FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

12/24のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/4RkHa20btU 車竹束もこの状態で長距離移動していたのかだろうし 分解して運搬し 敵の銃の射程外で組み立てていたと言う可能性も有るのかだが 長篠では600m程度で組み立てられたのかどうかだが
12-24 11:20

設楽原の土塁から600mと成ると 此処迄有るが 車竹束は森の中を移動したのかだろうし 森を抜ける直前の辺りで組み立てられた可能性も有るのかだが ここからの移動距離は300mは無いが 土塁から50mの所に川が有るが 持ち上げる等して移動したのかだが https://t.co/uqzWmkTlCb
12-24 11:40

https://t.co/CctdQzXCyv 左の車竹束はやや大型かも知れぬし 古い文献の物は竹束は4本装備と言う事だろうか
12-24 11:54

https://t.co/gJy5mGEvY1 竹束6本が装備される車竹束が書かれる例も有るが 銃眼は2列は有るのかだが 射撃より防御力を重視しているなら こうした物は無い可能性も有るのかだが
12-24 11:58

https://t.co/YLNGqsbtZs 土塁の前方50mに有る左の様な川を車竹束を持ち上げて移動すると言うのは 果たして可能なのかだが 12kgの竹束4つ装備の物なら 50kg以上は有る訳だろうか
12-24 12:07

https://t.co/SuNTwxPLdm 竹束も左の高さ1mの物で14kgなら 縦に長い物は更に有るだろうが 4つで90kg以上程度には成るのかだが 大人数で持ち上げれば何とか土塁の前の川は超えられるのかだが
12-24 12:14

車竹束も大型では地形対応性が低下する事を考えると 竹束4つ装備の物が多用されたのかどうかだが
12-24 12:18

こうした車竹束で土塁に接近出来たとしても 3匁弾でさえ至近距離では貫通する可能性も有るだろうが 垣盾を裏面に置く等して補強が成された可能性も有るのかだが 土塁の上に登る部隊はそう効果的では無いだろうが援護射撃を受けつつ 柵を破壊したと言う事なのかだが
12-24 12:22

武田軍騎馬武者も土塁から600m程度或いは森を抜ける直前辺り迄は乗馬して移動するが 後は狙撃を考慮して下馬していると言う事なのかだが 小幡信貞の乗馬突撃と言うのも 柵を排除した後と言う事は無いのかだが
12-24 12:33

弓は銃の装填時に放てと雑兵物語に有るが 鉄砲戦の後に弓戦が始まる共有るが 最初の300m等での遠距離の鉄砲戦の際は弓は命中し難いから牽制的に銃の装填時だけ放ち 銃撃戦終了後は100m以下等に接近して連発していたと言う可能性も有るのかだが
12-24 12:57

備前衛の騎馬武者2列を味方の援護で一人突破し 後列の縦深3列程度の足軽に刀で斬り込んで混乱させ 他の味方が此れに乗じて突進し敵を潰走させると言う様な例も漫画等で有ったかも知れぬが 現実にこうした事は真柄直隆なら出来るのかどうかだが
12-24 13:52

https://t.co/kEAqYkPZ1j 村上水軍の様な焙烙玉が無く共 鄭成功軍の様に松明を投げ込めば 船は早期に焼けると言う事なのかだが
12-24 14:14

火矢で砲の射程外から攻撃し 外板を燃やし煙を発生させ 此れで砲の照準が困難と成った後 出来れば砲の死角から接近して松明を大量に投げ込めば 船は焼けると言う事なのかだが
12-24 14:18

那須川VSメイウェザー 関係者が危惧する体重差「メイウェザーを本気にさせない方がいい」 https://t.co/26UhQN2zCS パッキャオも166cmと 165cmの那須川と同程度の身長だろうが パッキャオ程の増量は短期では無いと言う事なのかだが
12-24 14:54

下のマゼンタ色の騎馬武者が 赤い敵騎馬武者を突破し 後列の緑の持槍足軽 青の長柄足軽に迄突入・混乱させると言う事は出来るのかだが 1列目は味方の援護が受けられ1対1と出来るだろうが 2列目の騎馬武者を突破する際は3対1と成るから 此処が突破出来ない可能性も有るだろうか https://t.co/VS549y2vCu
12-24 15:01

仮に足軽迄突入出来ても 背後から2列目の騎馬武者に襲撃される危険も有る訳だろうが 後列の騎馬武者が混乱に乗じて突進する迄持ち堪える事は 宮本武蔵や塚原卜伝等なら 出来るのかどうかだが 一人目が突入した直後にもう一人程度同じ位置から 乱入し背後を援護すると言う方向も有るのかだが https://t.co/fEwqTz0QTY
12-24 15:08

そうした状況では刀での乱戦に強い 下では黄色の士大将の護衛歩兵が 前に出て来る危険も有るのかだが https://t.co/ulTBmpvJm0
12-24 15:14

