 左の黒田屏風ではそうでは無い例が有ると言う事なのかだが https://t.co/6Iwc9bgdZG
03-23 10:41

https://t.co/FqhD4L3P14 こう言う壺袖を前に下げたとしても 脇部は完全には保護出来るのかどうかだが
03-23 10:54

https://t.co/95ChJrf7Ey 謙信の鎧に有るこう言う広袖なら 脇は防御出来ると言う事なのかだが https://t.co/fFYvaaUpvH 大袖も1570年代後期の益田元祥の肖像画に有るだろうし 1580年台では未だ残っていたのかだが
03-23 11:00

https://t.co/x99whLDcaq 上に構えた例も有るが 其処から攻撃は出来ていないだろうか
03-23 11:19

https://t.co/3JEc9Mouiu 石突を前にした構えがポールアックスでは多いが 中段的な物が多いだろうか
03-23 11:54

https://t.co/nH37e8WKVp こう言う石突側を滑らせて突く技は https://t.co/xxqEN9JZPQ 現実のポールアックスでは柄に補強板固定用の鋲が有る故に 困難と言う事なのかだが
03-23 12:12

https://t.co/tXFVPkWap0 ポールアックスも左の様に補強板が無い物は 騎士用では無いと言う事なのかだが 14世紀なら騎士用でもこうした物が多いかも知れぬが ハルバードは柄中央部に補強板は無いだろうが 石突が無い例が多いだろうか
03-23 12:22

https://t.co/6M4VmOWd7j 宝蔵院流では石突側を滑らせて突いている様に見えるし 棒術でも同様の技が有っただろうか 薙刀でもこうした突きは有るのかだが
03-23 12:31

https://t.co/5NDmLzXE72 この折れた柄は 本物同様のトネリコ製なのかだが https://t.co/RKirgLDYpL 左のヨーロピアンアッシュ=トネリコなら 硬度は日本の長物に使わえるカシより落ちるのかだが カシでも動画の状況では 折れ得たのかどうかだが
03-23 13:11

胴 ボーダー柄 *兜鎧甲冑武士戦陣弓刀鞍鐙鍔目貫縁頭大名侍 https://t.co/QsDJtl1yD1 背部に金色が無いのは 何か意図は有るのかだが
03-23 13:26

【白藤】◆鎧◆兜◆鎧兜◆兜鎧◆武具◆甲冑◆鉄地鼻付面頬◆ https://t.co/Xb4VV1T880 銀の歯が有る面頬と言うのも見ないが 金は多いだろうか
03-23 13:37

貸具足では紋柄縅は無く https://t.co/UdQklnmMnL 素懸縅の草摺には左の様に 紋は蒔絵で入ると言う事なのかだが
03-23 14:34

一方で妻取縅的な物が 大阪冬の陣図に有るが 沢瀉縅はこの時点では残っているのかだが https://t.co/0F6x7PeHTp
03-23 21:59

https://t.co/B5oSOCC0ax 朝鮮軍陣図屏風にも 妻取縅的な物が書かれるが 輪郭は妻取縅とはやや異なるだろうか
03-23 22:39

朝鮮軍陣図屏風に 横向きの沢瀉縅の様な物が書かれるが 通常の沢瀉縅も従軍絵師が書いたと言う同時期に存在していた可能性も有るのかだが https://t.co/yVHwCV1pdH
03-23 23:02

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10744-38e82bb2