FC2ブログ

Category

2018.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

09/30のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/o8L1ztxTWl https://t.co/6b9kb1etkN 西欧剣の刃の硬度は600HV台前半 刀は700台も有ると言う事だろうが 日本刀の方が決定的に刃が割れ易いと言う事は無いと言う事なのかだが
09-30 09:49

40巻の巨人も対人戦闘を意識してか 胸から下に装甲が有る例が多いが 完全装甲は無いだろうし パイクのアウトレンジは防げたのかどうかだが
09-30 11:26

https://t.co/2S5Vr6MOIx https://t.co/FMMvp9OcVO https://t.co/oOWVBPeZ59 こう言う象の装甲も有るし 完全鎧的な物を人間の奴隷等に作らせればパイクは通用し難く成る可能性も有るのかだが 同じ小札を作れば良い鱗鎧等なら コストもそう高くは無いのかだが
09-30 11:33

高位の者は象の鎧にも有る様な オーダーメイドの板金鎧が装備される可能性も有るのかどうかだが
09-30 12:18

完全装甲を装備し飛び道具を持つ騎士はトルコ弓で倒せるのかだが 矢を遠距離から大量に集中し馬の装甲の無い部分に命中させ射撃を一時的にも妨害する事は出来るだろうが 射撃を完全に封じられるのかだが
09-30 12:38

トルコ弓でギャンベゾンは貫通出来ず共 板金を貫通して動作性を低下させつつ衝撃も与え 射撃を不正確とする事は幾らか出来るかも知れぬが こうした形で射撃を牽制しつつ 接近戦で数的優位を作り 止めを刺すと言う方向なのかだが
09-30 12:44

落馬した騎士の一部が各個撃破を回避する為に密集する可能性も有るだろうが 四方から矢を放たれれば後部等の装甲の無い部分を矢で貫かれるだろうし そうした攻撃をして移動力を低下させた後で数的優位を作り撃破と言う方向も有るのかだが
09-30 12:46

https://t.co/qaWvahjFHh スランカメンではトルコ軍も大砲200門が有り 仏の300名の砲兵が居たと言うが 長射程のキャニスター散弾は有ったのかだが 神聖ローマ軍右翼が砲撃で可成り打撃を受けている様には見えるが
09-30 13:16

トルコ軍も神聖ローマ軍左翼と中央との隙間に騎兵突撃を掛けず200門の砲でもう少し防戦していれば 兵力差も有り勝利出来た可能性も高いのかだが
09-30 13:18

>バーフース中将がいくつかの大隊を転回させ、トルコ騎兵の側面を攻撃したのである。こうして騎兵隊は激しい十字砲火に捕われ、著しい損害を被り、ついに逃亡した[3]。
09-30 13:21

此れは機動性の高い軽砲を馬で迅速に移動させて 砲撃していたと言う事なのかだが こうした物の火力・機動力をトルコ軍は軽視していたと言う事なのかだが こうした攻撃を予期していれば歩兵の一部を移動させる等して 足止めは出来た可能性は有るのかだが
09-30 13:22

https://t.co/dq0UDoIdU3 左は居合抜きより高速に 射撃後の斬撃が可能なのかだが ミニアチュールでは見ないが
09-30 14:51

https://t.co/DpQlKr7qO9 マムルークの教本にはそうした構えをしているらしき絵も有るが 戦場画では今の所見ないが
09-30 14:54

https://t.co/Pl6pDdjBeb こう言う膝の有る脚絆と言うのは 江戸期以前には無いと言う事なのかだが
09-30 16:57

https://t.co/w9sXRXqV9C 下部が3つに分かれている脚絆も有るが 古い物は有るのかだが
09-30 19:26

https://t.co/doHHiKRoAS こう言う装飾の有る十手も 江戸期に有るのかだが
09-30 21:00

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10571-47df487a