FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

ロスチャイルド系企業の玩具 

http://www24.big.or.jp/~uyotama/di/6506teikoku.html#0501
>さて、そうした時、一つの疑問が残る。ど
>う考えても、「子供の心」をより一番擽る
>ことのできる陣営は、ロスチャイルドの商
>品だ。
> ロスチャイルドが金をだして作った東京
>ディズニーランドは幼児が楽しめる、夢と
>幻想に満ちあふれた魔法の王国であるが、


>【児童虐待を受けた者こそ進化した存在と
>なる】

> 幼少期に精神的肉体的問わず、何らか
>損害を受けると、発育が止まるという身体
>現象がある。この原理を「ネオテニー化」
>と専門用語でいい、人類の進化にも深く関
>わっている。
> ヒマヤラ山脈以北を移動することによ
>り、マイナス40度近い極寒の劣悪な環境
>で育った新モンゴロイドは、凍傷を避ける
>ために手足を短くし、身長を縮めることで>生き延びることに成功した。その過程で肝
>機能が失われ、アルコールを摂取できなく
>なる進化を遂げてきた。
> こうして「子供化」することで、乳幼児
>がたった三年足らずで母国語の文法と単語
>を体得するがごとき知能の高さを手に入
>れ、変化する現実に伴う様々な困難を克服
>してきた。


>もしも、ロスチャイルド陣営の人間が統べ
>なく児童虐待をうけ、またはそれに準ずる
>精神的圧迫を受けた状態で生育を遂げてい
>た場合、相当数のネオテニー化が発現して
>いる可能性が高い。
> このためなのか、一度争いが生じたと
>き、勝利する回数が多い陣営はロスチャイ
>ルド側であり、資本の規模も、多くの場合
>にいおてロックフェラー側をロスチャイル
>ドは上回る。
> これは、関連する全ての法人にも言える
>ことである。

> その理由は全て、「ネオテニー化」して
>いる人間の含有率が高いからではないだろ
>うか。ネオテニー化しているからこそ、変
>化する為替の流れを予想でき、曖昧な幼児
>の心をつかみ取る音楽やアニメーションを
>創り上げることも可能なのではないだろう
>か。何故ならば、彼らもまた「子供自身」
>であるからだ。


>ロックフェラー系の創造物は「頭の固くな
>った大人がつくった範囲」を脱出しきれて
>いない。つまり、子供の時に満たされてい
>るので成人後に自我を容易に確立し、脳が
>成熟してしまっているのだろう。


http://www24.big.or.jp/~uyotama/di/6605teikoku.html
>話はずれるが、一般的に、ロスチャイルド
>財閥の関連企業は、世界的にも優勢を保つ
>上、非常に「子供っぽい」。ディズニー、
>トミー、その他全てにおいてネオテニー化
>した傾向を感じることが出来る。


ネオテニー化したロスチャイルドが
ガド族の末裔の同様に
ネオテニー化した日本と組んで
世界支配を目論むと言う事も
有る訳だろうか

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/1063-5eeadfed

愛原千咲

愛原千咲特集のおしらせです。