FC2ブログ

Category

2018.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

11/23のツイートまとめ 

boukenkyuu

【稀少・勇壮!江戸期浮世絵】安部貞任圖 木版画裏打無 等検天皇陛下軍人合戦国武将軍記武者絵本絵入古書籍骨董品大日本歴史歌舞伎朝廷中国 https://t.co/G6vWMZgHRQ 左の前立中央部の顔は 何の顔なのかだが
11-23 08:21

陣羽織と組み合わされる鎧に大袖は装備されないと言う意見も有るが 上杉謙信の陣羽織だと 大型の壷袖辺りとの組み合わせは考慮しているのかだが 大袖も1580年頃の 益田元祥の肖像画にも有るから この時点の陣羽織と組み合わされていた可能性は有るのかだが
11-23 08:37

17世紀の欧の攻城戦用兜も10kg等と言うのも有るが 全身用装甲は無い訳だろうから 散弾を利用されれば簡単にやられると言う事は無いのかだが 指揮官が遠距離狙撃を回避するのに利用されたのかだが
11-23 08:51

https://t.co/ymbYdKfeB8 >モルメとテュレンヌが打ち合わせている間、帝国軍の砲弾が2人を直撃した。この砲撃によりモルメは左腕を失い、テュレンヌは肩から側面を貫通された。テュレンヌは2歩歩き、言葉を発することはなく倒れた。  此れはキャニスター弾にやられたのかどうかだが
11-23 09:01

□元亀□二十四間筋兜 九曜紋入  鍬形・日輪前立付き  (検)武具・甲冑・鎧兜 https://t.co/vyYYE2jG4p この位置に脇立が付く例は 戦国期には有るのかだが
11-23 09:58

https://t.co/12pMOLBSZn 1486年の鬼面も有るが こうした物のデザインは地域差・年代差が大きいのかだが
11-23 12:14

https://t.co/L7h9d8RUSF 左も室町期の鬼面だが 江戸期の物とは可也違うのかだが
11-23 12:15

https://t.co/f4wT5liE6P 1581年の追儺面と言うのが有るが https://t.co/5oypTN68fO >社寺で行われた修正会(しゆしようえ),修二会(しゆにえ)の結願日に行われた鬼走りとか鬼追いの行事に用いられた数種の鬼面が,追儺面と呼ばれていることが多い。   左の行事で使われた面なのかだが
11-23 12:23

□間者□毘沙門籠手一対 鎧部品 (検)武具・甲冑・鎧兜 https://t.co/eUHApMSQ2e こう言う線の入る篭手は 戦国期には有るのかだが
11-23 12:51

大阪冬の陣図の下の人物にはシコロ頭巾が有るのかだが 左はスキャナでは無く108円のスマートフォン用マクロレンズ使用の撮影だが 焦点距離は2cm程度しか無い様だが https://t.co/f0vaeIOs7c
11-23 14:07

https://t.co/jcocFVkKO2 左の大阪冬の陣図に居る弓兵は 兜が有る者は士弓組なのかだが 士弓組の比率がこの場面では妙に多いが 足軽弓は弓兵の減少に伴い 廃れていたのかだが
11-23 14:53

https://t.co/GCrpFOUbyE 左も弓足軽らしき物は 兜・脛当が無い者だけなのかだが
11-23 14:55

https://t.co/ghtI0BS8ao 左の弓兵も 士弓組の者しか居ないと言う事なのかだが
11-23 14:57

https://t.co/wO9AmySsvr 左の後鬼は 豹皮の服を着ているのかだが 古い像でそうした物は有るのかだが
11-23 16:36

https://t.co/bsg1MjzHKl 左の鎌倉期の後鬼の場合は 赤い服を着ていると言う事なのかだが
11-23 16:54

こう言う大きな物は全体にピントが合わないから スキャナで解像度を増した方が良いだろうか https://t.co/subIvMDsgd
11-23 17:43

重量挙げ世界記録を持つタラハゼ・レザザデの体重は160kg程度だろうし これ以上重いと体のバランスを保つ事は出来るのかだが
11-23 18:00

中々ピントが合わないが 大阪冬の陣図の下の陣羽織は帯より上迄しか無い短い物なのかだが https://t.co/EO16V8wqeB
11-23 18:12

雑兵物語に奉公人らしき者が 騎馬武者の銃を使おうとしている描写が有るから そうした場合は特殊弾が利用される例も有るのかだが こうした銃・特殊弾が騎馬武者・奉公人の負傷や戦線離脱等で 足軽に渡る例も有るのかだが
11-23 21:05

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10624-afc43c26