33番の様な士大将の 20名以上は居る護衛歩兵は騎馬武者程装甲は無いだろうが 刀が主武器であるし こうした兵に包囲されれば 騎馬武者でも瞬殺される危険も有るのかだが 何処迄前に投入され得るのかだが https://t.co/6t3cHZbe8F
12-24 15:33

敵の側面等からの奇襲攻撃を警戒している状況なら 士大将の護衛歩兵の前への投入が遅れる可能性は有るだろうが 津軽屏風の家康の付近の様に 長巻兵が護衛歩兵の前列に居る例も有るのかだが こうした部隊なら奇襲攻撃が有り得る状況でも 容易に前に投入され得るのかだが https://t.co/sFUpJEsaJM
12-24 15:43

馬を攻撃するタイプの兵かも知れぬ長巻兵が 刀での乱戦には何処迄対応出来るのかだが 持槍・長柄足軽よりは対応出来るのかどうかだが
12-24 15:49

そうした長巻兵も奪った脇差・刀を大量に投げる等の慣れない攻撃をすれば 混乱に陥る可能性も有るのかどうかだが
12-24 15:52

【宗】所蔵 前立て 木彫 鷹図 後立 馬印 箔押し 旗指物 扇先 陣羽織 武将 采配 軍配 鉄扇 兜 甲冑 和鞍 相馬 https://t.co/240d2AJi3H こう言う前立も小さい物なら 戦国期にも有るのかどうかだが
12-24 16:14

古い御貸具足  050 https://t.co/JoCGAHVTif 此れは板金製の小鰭が有るのかだが 五枚胴の貸具足以外でこうした物は見なかったが 脛当も妙に篠が太いから 士大将の護衛歩兵用等の高級品なのかだが
12-24 16:17

珍品 極太 槍外装 朱漆塗 千段刻み柄 槍帽子 石突 鉄環 槍/拵 https://t.co/v7b2PyGo8Q 直径4cmの柄等と有るが 大柄な者が大身槍を利用する為の物或いは 非実戦用の物なのかだが
12-24 17:07

https://t.co/AI4FvXetOh 一番下のメイス的な 胴突の柄の可能性は有るのかだが 十二類合戦絵巻には先端がメイス的な金砕棒が有るが 先端部は鉄製なのかだが
12-24 17:14

十二類合戦絵巻のメイス的な金砕棒も https://t.co/OKTWc2fHSK https://t.co/AI4FvXetOh 球状の頭部の根本に金具が有る様に見えるから 鉄製の頭部が有る可能性も有るのかだが フランジ付きの頭部はこの時点で有るのかだが
12-24 17:23

https://t.co/3WCghwCclx 15世紀の明のメイスにはフランジが有るから 似た様な形状の頭部の付く金砕棒が有る可能性も有るだろうが 日本の場合槍・薙刀に対抗する為か 十二類合戦絵巻の物同様に頭部が小さく長い物が多いと言う事なのかだが
12-24 17:43

https://t.co/gyn1OwSKh7 歩兵用のメイスは騎兵の物より長いが 実戦用の物なのかだが
12-24 17:54

https://t.co/1goIXmUGxH ハンマー的先端の有る長柄武器も有るが 実戦用の物なのかだが
12-24 18:06

https://t.co/6L9QjyJrA0 火縄式マスケット銃も 50ヤード(45m)でこの程度の精度なのかだが とは言え75m程度迄射撃はしていた訳だろうか
12-24 19:39

https://t.co/9roVbi7R5w 日本製短筒(馬上筒)の方が精度は 上の可能性も有るのかどうかだが
12-24 19:48

https://t.co/RkxWQolBkR 侍筒でも腕の良い者なら 50mで40cm標的にほぼ全て命中すると言う事なのかだが
12-24 20:15

https://t.co/Na90rz5r56 火縄式マスケット銃の動画は左の直径10インチ(25cm)のターゲット利用だろうが 内側にはほぼ命中してない訳だろうか
12-24 20:26

火縄式マスケット銃の場合75m以上で射撃する訓練を恐らく受けていないなら 此れ以上の狙撃は困難と言う事なのかだが 侍筒や馬上筒・大鉄砲は1町(109m)では訓練している可能性も有るだろうが 此れ以遠はどうなのかだが
12-24 20:31

雑兵物語に1町毎に射撃位置を指定していると言う記述が有るなら 109mで訓練していた可能性は有ると言う事なのかだが
12-24 20:44

黒田屏風では腰に差すタイプの指物は 下の秀忠の護衛兵の物以外無いのかだが 大阪冬の陣図では少ないが 複数は有るだろうか https://t.co/YJgPeZSSfR
12-24 21:40

https://t.co/ZlTIcsqCBY 大身槍には直径4cm前後の柄が有ると言うから オークションの物は大身槍の柄の可能性が高いのかだが
12-24 22:25

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10655-aff0adec