FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

12/28のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/E1A6HY0G7z >江戸時代の驚きの喫煙率!江戸時代後期に江戸でタバコ屋を営んでいた文筆家・三河屋弥平次は自著のなかで「喫煙しないのは100人に2~3人」と推定しているんだとか。んん??これが本当なら喫煙率 97%以上!?   戦国時代では此処迄は 果たして有るのかどうかだが
12-28 08:58

https://t.co/IEyc2LMUVU >そんな宗春の煙管はなんと長さ約3.6m(2間)だったとか。ホントに喫っていたとしたら肺活量半端ない。  こうした物を傾奇者等が武器に使う例も漫画等には有るが 強度は何処迄有るのかだが
12-28 09:12

持槍・薙刀・大太刀を持つ傾奇者も書かれるが 此れを持って彼ら同士が戦っている絵も有るから 戦場で此れが使われた可能性も有るのかだが 持槍を持つ者は持槍足軽で 大太刀を持つ者は 大太刀を中巻野太刀に改造する等して 長巻兵に加わっているのかも知れぬが 薙刀を持つ者はどうなのかだが
12-28 09:38

持槍足軽に薙刀を持つ者が加わっている可能性も有るだろうが 3.6m等の持槍程の長さの物は使われたのかだが 傾奇者の槍は2.7m程度しか無い様に見えるから 同程度の物でも問題は無いのかも知れぬが
12-28 09:46

薙刀を持つ足軽も 黒田屏風には書かれるが 騎馬武者の物を持っているだけの可能性も有るのかだが https://t.co/apMad222in
12-28 10:50

下の薙刀で戦う兜・脛当ての無い兵は 足軽なのかどうかだが https://t.co/fdOTcZ4CsQ
12-28 10:51

下に有る歩兵の薙刀・十文字槍は 近くに居る恐らく主人の騎馬武者の物なのかだが https://t.co/6wouUWhgfa
12-28 10:53

津軽屏風には十文字槍で戦闘する 脛当ての無い兵が居るが 持槍足軽なのかだが 現実に有るとしても鈎槍・素槍の方が多いと言う事なのかだが https://t.co/ahx2wn5Kwx
12-28 10:55

複雑な指物の有る 脛当の無い兵が居るが 此れは持槍足軽なのかだが 通常はこうした物は足軽用に大量生産されないが 傾奇者的な者が 独自に作成した指物を装備していると言う可能性も有るのかだが https://t.co/A2Sxcakdfz
12-28 10:59

士大将の護衛兵に迄 そうした独自の指物を装備する者は居たのかどうかだが
12-28 11:01

鯨の様な巨大宇宙生物の中に 中々見つからないオーパーツが食われる等して存在していると言うのは 現実に有るのかだが 宇宙海賊がこうした物と戦っいていると言うのも 割に有るだろうか
12-28 13:31

そうした宇宙生物にも寿命は無いのかだが 寿命は1000年無いが 宇宙では簡単に餌を得られない状況も有る故に 数十万年等冬眠出来る可能性も有るのかだが 数十万年前等に大戦争で壊滅した高度宇宙人の構造物の断片を食らった後 冬眠に入った等で オーパーツが発見されるパターンも有るのかだが
12-28 13:44

https://t.co/XRc5cgPVyj 3万年前の植物の種が発芽した例も現実に有るから 同程度或いは此れ以上の期間冬眠可能な 宇宙生物等も存在し得るのかどうかだが
12-28 14:17

>研究チームは、凍結した種子から組織を抽出。複数の容器で見事発芽させることに成功した。その後も順調な生育経過をたどり、花が咲いた1年後には新たな種子を実らせた。   種がその儘発芽した訳では無いだろうが https://t.co/RtEWOMGg6z 2000年前のハスの種はその儘発芽している訳だろうか
12-28 14:23

黒田屏風の小荷駄隊の櫃も 紋が有る物と無い物が有るが 紋が有る物は士大将或いは騎馬武者の荷物が入るのかだが https://t.co/tHGMcePv6m
12-28 16:03

https://t.co/e6LrGuLbEI こうした格好の儘 大太刀を中巻野太刀に戦場では紐を巻いて改造し 長巻兵として戦っている傾奇者等も居たのかどうかだが
12-28 16:26

https://t.co/HxAQT8bqvT 左の片肌脱ぎの様に 諸膚脱の服を 胴の上に装備した例等も有るのかだが
12-28 16:29

日蓮聖人註画讃に 手盾を持って偵察に行っていた者が書かれるが 16世紀後期にも偵察部隊はこうした物は使用していたのかだが 騎乗偵察部隊はどうなのかだが https://t.co/K9JxxTcBHW
12-28 16:46

https://t.co/7wBAxK3gne 片肌脱ぎで戦う傾奇者も 17世紀の絵に有るだろうから 16世紀後期の戦場でもこうした格好をした傾奇者が居た可能性も有るだろうし 日蓮聖人註画讃の様に この下に胴が有る例も有るのかだが
12-28 17:32

雑兵物語に有る 銃で殴る際の持ち方は黒田屏風の物と同様なのかだが 照準目当てを打ち込んだと言うのは 照星を叩き込んだと言う事なのかだが https://t.co/vms0BGrGv7
12-28 21:25

刀での斬撃より銃で殴る攻撃を得意としていた鉄砲足軽が 士鉄砲組に昇格した後 白兵戦武器を銃と同寸程度の金砕棒にすると言う様な事は有り得るのかだが 短いので槍には対抗し難いと言う事なのかだが
12-28 22:15

槍相手には殆ど打撃しか無い様な槍を持ち 近接戦では刀では無く 鉄砲程度の寸法の金砕棒を利用と言う可能性も有るのかだが
12-28 22:32

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10659-bd3e81be