FC2ブログ

Category

2019.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

02/15のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/9VfgTGsD38 左の様に手盾に加え母衣迄利用して 毒矢を防いでいた可能性は有るのかだが
02-15 11:33

https://t.co/YZzJ2tujPz サルフでは16万の陣地に籠もる明軍が 6万の後金軍に夜襲され壊滅しているが 明軍は分散していたと言う事だろうか
02-15 11:46

真如堂縁起絵巻のこの足軽は 装甲は草摺しか無い訳では無く 胴鎧も有ると言う事なのかだが https://t.co/zGNI9Zp7G3
02-15 12:45

全面的な夜襲が困難な場合でも 夜明け直前に一部部隊を出し東西の橋を奇襲・破壊した後 払暁大部隊を南下させると言う事は可能かも知れぬが 秀忠の付近の橋迄は果たして 下の様なルートで夜間移動し破壊出来るのかどうかだが 夜間出来るだけ南下した後 払暁攻撃で破壊と言う事は出来るのかだが https://t.co/xlmne38cdg
02-15 13:14

こうした攻撃で家康を取り逃したとしても 部隊再編の為の時間を稼げは寿命が尽きて 秀頼が有利と成る可能性は有ったと言う事なのかだが
02-15 13:30

東部の上杉軍も平野川を渡って大阪城に攻撃はしていると言う事なら 橋を落としたとしても側面攻撃は避け得ない可能性も有るだろうし こちら側を抑える兵を別に用意する必要は有ると言う事なのかだが
02-15 13:41

https://t.co/f1dZEWNy54 西側の後方にも橋は存在し 付近に島津家久が居るから 此処を破壊するのは夜襲であれ容易なのかだが
02-15 13:52

https://t.co/DwJga3TL0q 左の布陣図でも 西側の後方に橋は明確に書かれるだろうか
02-15 14:07

夜間緑のルートを通り橋を2つ破壊と言うのは 流石に困難なのかどうかだが https://t.co/KmCYXJRh0n
02-15 14:11

大阪方が夜明け直前に全方向にそれなりの兵を出して牽制してから 払暁に大部隊を南下させると言う方向でも 徳川方の東西部隊を可也足止め出来る可能性も有るのかだが
02-15 14:27

西側の夜間手前の橋一つを破壊すれば 西側の部隊の南下は幾らかは阻害出来るかも知れぬし 西側全域から牽制の為の兵も出せばだろうが 東側も大阪城包囲直後なら 平野川を渡れる状況には無いかも知れぬし こちら側の橋も夜間破壊すれば 部隊の南下は遅滞出来る可能性は有るのかだが https://t.co/dItepPTktX
02-15 16:29

https://t.co/g1ZizzA2zA このルートで攻撃しても 西側の奥の橋は破壊困難かも知れぬが 橋の破壊に失敗しても大阪城から南下する主戦力が島津家久に側面攻撃されるのを牽制出来るかも知れぬし この付近に兵が殺到すれば西側の兵の南下も遅滞する可能性は有るのかだが
02-15 16:35

東側の橋を攻撃する兵も 夜間手前の橋を破壊後南下して兵を伏せ 払暁大阪城の主力部隊が南下した後 秀忠や前田利常が家康を救援に中央に動いたら橋を渡り背後を突き 橋は通過後に破壊し上杉景勝等を遅滞させると言う方向も有るのかだが 果たして此処迄上手く行くのかだが https://t.co/7uHJIIaJrw
02-15 17:02

兵が伏せられないと判断したら 南部の橋だけでも破壊する方向も有るだろうし 其の後家康の退路を断つ為に背後に回り込んでおく方向も有るだろうか
02-15 17:18

「拵え全長178cm刀身長71,9cm長い柄!の脇差」長刀薙刀北斗七星 https://t.co/46vAC7zzJX この柄には 星が入ると言う事なのかだが
02-15 18:31

https://t.co/BqnQ3vr60E 明軍のこう言う重装備の篭手も https://t.co/VSmBDGg6Tm https://t.co/5i8EccqxoZ ポールアーム利用時は裏篭手が上に成るなら 上方からの打撃は何処迄防げるのかだが
02-15 18:48

https://t.co/RcL1WpNSwC 絵だと手首部分に迄は装甲は無いし 腕が内部で回転するなら ポールアームを構えた際も腕上部が保護される可能性は有るだろうが 現実の板金の配置はどうなのかだが
02-15 18:51

https://t.co/CiA2CfuZVu https://t.co/TXo1prxDhJ 清の明形式の鎧だと手首部分にもやや装甲が有る様に見えるが 明の鎧も同様なのかだが
02-15 18:56

https://t.co/mbcLPNOA6Z 清の鎧の場合袖が有り脇に矢が飛び込み難い構造だろうから 射撃戦ではこちらの方が有用なのかだが
02-15 19:02

https://t.co/Yk2F4Ixi2a 佐分利流のこうした裏篭手への攻撃は 明の篭手でも防護出来無いと言う事なのかだが
02-15 19:20

https://t.co/UtzBwqE7pe 実際の真田軍の指物は https://t.co/ta0iVpN9V6 左の様な物なのかだが 銃を使う騎馬武者は分散配置されていたと言う事なのかだが
02-15 20:25

黒田屏風だと真田兵の指物は 紋の無い赤系の物が基本と言う事なのかだが https://t.co/sbjFBAFL4U
02-15 20:31

毒の知識伝承間違い? https://t.co/dcJUo9G2EV 有毒のマメハンミョウは 実際は毒としては使われていないと言う事なのかだが 仮に無いとしてもトリカブト・亜ヒ酸・エイ・ヘビの毒は利用されたと言う事なのかだが
02-15 23:16

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10708-96dcf71f