FC2ブログ

Category

2018.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

10/05のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/HVafJPlc9t >紀元前29年にマルクス・リキニウス・クラッスス(同名の大政治家の孫)も、スキタイ人の一派バスタルナエ族(英語版)の王デルドを一騎討ちで倒している[7]。  と有るが 騎兵戦に優れるスキタイを 騎乗して倒していたのかだが
10-05 08:12

武器の扱いが優れていれば 乗馬に優れる敵も特に足の止まる乱戦状態では 倒し得ると言う事なのかだが
10-05 08:13

在銘/三日月宗近/永延元年八月◆蔵出し平安室町国宝博物館古美術珍品名刀短刀小柄小刀武士武将笄象嵌鍔武具刀装具目貫鞘刀剣日本刀脇差太刀 https://t.co/Y2xppMUtLP 全長18cmと有るが 妙に曲がる短刀なのかどうかだが
10-05 12:40

湾曲の強い印やイスラムの短剣を模した物と言う可能性は 有るのかどうかだが
10-05 12:42

●袖印●江戸時代●等身大●鎧兜甲冑武具具足の部品 https://t.co/TqugsblBLW 恐らく布で無い袖印も有るが 戦国期には有るのかだが
10-05 13:09

KOGIRE-KAI 103rd Auction Catalog https://t.co/6D5mlLwoAG この前立は 三角・剣・蕨の複合なのかだが
10-05 14:17

KOGIRE-KAI 103rd Auction Catalog https://t.co/yrulKZqh1F 波蒔絵がこうした形で入る胴も有るが 戦国期には無いと言う事なのかだが
10-05 14:24

KOGIRE-KAI 103rd Auction Catalog https://t.co/HKBPwqRNoS 縅は片立涌紋では無く 波を意識した物の可能性は有るのかだが
10-05 14:33

https://t.co/MggAarsaTT >枯葉の積もる森や、バリバリの雪の上を無音で歩くのは至難の業だ。そんな時に忍者が使うのがコオロギだ。小さな籠に入れて持ち歩けるようにしていたという。虫の鳴き声は忍者が消せない音をなるべく目立たなくさせるのに最適だった。
10-05 15:44

>また、忍者は特別な化学混合物を利用しコオロギを自由に鳴らせる術があったという。この方法により、鳴いてほしくない時は黙らせておくこともできた。   こうした事は忍術書には 書かれるのかどうかだが
10-05 15:45

https://t.co/YLcq4DsKOo >リチャードは騎士による反撃をできるだけ遅らせ、イングランドのクロスボウ隊による撃退を試みたが、この間ホスピタル騎士団はイスラム勢の弓騎兵により大きな損害を被った。
10-05 17:14

十字軍のクロスボウはトルコ系弓より射程は無いだろうから アイユーブ朝軍がクレシーの様にアウトレンジを続ければ 勝機は有ったのかだが
10-05 17:14

>不意を打たれたイスラム勢は打ち破られ、サラーフッディーンは退却を余儀なくされた。  アイユーブ朝軍も偽装退却する軽騎兵の追撃は想定していただろうし 騎士が追撃した所で機動力の高い軽騎兵を近接攻撃等出来るのかと言う事は有るだろうが 実際はどう展開したのかだが
10-05 17:34

十字軍が馬車等の障害物を利用していたと言う意見も有るだろうし アイユーブ朝軍も障害物を突破しようと重騎兵・歩兵を突撃させたが下馬騎士と歩兵に阻止され 苦戦した所に騎士が突撃したと言う可能性も有るのかだが
10-05 17:45

アルスフ後はアイユーブ朝軍もゲリラ戦に徹していたと言うし 此れは障害物を利用させない為と言う事なのかだが
10-05 18:03

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10576-961f53b1